早春の悲しみ

リビングに置いてあったクンシランが咲きました。

一昨年株分けして4鉢になり、1鉢はヨシコちゃんにもらってもらいました。

20170216_150016

3鉢も邪魔くさいな…と思ってそれぞれ違う場所に置いておいたのが幸いして、残り2鉢はまだ花芽が色づいてきたところです。

これが咲き終わった頃、次の鉢に置き換えれば、しばらく楽しめそうです。

20170217_141141

17日金曜日には春一番が吹きました。

庭の沈丁花もかなり色付き、間もなく良い香りを漂わせてくれると思います。

先日、おじちゃんの兄が心臓発作で亡くなり、本日お葬式を終えました。

お義母さんを在宅介護していたさなかの出来事でした。

認知症を患っているお義母さんにも、頑張って車椅子で参列してもらいました。

お葬式の最中に眠ってしまったり、よくわからない表情をしていたりして、ババの時と同様にある意味、認知症であることに救われた思いもありました。

しかし時折じっと祭壇を見つめている様子を見ると、やっぱり息子に先立たれたという事は分かっているようで、逆縁とは本当に辛いものだと思いました。

お義母さんの今後は、お義姉さんの意向を聞きながら、残された者たちで話し合っていかなくてはなりません。

カネゴン家も、またひとつ山を登らなければならないようです。

20170216_114536

近くの神社で河津桜が咲き始めていました。

春はもうそこまで来ているようですが、ウキウキした春を感じられるにはもう少し時間がかかりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

畳替え

家を新築して17~18年になりますが、その間一度も畳の裏返しをすることがありませんでした。

ジジババの部屋は、ひところ茶々丸の運動場でもあったため、畳はもう裏返しもきかないほどボロボロになってしまいました。

そこで先日、ババがディサービスに行っている間に畳替えをしてもらうことにしました。

ババが出かけて10分後…

20170201_090147

                      誰か来たsweat01

畳屋のお兄さんが一人でやってきました。

そして、てきぱき畳を運び出していきます。

20170201_090722

重い家具をちょっと持ち上げては、足でスキーのような物を次々はさんでいきます。

20170201_092804

畳は店に運んで、夕方ババが帰ってくるまでに綺麗にしてくれることになっています。

20170201_091928

畳を小さく切ったような物を並べ、スキー板みたいな物を引っ張って家具を移動し、30分ほどですべての畳を運び出しましたgood

20170201_093340

それからが大変、茶々丸が大興奮ですsign01

床下の土のニオイを感じるのか、あちこちクンクンし始めup変な雄叫びも上げimpactマーキング寸前のポーズdangerまで始まりましたcoldsweats02

慌てて部屋から追い出して、茶々丸cat出入り禁止とさせていただきましたcoldsweats01

20170201_161106

夕方になって畳が仕上がり、写真を撮るのも忘れるほどバタバタしながらdash何とかババがディサービスから帰る前に部屋を元の状態に戻す事ができましたhappy01

青畳の良い匂いがしますconfident

何だか新築の家に入った気分ですnote

畳替えと言えば、50年以上も前の遠い記憶ですが、畳屋さんが家に来て、外で畳替えをしていました。

大きな針を持って、肘をつきながらスッスッと畳の縁を縫っていた姿を覚えています。

古い畳表をもらって、おままごとのゴザにして遊んだっけ…confident

そんな、ちょっとノスタルジックな気分にもなった畳替えでした。

Img_2477

庭の紅梅も見頃になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

築地へGO

金曜日からババは2泊3日のショートスティへ出かけましたnote

楽しいディサービスと違い、どうもショートスティは嫌いらしく、色々ブツブツ言っていましたがannoy「1泊だけだからbleah」と誤魔化し、あとは施設に丸投げして何とか行っていただきました。

今までは仕事のある日にショートステイだったり、その日に合わせて用事を片づけるなど、なかなか自分の楽しみをすることができませんでしたが、この土曜日は天気も良かったのでsunホント何年か振りにおじちゃんと都心に出かけ、今話題の築地fishへ行ってきました。

実は私もおじちゃんも長いこと東京都に住んでいながら、一度も築地へ行ったことがありませんでした。

それに豊洲への移転はどうなるか分からないけれど、今のうちに行っておかなければ、築地を知らずに終わってしまう事になりかねません。

せっかくなので、築地の雰囲気を味わうためにも、場内市場でお寿司fishを食べようと朝早く出かけましたdash

早いと言っても、築地に着いたのが9時、市場としてはむしろ遅い時間ですcoldsweats01

20170128_090041

こんな場所に部外者が入って良いのかしらdangerと思えるほど業者の車や特殊車両が忙しそうに動き回っている中をdash轢かれないようにcoldsweats02気を付けながらsweat01ネットで目星をつけていたお寿司屋さんを探します。

20170128_100626

そして、やっと探し当てたお目当てのお寿司屋さんの前は、外国人も含めてごった返していました。

どこが行列の最後なのかもわからないし、いつ入れるかもわからないので断念…down

20170128_090047

ちょっと離れた場所に行ってみました。

こちらの「龍寿司」もネットで良い評価がでていたので、6、7人待っていましたが、ここで並ぶことにしました。

20170128_090056

30分ほど待って中に入ると、そこは10数人ほどが座れるカウンターがあるだけの手狭なお店でした。

ぎっしり満員状態だったので、写真を撮るのもどうかと思い、おとなしく座ってメニューの写真にあった「菊」を2人前注文しました。

握ったものが全部まとまって出てくるのかと思ったら、無口な板前さんがガリと一緒にポンと一貫だけ目の前に出してくれました。

あれッ箸がない…

恐る恐る聞いてみたら、江戸前の寿司は手で食べるとのこと。

ガリも手で食べて良いらしい…

さすが、粋だね江戸っ子だね~happy01

そして、その寿司のまた美味しい事sign01

出てくるごとに、パクパクあっという間に完食ッdelicious

どうしてももう一回マグロが食べたくて、追加で注文up

120170128_094641

やっとスマホで写真を撮ったものの、すでにガリは、かけらだけ…coldsweats01

ああ~でも美味しかったdeliciousnotes

おじちゃんは、お酒bottleも飲んでご機嫌でした。

20170128_105941

築地の場外市場の方へ向かった頃には、すでに11時近くになっていました。

春節が始まったという事もあってか、中国などの海外の人も含め、人人人でごった返していました。

これはもう無理ッcoldsweats02 夕飯のおかずになるような物を少し買って、帰ることにしました。

20170128_110551

せっかく来たので、築地本願寺を見て…中でちょっと休憩させていただきましたsmile

20170128_110954

あとは東京駅まで歩きましょうshoe

20170128_120833

おや、歌舞伎座があったsign01

これも初めて見るわ。

いつか歌舞伎も見てみたいけど、素人でも楽しめるかなぁthink

20170128_123856

そして銀座の歩行者天国に出ました。

人でいっぱいの銀座shineというイメージを持っていたのに、ポケモンで遊べるほどのbleahガラガラの状態に驚きです。

その後、見違えるほど綺麗になったshine東京駅八重洲口trainにびっくりしたり、すっかり「お上りさん」と化したカネゴン家の一日でしたcoldsweats01

 

そしてババの留守中茶々丸はcat

おじちゃんに茶々丸のためだけのコタツを入れてもらいlovely

28_094641

何と、ちゃっかりババの座布団を占領する…という贅沢三昧でしたspa

Img_2468

ジジの梅も見頃となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

早春の兆し

大寒も過ぎ、1月も後半になりました。

寒い日があったり暖かい日があったり、日も少し長くなってきて、季節が少しずつ春に向かっている感じがします。

Dsc_4374

                   ハ~ッ 良い陽気だsun

せっかくなので霞川へ散歩に出かけました。

カワセミ発見sign03 でも…あ~ぁdown

20170122_115221

やっぱりスマホのカメラじゃダメだね…sad 

がっかりしていたら、おしっぽ立てて、チャップリンブラザーズ登場sign01shine

20170122_115834

            オレたちがダンスを披露してやるよcat

20170122_115825

              スリッスリッnote  スリッスリッnote

ババの10歳年下の京都に住んでいる叔母が突然亡くなり、金曜日に急遽仕事休みをもらって、日帰りで京都へ行ってきました。

ババが混乱するといけないので、取りあえず黙って出かけ、この日のババの朝食とディサービスの送り出しはおじちゃんに頼みました。

7年前に一度桜を見に日帰り京都へ行ったことがあったのですが、その時はルンルン、今回はちょっと気の重い旅でした。

葬儀場が駅のすぐ近くにあり、帰りもババの事があるので遅くなるわけにいかなかったので、今回は京都の寺の「て」の字も見ず、かろうじて職場への土産を駅のホームで買うという慌ただしさでした。

ババと一番馬が合っていた叔母だったので、亡くなったことを話した方が良いのか、黙っていたほうが良いのか随分迷いましたが、結局、今日午前中ババに報告しました。

ババがショックを受けて取り乱すかと心配していたのに…

「日記に書いておかなくっちゃ。亡くなったのは私の妹だよね。イモウトって漢字でどう書くんだっけ?」

あとは日記帳を見ながら「お香典はどうするの? えッ行ってくれたの? 良かった~upありがとうnotes」のセリフを2、3分毎に繰り返すばかりです。

ここ数年は年に2、3回の電話くらいしか付き合いが無かったので、ババには身内の死という実感が無いのかもしれません。

実の妹の死を悲しむのでなく、香典の心配をする…こちらの方が寂しい気持ちになりましたが、これが認知症なんだなと改めて感じました。

でもジジが亡くなった時も思いましたが、認知症はすべてが悪い事ばかりじゃありません。

もし認知症でなければ「さて寝るか、明日はディサービスがあるよねnote」なんて呑気に布団に潜り込むわけないもの…

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

梅一輪

ジジの盆栽の梅が咲きましたhappy01

20170115_152255

「梅一輪一輪ほどの暖かさ」とはいかず、今日はこの冬一番の寒気typhoonがやって来たとやらで、風が冷たくとても寒い一日でした。

いつもなら「コンビニ24hoursに行くnote」と、張り切るババもほとんど一日布団の中で寝っぱなしでしたsleepycoldsweats01

これ幸いとばかりに、午後寒い中2時間ほど散歩に出かけましたがshoeやっぱり外は寒いわッbearing

家に帰ってもリビングは冷え冷えでしたdown

20170115_152703

                 早くコタツを入れてくださいsign01

そして2時間後…

20170115_170431

                   コタツは暑いですsign01

相変わらず茶々丸はcatお気楽モノですcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ヨシコ様のお土産

ヨシコ様がオレ様に会いに来てくれたheart02

久しぶりだからテレちまうよsweat01

120170109_111124

なんか変わったお土産を持ってきてくれたsign01

20170109_110801

                 なにそれ? 歯ブラシ? 

120170109_110824

                あっ、マタタビの匂いがするsign03

120170109_110854

                   heart04はぁ~~もうダメ~heart04

20170109_110909

ハッsweat01オレ様としたことが…impact  でもやっぱりマタタビは、たまらんheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

寝子(ねこ)

catポカポカ暖かい日sunはカネゴンのベッドで寝るspa

20170107_100241

catnightはホカホカカーペット+毛布の上で寝るspa

20170107_211304

もひとつおまけに…lovely

20170108_214021

                         フミフミフミheart04

cat雨で寒い日rainはババのコタツの中で寝るspa

20170108_093854

                       邪魔しないで…

今日は久しぶりに冷たい雨rainが降っています。

そんな日カネゴンは…

20170108_154804

焼き芋を焼いて食べるspadelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お正月休み

今年のお正月休みは、静かにのんびりと過ごす予定でした。

はい、予定通り、静かに何事もなく過ごしましたgawk

ババはデイサービスが休みで家にいるし、ババの宅配弁当も休みだし、誰が助けてくれるわけでもなく、カネゴンはすっかり家政婦、飯炊きババァとなり、1日中働きづめの何の楽しみもない正月3が日でしたannoy

 

そんなある日、ババに何かをさせなきゃ、と考えたのがflair昔ババが得意だった裁縫…

以前ヨシコちゃんに作ってもらった猫石の座布団がボロボロになったので、作り替えてもらう事にしました。

「やるやるnote」と張り切って縫いはじめました。

Img_2448

昔のババなら30分もかからずに素敵な座布団shineができたのですが、途中で何を作っているのか分からなくなったり、うまくいかなかったりして、1時間ちょっとでギブアップimpact

それでも綿を入れるところまでは、何とか自分でやりました。

でも、もう無理そう…think

コタツに潜っていた茶々丸も、のぼせてspa乱れた毛並みのまま出てきましたcat

1img_2449

                    オレ様も、もう無理ッsign03

ババの視界からすべて片づけ、リビングに持ちかえって、残りを私が縫いました。

ドッと疲れsadあとは座布団に房を付けるだけなのに、やる気が起きずに取りあえずここまでcoldsweats01

Img_2453_2

出来栄えも今一つですが、ボロボロに破れた座布団が、せめて「ピカピカおニュー」になったので、ちょっと嬉しい気分ですgood

 

昨日、4日からはディサービスも通常通りで、おじちゃんも朝からゴルフに出かけてgolf留守ッup

私の仕事始めは6日からなので、やっと私の休日ですnotenotenote

ポケモンを探しながら昭和記念公園を散歩しshoeそこから立川まで歩いてバンバン買い物shineしよ~っとhappy01

1img_2457

正月明けの昭和記念公園は、ワンコ連れdogと子供、高齢者がチラホラいるだけで、とてものどかな雰囲気でした。

Img_2458

まだまだ寒々しい木々の中に、白い花芽をたくさん付けた木がありました。

ハクモクレンだったかと思います。

このお正月休みは暖かな日が続き、この日もポカポカ陽気でしたsun

Img_2459

売店で「あまおうソフトクリーム」を買いましたup

日向sunで食べる、甘くて美味しい冷たい味は、私を幸せの世界に運んでくれましたshine

その後、立川の喫茶店でお昼を食べcafeバーゲンのコートを手に入れ、ポケモンのレベルも28まで進化させましたsmile

家に帰って歩数計を見たら18000歩good

ちょっと疲れましたが、久しぶりに大満足の1日でしたnotes

 

ポケモンを始めて、よく歩くようになりましたshoe

おじちゃんもひたすら歩き回りrunレベル30という驚異的なレベルに上げcoldsweats02体重、体脂肪ともかなり落ちました。

コレステロールの薬を飲む必要ギリギリの線にいるカネゴンも、何とかポケモンを頼りで良いから、健康維持に努めたいものですcoldsweats01

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

大晦日

「今年はジジの喪中のためお正月支度はいたしません」とは言え、けじめの時なので何かとわさわさしております。

Dsc_4367

              いよいよ来年はオレ様の年note

Dsc_4368

                    あれッ、違うの?

玄関の掃除をし始めたら、脱走dashを試みるヤツ一匹…cat

Dsc_4355

繋いでおいたら、もっともっと遊ぼうの要求…sweat01

仕方ないなぁ、ちょっとだけだよcoldsweats01

Dsc_4365

             来年は紐なしで塀に上るぞimpact

Dsc_4366

           車にもオレ様のニオイを付けとこっとnotes

Dsc_4364_2

                 来年もよろしくねsign03

先日、12月27日火曜日の朝、出勤途中に見事な虹に出会いました。

来年は良い事があるかなheart04

220161227_085051_2

大晦日の夜はババと3人で毎年恒例の手巻き寿司fishとカニcancerを食べました。

(ちなみに茶々丸は猫のくせしてcat刺身には一切興味ありませんcoldsweats01

ババはもう自分で手巻きはできませんが、作って渡すと美味しい美味しいとご機嫌でした。

ジジの仏壇にも大好きなカニを供えました。

ちょっぴり涙がこぼれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

日向ぼっこ

あと1週間ほどで12月も終わろうとしているのに、今日はとても暖かな日となりましたsun

今日は天皇誕生日で仕事はお休みnotes

私の仕事が休みで、かつババがディサービスに行っている日は貴重ですcrown

カネゴンはここぞとばかりに、朝からセッセとクローゼットの片づけに精を出しておりましたsweat01

そして、そんなの関係ないとばかりに、ちゃっかり日向ぼっこしているオカタ…cat

Img_2434

忙しいって言ったって、オレ様の写真を撮る暇があるんだろsign04

午後からは図書館へ本を借りに、GOshoe

今日の日中は、コートどころかセーターもいらないくらいの暖かさでしたsunsun

20161223_135618

途中、もう満開になっているロウバイを見つけましたsign01

ロウバイは新春の風景…というイメージがあったので、ちょっとびっくりですhappy01

今年は暖冬なのかしらconfident

ジジが大事にしていたカネゴン家の盆栽の梅の蕾も随分と膨らんできました。

しかしホンワカした気持ちで眺めていたのに、変な物を見つけてしまった…coldsweats02

1dsc_4348

小さな梅の枝にミミズが引っかかってる…impact

20161223_141253

それ、オレ様じゃないよ。たぶんモズだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

親家片(おやかた)

ジジが亡くなり、いよいよ親の家の片づけと処分を考えていかなくてはならない時期になってきました。

昨日土曜日ババがディサービスに行っている間に、ちょっと様子を見に行ってきましたcar

Img_2413

7か月ぶりに訪れた実家の庭は、シルバー人材の方々に除草、枝切りhairsalonをやってもらったおかげで、こざっぱりしており、ホッとしましたgood

Img_2411

家の中も夏中閉め切っていたにも関わらず、何の変わりもありませんでした。

3年前、ジジが突然倒れhospitalほとんど着の身着のままでジジババをカネゴン家に引き取りdashその後必要な物だけを運び出しただけなので、まだまだガラクタが山のようにありますsad

もう面倒だから業者に頼もうと思っていますが、ガラクタの中に何かお宝shineがあるかもしれないし(ないないcoldsweats01)、あまりみっともない思いもしたくないので、業者に丸投げする前に少しは自分でやらなきゃなと思っています。

取りあえず資源回収に出せる衣類などの繊維を「ゴミ袋大」に3袋、手当たり次第に詰め、あとはため息…sad

ババがディサービスから帰ってくる時間もあるので、実質2~3時間でゴミと、使えそうな庭用道具を車に積んで帰ってきました。

やっぱり、親家片はババがショートステイでお泊りに行っている時でないと落ち着いて出来ないな…think

そして今日の日曜日、ババが通っている施設の「介護フェア」というちょっとしたお祭りがありました。

20161218_115952

ババの今日のお出かけ、ということで連れてきましたが、いつもと違う雰囲気に戸惑い、混乱が起こりかけましたcoldsweats02

こりゃダメだ…down

豚汁やら花の苗budなどをもらって早々に帰ってきました。

Img_2425

もらったパンジーの苗budを植え、先日ババが買ってきたシクラメンを並べてみたら、殺風景な冬の庭が急に明るくなりましたnote

でも夜になると急に気温が下がるので、シクラメンは夕暮れ間際には室内に取り込みました。

明日からババは2泊3日のショートステイの予定です。

先月は素直に行ってくれたのに、今回は頑として「行かないimpact」と言っています。

行ってくれるかなぁ…think

1img_2419

  だまして行かせるしかないんじゃない?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

能仁寺

ババはディサービスのある日は元気に出かけていきますがnotes お休みの日は手持ち無沙汰のようで、部屋でボ~ッとしているか、何度もコンビニ24hoursに出かけようとするか、不穏になるかimpactの困った状態になりますsad

認知症には「キョウイク、キョウヨウ」 すなわち本日のお出かけ、用事が必要と、以前何かに書いてありましたが、まさにその通りです。

ジジが亡くなってからずっとバタバタ忙しくしていましたが、ここでやっと日常生活にゆとりができるようになりました。

そこで今日は飯能に能仁寺という綺麗なお寺があるというので、ババをドライブcarに連れ出しました。

気温は低いものの、冬晴れの良い天気ですsun

ババは何度も何度も「美しい秋maple日本の秋note」と御機嫌に繰り返していました。

もう秋じゃなくて冬だよ…って何度言ってもダメ…coldsweats01

20161211_110924

ジジの四十九日の法要は先日終えましたが、今日が本当の四十九日です。

20161211_111253

ジジの仏壇と宗派の違うお寺ですが、あまり宗教にこだわりのないカネゴン家なので、お寺で手を合わせたババは良い供養ができたと喜んでいました。

20161211_112049

ジジババ揃っていた時に、もう少しドライブcarに連れていってやりたかったなぁ…think

でも現実的には一人なら何とかなっても、介護度が違う二人を連れ出すのは、とても大変だったので仕方なかったよなぁ…catface

 

そして今日は茶々丸catのせいでボロボロになったimpactババの部屋のレースのカーテンを付け替えました。

20161211_154911

替えた途端にやってくるオカタcat……お願いよsweat01

20161211_155528

この家のすべての場所はオレ様の場所さッsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

師走

日にちの経つのは早いもので、もう師走です。

ババがディサービスの外出でシクラメンを買ってきました。

施設のある場所の近くには、たくさんのシクラメン栽培の温室があるのです。

昨年もジジが買ってきたっけなぁ…confident

20161204_100153

色々な種類のシクラメンがあるようですが、ババは一番ノーマルタイプの物を買ってきました。

20161204_100228

ババはシクラメンを買ってきたことすら「全く記憶にございません…sweat01」と言っていますがcoldsweats01もうひとつ小さい鉢もあったので、仏壇に供えました。

 

11月には雪が降って驚かされましたが、ここ数日は暖かい日が続いています。

20161203_145125

公園や街路樹の木々は落ち葉の真っ盛りで、係のおじさんたちが落ち葉の片づけに忙しそうでした。

20161204_111431

カネゴン家も「寒くなる前に庭の枝切りなどをせねばhairsalon」と、重い腰を上げ、とりかかったのですが…

Img_2401

おじちゃんが、梯子から落ちて、太ももに大変な擦り傷を作りましたcoldsweats02

病院に行くほどではなかったのですが、危ない危ないdanger

骨折しなくて良かったわcoldsweats01

120161203_142740

冬至がだんだん近くなり、日暮れも早くなりました。

出かけていても3時過ぎには家路を急ぎたくなる気持ちになります。

20161204_111551

茶々丸もすっかりモフモフ冬毛に変身です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雪の四十九日

天気予報通り、今日は54年ぶりの11月の初雪となりましたsnow

Img_2388

まだ黄葉mapleが残っているというのに、季節は一気に冬snowsnowに変わりました。

そんな今日、ジジの四十九日を家族だけで自宅にて行いました。

この雪で大変な中snowお坊さんが車carでやってきました。

本当にご苦労様でございましたconfident

Img_2390

本当の四十九日はもう少し先なのですが、ババが祭壇のお骨と仮のお位牌をしょっちゅう気にして「これはどうするの?」と落ち着かないので、早めに法要を行ってけじめをつけることにしたのです。

仏壇も購入しました。

先々の事を考え、小ぶりな物にしたら、お道具がままごとのようです。

お位牌も小さいサイズにしてしまい、体格が良かったジジには、ちょっと窮屈だったかしらね…

ごめんさない…coldsweats01

法要のあと、お骨を仏壇の裏に置き、遺影や祭壇を片づけると、何だかホッとすると同時に、また別の一抹の寂しさも感じられました。

でも、そうやってだんだん日常に戻っていくのでしょうね。

まだまだ相続のこと、お墓のこと、実家の片づけなどたくさんやらなければならない事がありますが、あとは一つ一つゆっくりやっていくつもりです。

Img_2397

              オレ様の世話も忘れないでくれよimpact

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オバサンたちの40周年記念旅行

大学の女子寮で一緒だった4人組のオバサンたちは、出会いから40年を迎えましたshine

一頃は毎年のように遊び歩いていましたが、カネゴンの介護生活が始まった頃からしばらく途絶えていました。

今年は40周年ということで、ジジの具合が悪くなる前から日にちを調整し、ジジババのショートステイの予約も入れ、土日に久々の豪華温泉旅行を計画していました。

行き先は湯河原温泉spa

2009年にも行った2度目のお宿です。

ところがここでジジが亡くなり、まだ四十九日も過ぎていません。

行ってもいいのかな~thinkとちょっと迷いましたが、ジジもきっと「行っておいでsign01」と言っているに違いないと勝手に想像しbleah出かけることにしました。

Img_2342

                      呆れたヤツだannoy

さすがに色々と忙しかったり、心に少し迷いもあったので、今回は宿だけ参加ということにしました。

Img_2353

久しぶりの再会に乾杯して、御馳走を食べ…delicious

20161119_210907

さらに旅行を手配してくれた旅行会社の友人からの差し入れの40周年お祝いケーキbirthdayまでも食べ…delicious

Img_2349

ゴロゴロしながらお喋りし…notes

Img_2367

朝はまたまたお腹いっぱい御馳走を食べ…coldsweats01

(ちなみに、他の3人はさらに1日目も2日目の昼食にもお腹いっぱい豪華洋食restaurantを食べたらしい…coldsweats02

Img_2364

温泉に入り…spa

Img_2368_2

気の置けない仲間たちと過ごした一日は、私にとって3年半ぶりの旅行ということもあって、とても楽しいものでしたgood

Img_2372

残念ながらババがショートステイから帰ってくる時間もあるので私は奥湯河原の紅葉mapleをちょっとだけ見て、先に電車trainで帰ってきました。

Img_2376

                 cat留守中、こちら異常なしッsign01

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«晩秋