« クリスマスキルト | トップページ | マダムたちの忘年会 »

冬来たりなば春遠からじ

木々の葉っぱもほとんど落ち葉となり、寒々しい景色になってきましたが、梅の木は来年の春にむけての準備万端です。

Photo_46

初夏に知り合いのおじさんに頼んで、剪定してもらった庭の紅梅が、びっしりときれいに花芽をつけています。

葉をつけているうちは気がつきませんでしたが、もう、花芽ではなく蕾ですね。

2ケ月後、まだ色のない春一番に真っ赤な花が咲くのが楽しみです。

Photo_52

   

沈丁花の蕾も、もう早、蕾を赤くして、春がくるのを待っています。

カネゴン家では、ファンヒーターの調子が悪いので、業者を呼んだのはいいけれど、来る前に直ってしまい、何と言い訳しようか、考えているところです。

|
|

« クリスマスキルト | トップページ | マダムたちの忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/13066348

この記事へのトラックバック一覧です: 冬来たりなば春遠からじ:

« クリスマスキルト | トップページ | マダムたちの忘年会 »