« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

大久野フジ

カネゴン家から車で20分くらいの所にある日の出町にある大久野フジ。

先日のギョウチュウ検査(フジの花に似合わなくてゴメンなさい)の時に、この辺に勤めている人からきれいだよと聞かされていたので、夕方電器屋に行くついでに寄ってみました。

Cimg0001_1

Cimg0009_2

途中の秋川街道沿いにもたくさんの自生のフジの木がありましたが、まだ少し早いようです。

大久野フジの場所は秋川街道から少し脇道に入りますが、ほんの少しの距離ですが、車がすれ違えないほどの細い道を通らなければなりません。

どちらかといえば、ハイキングで歩くような所です。

それでも数台の駐車場があり、そこから見晴らし台まで少し登ると、周辺の杉の木などにからまって無数の房を下げている樹齢400年を超えた大きなフジの蔓が見わたせます。

ほんのりとフジの香りがしてきました。

多分数日後にはもっと甘い香りに包まれるのでしょう。

フジの向こうに見える夕日のあたるのどかな里山の風景を見ていると心が癒される思いがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

薬王寺のツツジ

ゴールデンウィークが始まったばかりというのに、風邪をひいてしまいました。

ここ2,3日休み前で患者さんも多く、鼻風邪、のど痛、節々の痛み、の風邪がうつってしまったようです。

せっかくwakeがまるちゃんを連れて塩船観音のツツジを見にやってくるはずだったのにキャンセルです。

午前中寝ていても、外を見ると悔しいくらいの良い天気です。

午後になって少し元気が出てきたので、車で夕飯の買い物に行く途中、薬王寺に寄ってみました。

Cimg0026_1

Cimg0011_2

塩船観音より規模は小さいですが、入園料は取られないし、 きれいに管理されているので最近人気で、今日もたくさんの人が来ていました。

元気だったら、この薬王寺の裏の霞丘陵を数キロ歩いて塩船観音のツツジを見に行くところなのですが、さすがに今日はちょっと無理です。

それでも家でゴロゴロ寝ているより、さわやかな空気を吸ったら、だいぶ元気になった気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボタンの花

大井戸公園のボタンの花です。

Photo_1521

自転車でスーパーに買い物に行く途中寄ってみました。

つい一ヶ月ほど前には青空に映えた白やピンクの満開の花で楽しませてくれた桜の木も、すっかり新緑になっていました。

変わって様々な種類のボタンの花が咲き始めようとしています。

まだ、1,2種類しか咲いていませんでしたが、「太陽」という品種らしい、この真っ赤な花が咲いていました。

立てば芍薬、座ればボタン、歩く姿は百合の花とつぶやいてはみたものの、

う~ん、このオバサンでは無理ね。

さっさと買い物をして帰りましょうと、スーパーに行ったら顔なじみの患者さんに会ってしまいました。

「あら、薬局さん、こんなところで、まあ、いつもお世話になっています。」

「まあ、こちらこそ、こんな格好で失礼いたします。」

駅近くのスーパーやファミレスに行くと、時々患者さんに会ってしまうことがあります。

20年近くも同じ職場にいれば顔なじみができるのも仕方がない事なのですが、まさか駅から離れた家の近くのスーパーで会うとは‥。

白衣を着ていれば、何とか様になる私も、今日はボタンの花でなくて色あせた芝桜、姥桜、いやそんな事はどうでもいい、すごいオバサンの格好です。

日に焼けないようにと、せめて化粧をしてきたのだけは救いでした。

買い物かごの中には、とりあえず主婦らしい物が入っていたので、よしOK。

全くどこで人が見ているかわかりません。

格好がオバサンになっていくのは仕方ないとして、日頃あまり見苦しい行動をしないように心がけなければ、と改めて思いました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

茶畑

カネゴン家から数キロくらいの所に埼玉県に続く広い茶畑があります。

Cimg0006

茶畑を抜ける道はよく利用し、今日もおじちゃんの実家へ墓参りに行くの通ってきました。

向こうに見える加治丘陵の木々は芽吹きはじめの萌黄色からだんだん若葉の色に変わり始めてきました。

先日、武田鉄矢やしずちゃんが出ているTBSの「夫婦道」という4月からの新しいテレビドラマを見て、どこかで見た事のある景色だなと思ったらここでした。

ドラマにも出てくるように、狭山茶は甘くてまろやかでとてもおいしいです。

あと一月もすれば新茶も出始めます。

明日は日曜なのに朝から学薬のギョウチュウ検査の仕事で遊べない‥。

このところだいぶ遊んだから、ゴールデンウィークまでしばらくまじめに仕事しましょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

いい年して‥

今日おじちゃんは代休でお休みです。

しかしあいにくの天気で山歩きには向きません。

かといって家でゴロゴロするのももったいないし、平日のこんな天気の日はきっとディズニーシーがすいているだろうと行ってみる事にしました。

Photo_131

何を隠そう、私はミッキーもプーさんも興味はないのに、チョッとおバカなドナルドダックが好きなのです。

自分勝手に行動するところがちょっと憧れなのかもしれません。(おじちゃんはまるでお前さんのようだ、と言っておりますが。)

途中首都高が混んでいて2時間ほどかかり10時半頃着きましたが、予想どおりディズニーシーはとてもすいていました。

かなり寒かったですが雨もあがり、乗り物でも何でもドンドン乗ってくださいという感じです。

ラッキー!と思ったまではよかったのですが‥。

まわりのお客さんは制服を着た修学旅行の中学生、そして大学生とおぼしき若者ばかりが目立ちます。

まして寒いだろうと、しまいそびれていた変なセーターを着込んだ中年のオジサンとオバサンの何と浮いてしまうこと、ちょっとハズカシイ。

とりあえず、かたっぱしから人気のアトラクションに乗りはじめました。

そして何だかわからないけれど、考える間もなく進んだ先は360度ループコースターでした。

それを見てしまったおじちゃん、やめようよ、の一言。

今からやめるのはずかしいよ、と問答しているうちにあれよあれよと乗せられてしまいました。

ああ恐かった。

そして止めは一番人気のタワーオブテラー。

これは自由落下の法則の研究かい! 一気に落ちていく! 気持ち悪い~!!

2時間ほどの間にすべての絶叫系を乗り終えてしまったらさすがに何だか船酔い状態です。

もういっぺん乗る?とおじちゃんに聞いたら、もういい、とのお返事。

さすがにもう若くないと自覚して、あとはのんびり食事をしたりショーを見たりして過ごしました。

Cimg0003_1

もちろん、私のお目当てはドナルドです。

見つけるたびに年甲斐もなくキャッキャと騒いでしまいました。

そしてドナルドの恋人、デイジーの着ぐるみが歩いているのを見つけた時、思わず「デイジー、一緒に写真を撮って!」と手をつないでしまいました。

ああ恥ずかしい、ニコニコしている着ぐるみの中で、きっと「何、このオバサンいい年して」とつぶやいているんだろうな。

さすがにその写真はブログに載せるべきではない、という分別だけはまだ残っています。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秩父の芝桜と山歩き

昨日のゴルフで2万5000歩以上歩いてちょっぴりお疲れのおじちゃんといっしょに、今日も歩くぞと秩父の芝桜を見がてら山歩きに行ってきました。

Photo_158   

行楽シーズンに秩父へ車で行くと、いつも渋滞に巻き込まれどっと疲れます。

それで今日は車で15分ほどで行ける山一つ越えた飯能駅に車を置いて、電車にで出かける事にしました。

駅前に1日駐車して1000円というありがたい駐車場があって助かります。

7時少し前の電車に乗り、8時開園ちょうどに秩父羊山公園に着きましたが、すでにたくさんの人が待っていました。

Photo_159

5分から7分咲きでしょうか。

2年前に初めて見たときは ”ウァーっきれい!” と感動しましたが、今回はそのイメージが膨らみすぎてしまっていたせいか、あれっこんなものだったかな、と少し拍子抜けです。

Photo_160          

       

それでも今日は 武甲山もよく見え、山を背景にした芝桜もなかなかきれいなものです。

入園料300円

来週あたりが満開でしょうか。

最近はあちこちで芝桜が見られます。

我が家のプランタの芝桜もそろそろ満開になります。

                

                        

             

30分くらい芝桜を見たあと、さて公園から続く琴平丘陵を歩きますか。

Photo_161

朝早いせいか、芝桜の公園とは打って変わって誰も人は歩いていません。

樹木は芽吹きはじめ、鳥の声のみが聞こえる静かな道です。

Photo_163          

             

山桜が咲いていました。

           

              

 

               

                        

Photo_164     

秩父26番札所、 円融寺の奥の院 岩井堂です。

 

このコースはかなりの登りもあり、思ったより歩きがいがあります。

                       

この辺までくると反対側から芝桜を見にやってくる人たちとかなりすれ違い、にぎやかになってきました。

                 

                   

 

途中ツツジもたくさんありましたが、まだ蕾の木がほとんどです。

それでも27番札所大渕寺近くの日当たりの良いところには、きれいなミツバツツジが咲いていました。

Photo_165

    

2時間半ほど歩いて影森駅に着き、御花畑駅まで戻り、秩父のお蕎麦を食べて、ついでに夜祭で有名な秩父神社に寄ってみました。

Photo_166           

左甚五郎作の立派な彫刻が施してありました。

「つなぎの龍」という有名な物らしいです。

         

                       

              

            

さすがに疲れて帰りの電車はぐっすりと眠り、あっという間に飯能に戻ってきました。

おじちゃんは、私があまりよく寝ているので、寝過ごしたら大変とあまり眠れなかった、と言っておりますが。

今日も2万歩歩きました。でもちっとも痩せないんだよな、二人とも‥。

    

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

自転車に乗って

今日は朝から快晴。おじちゃんはルンルンでゴルフに行ってしまいました。

いつもの土曜日はおじちゃんに職場まで車で送ってもらうお姫様?出勤の私は、今日はバスや電車を使わないで5キロほどの道を自転車で行くことにしました。

今まではひどいオンボロ自転車だったので、いつパンクするか恐ろしくて仕事には乗って行けませんでしたが、先月ようやく買い換えましたので安心です。

外はとても暖かいしピカピカの自転車、楽しいサイクリング気分のはずでした。

ところが普段歩いているはずなのに、使う筋肉が違うのか足が重い!

職場までは目に見えるほどではないけれど、少しずつ登りになっています。

たかが20分ほどですが、職場に着いた頃には汗びっしょり、ああ何でこんな日にババシャツなんて着てきてしまったんだ、と後悔しながらトイレでこっそり脱ぎました。

   

仕事が終わり、お昼おごるから、の甘い言葉に乗せられ職場の人の家のパソコンの様子を見に寄り道をしたらワンちゃんがいました。

Photo_154       

シーズーのシナモンちゃん。

ほんとに皆かわいいペットを飼っているんだね。

最初カネゴンは嫌われたのか、さんざん吠えられました‥。

でも最後には”お手”をしてくれました。

                 

        

                      

帰りは逆にゆるい下り道。ペダルも軽く爽快です。

それにしても、今日はなんて暑いの。それに太ももが張ってきた‥。

情けない、もっと鍛えなくては。   

Photo_133

日もだんだん長くなってきてなんだかウキウキしてきます。

明日も天気かな。明日は何して遊ぼうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名残の桜とアケビの花

久しぶりに訪れた朝の八高線の駅。ここにも桜並木がありました。

この辺の桜はすでに大分散り、残りの桜もここ数日の雨ですっかり色あせてしまったと思っていたので、これだけの桜がまだ残っていたのはちょっと意外でした。

Photo_149

Photo_150         

            

ベンチも花壇も桜の花びらが積もり、元の桜の花びらの色なのか、それとも色あせて白っぽくなったのか、遠くから見るとまるでうっすら雪が降ったかのようにみえました。

             

 

今日は携帯のカメラ、うまく撮れたかしら、なんて確認しているうちに踏み切りの警報機の音が‥。                

いけない、いけない、写真なんか撮っていたら、電車に乗り遅れてしまう!

電車の中からみる山の木々は萌黄色、新しい生命の始まりを感じさせる色です。

行こう、行こうと思いながらなかなか出かけられなくてようやく2ヶ月ぶりに訪ねたジジババの家。

ここにはアケビの花が咲いていました。

Photo_151

いつもは実がなると見るくらいだったので、こんな紫色の花は咲くとは今まで気が付きませんでした。

秋にはいくつ紫色の実を付けてくれるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春爛漫

都知事選挙に出かけ、掃除洗濯を終え、11時頃何気なく携帯を見たら9時半過ぎにwakeから 「まるちゃんを連れて昭和記念公園に行く」 とメールが入っているではないですか!

まだいるかなぁと、あわてて着の身着のまま出かけてお昼ごろ到着すると、wake夫婦に連れられたまるちゃんはドッグランで一運動し終わって、公園内の売店でカネゴン夫婦を待っていてくれました。

 Photo_140          

                       

久しぶり!

     

まるちゃん、会いたかったよ!

         

               

                       

            

昭和記念公園は春爛漫、花盛りです。

中でも今見頃の菜の花畑では、菜の花の黄色と満開のピンクの桜と青い空がまるで絵に描いたように美しい春を演出していました。

Photo_144

これだけ沢山咲いていると、独特のよい香りもかなり漂ってきます。

一月に訪れた時は、ほとんど人のいない静かな冬晴れの公園でしたが、さすがにこの花の季節、随分大勢の人でにぎわっていました。

パステル調の菜の花の色とは違う、濃い黄色の畑が見えたので行ってみると、そこはポピーの畑でした。

Photo_147

今日は人も大勢でしたが、まるちゃんのような小型のワンちゃんもなんて多い事でしょう。!

またそれが、皆かわいい。飼いたくなる気持ちがよくわかります。

チューリップ畑も色とりどりです。           

Photo_148               

これがチューリップ?と思うような品種のチューリップも沢山あり驚きました。

途中の桜の木の下では桜吹雪の中気持ちよさそうに、そしておいしそうに宴会をしている人でにぎわっていました。

ちょっとうらやましい‥。        

Cimg0122_2  

まるで春に咲くすべての花がそろっているかと思うほどの種類の多さ、その見事な配列、水面に映る花の演出、ちょっと人工的な感じはしますが、それはそれでまた美しいものです。

   

Cimg0022

        

             

まるちゃん誘ってくれてありがとう。

また遊ぼうね。

                

            

                   

                      

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

四月 清明

今日は朝からおだやかに晴れ上がっていましたが、隣の畑には霜が降りていました。

昨日の冷たい雨は奥多摩、秩父の山々では雪を降らせたようです。

Photo_142

天気予報のお兄さんが「今日は二十四節気の清明です」と言っていました。

万物がすがすがしく明るい頃らしいですが、まさにそんな一日でした。

駅までバスに乗って出かけるのが惜しいくらいの天気だったので、40分くらいの道を歩いてみました。

途中の桜並木の花は満開でした。

思わず立ち止まり、見上げてしまいます。

Photo_143

朝夕と違って人通りもあまりなくて、このまま駅に行って人込みの中に入ってしまうのは何だかもったいない気がします。

一人花見を決め込みました。

沢山の鳥たちも枝に集まってきていましたが残念、何鳥かわかりません。

カラスでない、スズメでない、適当にヒヨドリか?

ああ私も昔友だちといっしょに野鳥愛好会に入っておけばよかった。

Photo_145 

風が吹くと桜吹雪、何とも言えない至福の時‥。

そばにある雑木林の公園をのぞいてみると、こちらはもう新緑が始まっていました。

Photo_146

水木の仲間なのかなぁ。

木についてもわからない、知っていたらもっと楽しいんでしょうね。

若葉がみずみずしく、いよいよ桜から次の季節へと移り変わっていこうとしています。

20分くらい寄り道してから電車で都会へ出かけていきました。

帰りはさすがに疲れてバスに乗ろうと思ったのに次まで30分以上待たなくてはなりません。

仕方ない、帰りも歩くか。でも今夜おじちゃんは宴会で夕飯はいらないし、私もお弁当を買ってきちゃったし‥。フフッ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

春の風に誘われて

やっぱり桜は晴れでなきゃ!

Photo_132

今日はそよそよと暖かい風が吹く絶好のお花見日和。

なのにおじちゃんは前から予約していた会社の福利厚生のスポーツジムに体力測定と運動を兼ねて朝から出かけてしまいました。

全く、こんな天気の良い日に室内で運動かい?

それでは私一人で花見をしながら霞丘陵に散歩に行ってこよ~っと。

花粉予防のマスクも何だか鬱陶しくなってはずしてしまうほどのポカポカ陽気です。

道端の菜の花も春風を受けて気持ちよさそうに揺らいでいました。

Photo_134

霞丘陵には沢山の桜の木が植わっていますが見頃はまだこれからのようです。

時折犬の散歩の人に出会うくらいで、鳥の声のみ聞こえる静けさです。

やっと5分咲きくらいの桜を見つけました。

Photo_138

家の庭に咲いていると雑草だと言って抜いてしまうタンポポも、こういう所に咲いていると妙にいとおしくなります。

Photo_139

ふらりふらりと一時間半ほど歩いてから帰ってきて、さてお昼は何にしよう。

おじちゃんはいない!よし手抜きだ!カップラーメンだ!

久しぶりに食べるカップ麺、たまには美味しい‥。

と思ったらおじちゃんから電話。

「疲れた、帰る。お昼は?」   「どこかで食べてきてちょうだい!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »