« 茶畑 | トップページ | 薬王寺のツツジ »

ボタンの花

大井戸公園のボタンの花です。

Photo_1521

自転車でスーパーに買い物に行く途中寄ってみました。

つい一ヶ月ほど前には青空に映えた白やピンクの満開の花で楽しませてくれた桜の木も、すっかり新緑になっていました。

変わって様々な種類のボタンの花が咲き始めようとしています。

まだ、1,2種類しか咲いていませんでしたが、「太陽」という品種らしい、この真っ赤な花が咲いていました。

立てば芍薬、座ればボタン、歩く姿は百合の花とつぶやいてはみたものの、

う~ん、このオバサンでは無理ね。

さっさと買い物をして帰りましょうと、スーパーに行ったら顔なじみの患者さんに会ってしまいました。

「あら、薬局さん、こんなところで、まあ、いつもお世話になっています。」

「まあ、こちらこそ、こんな格好で失礼いたします。」

駅近くのスーパーやファミレスに行くと、時々患者さんに会ってしまうことがあります。

20年近くも同じ職場にいれば顔なじみができるのも仕方がない事なのですが、まさか駅から離れた家の近くのスーパーで会うとは‥。

白衣を着ていれば、何とか様になる私も、今日はボタンの花でなくて色あせた芝桜、姥桜、いやそんな事はどうでもいい、すごいオバサンの格好です。

日に焼けないようにと、せめて化粧をしてきたのだけは救いでした。

買い物かごの中には、とりあえず主婦らしい物が入っていたので、よしOK。

全くどこで人が見ているかわかりません。

格好がオバサンになっていくのは仕方ないとして、日頃あまり見苦しい行動をしないように心がけなければ、と改めて思いました。

  

|
|

« 茶畑 | トップページ | 薬王寺のツツジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/14853499

この記事へのトラックバック一覧です: ボタンの花:

« 茶畑 | トップページ | 薬王寺のツツジ »