« 北の大地 | トップページ | 薔薇の誘い »

結婚招待状

旅行に出かける前には芝桜やパンジーで春らしかった庭のプランタも、たった3泊4日の間に何だかみすぼらしくなっていて、代わりにスズランが咲いていました。

Cimg0011_7   

いつも旅行が終わると何だか気が抜けたようになってぼ~っとしてしまいます。

今回もそんな感じでいたら、おじちゃんの姪っ子のtomoちゃんから結婚式の招待状が届きました。

Cimg0003_4

こんなの何年ぶりかしら。

四半世紀ほど前には、腹が立つほど舞いこんできたのに、少なくとも10年はお目にかかっていないような気がします。

何だかワクワクします。

おめでとうtomoちゃん。

よちよち歩いておばちゃんたちの結婚式に来てくれたのが、ついこの前だったような気がするのに、もうお嫁さんになっちゃうんだね。

受験で泊まりにきてくれた時は、tomoちゃんの気持ちとは裏腹に、おじちゃんもおばちゃんも妙にワクワクうれしかった思い出があります。

大丈夫かな~ぁ。

朝、ちゃんと起きられるのかなぁ。

フニャ~っとしてないでシャンとできるのかなぁ。

何だか危なっかしいと思っていたけれど、就職して社会経験を積んで、いつの間にか大人になったんだね。

スズランのような清楚なジューンブライドの姿を見るのを楽しみにしています。

というカネゴン、いったい何を着て行こう。

ソワソワしていたら、「だれもオマエさんの事なんて見ていないよ」とのおじちゃんのすげない御言葉。

久しぶりに出してみた指輪が入らなくなっている!と騒いだら、「お祭りの出店にでも行って買ったら」とさらに冷たく言われてしまいました。

|
|

« 北の大地 | トップページ | 薔薇の誘い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も同じく6月に結婚式の招待状がきちゃったよ…
そして、同じくいまさら着ていく服がない!!
仕方がないからおととしベトナムで作ったワンピースをひっぱりだしてストールだけ買い込んできた…
が、やはりなんとなく余計な出費だった気がしてしまうのです…

投稿: wake | 2007年5月19日 (土) 20:55

>wake  こちらも何年かぶりにタンスの開かずの扉をあけて、ババから譲り受けた地味~な留袖か、30代始めに着た若~い付下げにするか迷っています。
どちらにしても襦袢や小物をどうするんだったかすっかり忘れ、着物を前に呆然としています。

投稿: カネゴン | 2007年5月20日 (日) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/15096626

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚招待状:

« 北の大地 | トップページ | 薔薇の誘い »