« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

らんまる狂想曲

まるちゃんと新しく飼ったランちゃんに会いにwakeの家に行ってきました。

Photo_187

仲良しワンちゃん2匹かと思いきや、なかなか凄まじいバトルが繰り広げられておりました。

まるが骨ガムをかじっているのを見つけたランは‥‥

1_5 2_3 3_4 4_5

あとは推して知るべしです。

                      

私らと言えば嫌がる2匹を目の前にして、さて何を着せてやろうと、企んでおります。

Photo_195

この暑いのに、ドテラなんか着せてしまったら、

Photo_219

何だか懐かしい、哀愁漂う受験生のよう‥キャハハ!

Photo_216

やっぱり、まるには番頭さんの半纏が似合うね。

何だか、まるとランの騒ぎ以上にキャッ、キャッと騒いでいる私たちは、いい歳して何やってるんだか。

ごめんね、まる、ラン。また遊ぼうね。

          

ところで、よそ行きのスカートに何度か足型をつけられたカネゴンは(これは水だと信じたい、決しておしっこではないと‥)次回よりは、どーでもよい服を着ていく事を決意したのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ジューンブライド

ジューンブライドという名にふさわしい、こんなに美しく、女らしいtomoちゃんを見たのは初めてでした。

034

おめでとうtomoちゃん!  末永く御幸せに!!

小さかった頃のtomoちゃんを思い出して、もうこんなに月日がたってしまったのかと、ちょっとウルッとしてしまったカネゴンでしたが、今日の花嫁さんは笑顔いっぱいでした。

随分久しく結婚披露宴に出席していなかったので今時はどんななの?と思っていましたが、昔ながらの披露宴でちょっとほっとしました。

051_1

あ~、いいなぁ。

もう一回こんなの着てみたいな‥ってバカ言っているんでないの。

若くて、きれいなお嬢様だから似合うの!!

今日のカネゴン夫婦は、お気楽に後ろの親族席で、乾杯の音頭が終わると同時に「オアズケ」を解かれたワンちゃんみたいに、おいしいご馳走を食べる事、食べる事‥。

私はしっかり締め付けられた帯をも物ともせず、おじちゃんはメタボ撃退大作戦をすっかり無視してすっかり出来上がってしまいました。

Photo_173

私といえば、さんざん何を着るか騒いでいた結果、結局ババの意見とは違う若い格好をしてしまいました。

美容院では、「あら、ちっとも派手じゃないわよ、頭がさびしいわ」

とあれよあれよという間に花まで付けられてしまいました。

ちょ、ちょっと待って、これじゃ、七五三じゃないのよ。

何だかとても気恥ずかしくなって、式場に着いてから取ろうとしましたが、スプレーでガチガチにされて、簡単に取れそうもありません。

おじちゃんの「誰もそんなの気にしてないよ」の一言で取るのを諦めましたが、さすがに帰りの電車に乗る時は、「おお、恥ずかしい」と髪の乱れも気にせずに、さっさと花を引っこ抜いたのでした。

       

おっと大事な写真を忘れていました。

078_2

おじちゃん、あらあら花嫁の隣で目がハートです。

腕を組めばよかった、なんて言っています。

花婿さんゴメンなさいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

青い空と雲

最近、雲を見るのが好きになりました。

それも青い空に浮かんだ真っ白な雲。

Cimg0104_1

今日もガンガン暑い!梅雨はどうしたの?!

仕事の帰りに見上げた真っ青な空に、刷毛で描いたような雲と、びっしりとつまった、うろこ雲が描かれていました。

あまりにもきれいで、急いで家に帰って写真を撮りましたが、すでにだいぶ雲の形が変わっていました。

うろこ雲は天気の変わり目に出る、と本に書いてあったので、やはり梅雨時、これから天気が下り坂なのかしら?

確かにだんだん夕方になるにつれ、雲が多くなってきました。

でも明日はtomoちゃんの結婚式、雨が降らないといいな。

             

この所、急に暑くなってきたので、私も仕事で調剤過誤をしないように気をつけなければ‥。

今日電話でDr.に「チンク油」と言ったら「えっ、ピンクユ?」と返されてしまいました。

ピンクユ? ピンク湯? え~っ!ピンク湯~!! 

「いえ、ピンでなくてチンです。 チン!」

あ~、言っているほうが、だんだん恥ずかしくなってきた‥。

今どきあまり使わない古い薬だから若い先生はチンク油を知らない?

そんな事ないよね、先生も今日は暑かった?

私、チンク油って言ったよね、ピンクユって言っていないよね、ね!  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きれいになるために

今日は朝からKさんに庭木の手入れをしてもらいました。

大した庭でもないので、何年か前までは、おじちゃんといっしょに梯子に乗って1日ががりでやっていましたが、どうも格好よくいかないし、最近はだんだんおっくうになってきました。

その後顔なじみのKさんが、高齢者事業団の仕事で向かいの公園の木の手入れをしているのを見かけたのをきっかけに、カネゴン家の庭木もやってくれる事になりました。

高齢者事業団といっても若い頃植木屋の修行をした事があるそうで、なかなかの腕前です。

Photo_224

今年で3回目ですが、キンモクセイも梅もきれいに花を付けてくれるようになりました。

「そりゃ、素人がやるのと違うからね、ただ刈ればいいってものじゃあないんだ。」との事でした。

それにしても梅雨は何処へいったの?

雨が降らなかったので予定通りできたのは良いけれど、なんて朝から暑いんでしょう。

ゴミ袋を持って枝かたづけをしていたら、汗びっしょりになりました。

Photo_226

「大」のゴミ袋で6袋になりました。

でも、なんでこれがゴミ扱いなのよ!

ゴミ削減のためにゴミの有料化をした市です。

市は「家庭の生垣を増やしましょう」なんて事も言っています。

家に緑が増えれば、こうやって手入れした枝や葉っぱがいっぱいでてくるでしょ!

枝と家庭ゴミをいっしょにしないでよ、プンプン!!

なんて言っているうち、午前中いっぱいで植木の床屋さんは終わりました。

明るくなり、庭の風通しもよくなりました。

シャワーを浴びて、きれいになった庭を見ていたら、今度は自分の頭が気になりだしました。

そうだ、tomoちゃんの結婚式がある、私もきれいにしなくっちゃ、と午後からは美容院へ。

午前中の疲れで思わずウトウトしてしまいました。

Yuri_3                  

おととし、植木鉢から地植えした百合の株が大きくなって、きれいに花を咲かせました。

肥料も何もあげていないのに、たくさん蕾が付いています。

隣の畑から栄養が流れてくるのかしら‥。

名前は忘れてしまったけれど、後ろのピンクのかすみそうのような花も植木鉢から地植えにしたら、勝手にどんどん大きくなって、なかなかきれいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

奥日光

大好きなハルニレの樹です。奥日光にたくさんありました。

ハルゼミも鳴いていました。

Photo_220 

ババがだいぶ元気になってきたので、土日で奥日光の湯元温泉に行ってきました。

木曜日に梅雨入りしたばかりで、多分雨だろうから温泉にだけでも入れればと思っていたのに、ドンピシャ晴れでした。

道もスイスイ、天気も良く、ジジババの家から一時間ちょっとで、いろは坂を登りきりました。

明智平のロープーウェーに乗って行った展望台からは、中禅寺湖、華厳滝、右手に男体山の見事な姿を見る事ができました。

Photo_221   

その後湯元に向かって車を進めると、戦場ヶ原のあたりではリュックサックを背負った人たちがたくさん歩いていました。気持ちよさそう。

戦場ヶ原展望台から少し歩いてみました。

P6160019_1 

Photo_205

標高1500m近いこの辺は今まさに新緑です。

梅雨時なのに、日本海高気圧の勢力が強いということで、空は高く、からっとして秋の空のようです。

妙な感じがしましたが、清々しくとても気持ちよいです。

Photo_212

おじちゃんが学生時代、合ハイ(今もあるの?この言葉‥)で来たという湯滝に寄ってから宿である湯元の国民休暇村に到着しました。

P6160057_1

私らはちょっぴり歩き足りなかったので、宿にジジババをおいて、湯の湖のまわりを3キロちょっと回ってきました。

Photo_222

向こうに見えるのは男体山です。

釣り人が静かにマス釣りをしています。

ズミの花、レンゲツツジが咲きだしていました。

この日はゆっくり温泉につかり、おいしいご馳走を食べて、ジジババもすっかり満足してくれたようです。

今朝、朝食を食べて一休みしているジジババをおいて、チェックアウトの前に、ちゃっかり湯の湖でボートを漕いできました。

こんな時間に湯の湖でボートを浮かべているのは、ほとんどが釣り人です。

おじちゃんにバカにされながらも、バチャバチャ水しぶきをあげながら、あっちに、こっちにコントロール悪くボート進めている私はきっと皆の迷惑だったでしょう。

魚、逃げちゃったかな、ごめんなさい。

空を見上げると日がさと呼ばれる現象が見られました。

Photo_218

太陽の周りに丸く虹が出ていました。こんなの初めて見ました。

何だか神秘的です。

    

久しぶりにちょっと親孝行できました。

ずっと車を運転してくれたおじちゃん、ありがとね。

でもおじちゃん、せっせと宿のご馳走の写真を撮っていたけれど、会社に提出するメタボ撃退大作戦の「毎日の食事の写真」にこれも載せる気??

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

浴衣のまるちゃん

昨日wakeからチーズケーキがあるから今日食べにこない?とメールがありました。

まるちゃんや新しく飼ったランちゃんにも会いたかったし、チーズケーキという言葉に魅力を感じたのですが、今日は午後から学薬の仕事で照度の測定に行かなくてはならなく、残念!

また今度ね、と返事を出したら、かわいいまるちゃんの画像を送ってきました。

Image0561_1

あれまっ、新しいお衣装じゃないの。

それにいつもに比べてずっと似合っているじゃないの。

どうも浴衣らしいのです。(ゴメン、ブログからちょっと写真を拝借したよ。)

6aabf9c8dc192b498cdfa5804882902b

ま~~、最近はいろんな服があるんだね~。

かわいいねぇ。笑っちゃうよ。

最初は犬に服なんか着せてどうするのよ、なんて思っていましたが、いろいろなコスプレを見ているうちに、今度は何を着るんだろう、と妙に楽しみになってしまいました。

人間の身勝手と言ってしまえばそれまでですが、こうやって服を着て、おとなしくしているところを見れば、案外嫌でないのかもしれませんね。

帯の所に赤いウチワを付けて、足にも草履っぽい物を履かせてみたらどう?

‥‥、ちょっとやりすぎか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

がんばらなくっちゃ

雨上がりの午後、向いの公園の紫陽花もきれいに咲いていました。

Photo_211

いよいよ体重73キロ、ウエスト96cmのおじちゃんは、今日から会社の健保組合の企画、「メタボ撃退大作戦」とやらを始めるらしいです。

私も他人事のように言っていられないのです。

パソコンにデータを登録できる万歩計を支給され、これからは朝晩体重も計り、栄養士さんに毎日150ml飲んでいる焼酎を75mlに減らすように約束させられたまでは良いのですが‥。

しばらくの間、毎日すべての食事をデジカメで撮って行かなければならないらしいのです。

ゲゲッ! どうするんだ!

結婚して20年以上、ほぼ毎日お弁当は持たせているとはいえ(我ながらよくやっているよ。)、料理嫌いの私は一度たりとも人様に自慢できる物を作ったためしがないのです。

前日の夕飯のおかずがそのまま、何もない時はサンマの缶詰なんてよくある事。

おじちゃんはサンマの缶詰を入れると妙に喜ぶのは何故?ああ情けない。

夕飯だって、とりあえずバランスが取れていればと「はいチーズ、ほら枝豆、シシャモが焼けたよ、冷奴もあるよ。キュウリに金山寺みそをつけて。後はホウレンソウのおひたしと納豆でご飯だよ。」なんてメインディッシュが何だかわからない日もある‥。

これを写真になんて恥ずかしいけれど、これが実力これが現実、仕方がないわね。

そんな時、我が家は電子レンジを買い替えました。

22年間使っていたオーブンレンジで、多少温めむらがあるものの、特に不便も感じていませんでした。

ところが、つい最近15,6年前の電子レンジが火災の恐れでリコールというニュースをやっていました。

いくら物持ちが良いといっても、これは少し危ないかも、と買い替える事にしたのです。

電器屋に行ってはみるものの、どれが良いのか迷ってしまいます。

水で焼いて余分な油を落とすというヘルシオに目が行きましたが、ちょっとお高いかな。

とりあえずいろいろカタログをもらって、家に帰ってパソコンを見ていたら、ネットショップで一番小型のヘルシオが電器屋で見た他のレンジとあまりかわらない値段で売っていました。

思わず、これを使えば簡単にカロリーが落とせるしと、あまり考えもせず代引きで注文してしまいました。

そのヘルシオ、電子レンジとして使うには思ったより操作が面倒くさく、ボタン一つでというわけにはいかないようです。

どうも電子レンジというより、調理器具だったようです。

しまった‥。

それでも今日、書いてあるとおりに鶏の照り焼きを作って見ました。

Cimg0001_3

よく油が落ちて、まずまずの出来で、これは写真ともども会社に提出するのに格好が付きました。

それでも、毎日これ、というわけにはいかないし、う~ん使いこなせるかなぁ。

フードプロセッサーの二の舞になりそうな気もする‥。

猫に小判だったのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吹上しょうぶ園

梅雨入りも間近、菖蒲の花の季節になってきました。

Photo_181

先週の木曜日は午前中晴れ、午後雷でした。今日も天気予報どおり、午前中は蒸し暑いながらもまずまずの天気だったのに夕方からまた雷でした。

今日おじちゃんがお休みだったので、先週行かなかった「尾瀬の水芭蕉」とも考えましたが、そろそろ見頃も過ぎているらしいし、天気も怪しいので、来年のお楽しみという事でやめにしました。

その代わり、家から4,5キロ離れた所にある、吹上しょうぶ園まで歩いて行ってみました。

Photo_192 

今週から開園になったばかりで、まだ全体の2割位、早咲きの菖蒲が花を開いていました。

平日にもかかわらず、けっこう人出があり、老人ホームの方々も車椅子を押されながら、花を楽しんでいました。

あまりにもいろいろな種類があり、私にはさっぱりわかりませんが、白、紫、薄紫と、なかなかきれいでした。

Photo_199

菖蒲の花は晴れよりも、今日のような曇か、もしかしたら雨のほうが似合うような気がします。

菖蒲の畑で、おたまじゃくしを見つけました。

Photo_202

蛙の声はよく聞くものの、おたまじゃくしの姿をまともに見るのは、小学校以来かもしれません。

あの頃、足が生えて、シッポが取れて蛙になるのを観察した記憶があります。

一瞬、連れ帰って再び、という気も起きかかりましたが、成長した暁にヒキガエルになったりしたらと思うと‥、やめました。

Photo_207

おじちゃんは、腹減ったと団子を食べ、途中蕎麦も食べましたが、往復10キロくらいを歩きました。

メタボのおじちゃんは、昨日会社から最新型の万歩計を支給されました。

今日おじちゃんは両方つけて歩きましたが、どうも今までの万歩計は感度が甘かったらしく、ちょっと動いただけでもカウントされてしまい、今まで正しい歩数よりも3割くらい多く数えられていたようです。

どうも、怪しいと思ったんだ。いくら家のなかで足踏みしているとはいえ、簡単に一万歩いくんだもの。

万歩計を付けだしてから、「毎月、平均一日一万歩歩いたら、千円あげるよ」ってなことを言ってしまった私。

その私の財布から、毎月千円を奪って行ったおじちゃん、カネ返せ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

肩こり

庭の梅の木に実が2個だけ生っていました。

たくさんの花を咲かせたのに、去年も2,3個だけの実でした。

紅梅だからなのかしら?

Cimg0003_7

     

この所、仕事のストレスがたまりにたまったせいか、天気のせいか、はたまた年のせいか、肩がこるし、何だか何もやる気がおきません。

日曜日になった途端、明日は月曜日だと憂鬱になります。

遊びの計画を考えると、妙に元気になるので、病気ではないと思うんですが‥。

    

夏休みの日程が決まったので、今年は白神山地に行ってみようか、ということになりました。

去年は屋久島。まだその記憶が新しいうちに是非もう一つの世界遺産を見てみたいと思いました。

まあそれにしても、どうしてこう、お盆値段なの!

ここしか行く時がないから仕方がないけれど、パンフレットを見るたび、腹が立ちます。

あ~、早く仕事を辞めて、値段の安いときに天気予報を見ながら遊びに行きたい!

おじちゃん一言、「仕事辞めたら、お金どうするの?」

確かに。フ~ッ‥。

      

立川の旅行社に行ったついでに、たまには、と思い、デパートの中のサロンで肩と背中、腕のマッサージをしてもらいました。

20分2100円でした。

マッサージのお姉さん曰く、「肩がすごく凝っていますね。」

そうでしょう、そうでしょう。

「背中も凝っていますね。腕もすごく凝っていますよ。」

そうかなぁ。そこまでではないと思うけど。

それって、またいらっしゃいって事かしら?

気持ち良くて、あっという間の20分でしたが、家に帰った頃にはすっかり再び元の肩こりに戻ってしまいました。

夜にこんなブログを書いているから悪いって話もあるけれどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »