« 白神山地へ | トップページ | 十二湖 »

津軽西海岸

8月11日(土) 天気晴れ  

7時25分羽田発 8時40分青森空港着

転勤族の子供であった私が高校時代に青森で下宿をしていた時、特急列車で8時間かけて栃木と青森を往復していた頃を考えると、飛行機とはいえ何てあっという間に着いてしまうんでしょう。

‥なんて感傷にひたっている場合ではない。暑い!!

朝から30℃は超えているようです。レンタカー屋さんの係の人も汗だくです。

さっさと車に乗り込み、津軽西海岸を通って、約100キロ離れた十二湖をめざします。

窓からギラギラ太陽が照りつけて、車のエアコンを最大涼しくして、送風も最大にしてようやくちょうど良いくらいです。

最初は早昼を十二湖で食べてそれから歩こうという予定でしたが、あのJR五能線で有名な津軽西海岸があまりにも美しく、ついついあちこち寄り道をしてしまい、十二湖よりも40キロも手前の千畳敷海岸でお昼になってしまいました。

Photo

日本海は暗く厳しいというイメージがありますが、透明度の高い、それはそれは美しい海でした。

暑いとは言っても、海風があり、アスファルトの上とは全く異なり、暑さもそんなに気になりません。

さすがにお盆でにぎわっていて駐車場もほぼ満杯でしたが、渋滞することもなく、皆それぞれ思い思いの場所で水遊びをしています。

そんな家族たちを見ていると、江の島あたりで、いも洗い状態で泳いでいる人たちが気の毒になりました。

思わず私もズボンをまくり、裸足になって海に入ってみましたが、砂浜ではないので岩がゴツゴツして痛く、怪我をしそうなので早々にやめました。

残念、ビーチサンダルを持ってくればよかった。

Photo_9

                                               

食堂ではイカが干してありました。おいしそうです。食べたくなりました。

Photo_2

                                       

食べてしまいました。イカ焼き定食。

Photo_6

思わず写真を撮るのも忘れて、食べてしまい、一部イカが欠けております。

おじちゃんはウニやホタテやイカが載った丼を食べていました。

Photo_7

よしずで囲ったテラスは程よく太陽を遮り、そこから眺める海に心が安らぎます。

いつまでもここに居たい気分ですが、今日の目的は十二湖なので、あまり遅くならないうちに出発しました。

|
|

« 白神山地へ | トップページ | 十二湖 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/16121872

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽西海岸:

« 白神山地へ | トップページ | 十二湖 »