« らんまる動画に初登場 | トップページ | 思い出の一品 »

草津白根山

この連休は7月に行こうと思いながらも台風で中止した、草津白根山の中の本白根山に行く事ができました。

早起きは三文の得、高速料金を半額の1500円にするため、朝6時前に高速に乗りました。

天気予報はコロコロ変わり、雨になったり曇りになったり散々気をもみましたが、今回はちょっと小雨に降られる事はあっても、ほとんどが良い天気で、下界は30℃以上の猛暑の中、暑くもなく、寒くもなく心地よい陽気の山を楽しめました。

早く家を出たおかげで、8時過ぎには志賀草津道路を走る事ができ、雲の間から姿を現したちょっと幻想的な群馬や日光の山々を見る事ができました。

Photo

     

本白根山山頂は火山ガスのため立ち入り禁止なので、今回は白根レストハウスに車を置き、本白根遊歩道最高点まで行って、帰りは鏡池を回ってレストハウスまで帰ってきて、その後湯釜を往復するという、約8.5キロ、3時間半くらいの山歩きを計画しました。

Photo_2

すでに駐車場が標高2000mを超えているため、登山というほど苦労する山ではありませんが、遊歩道という名前がついていても、ちゃんと山歩きの格好は必要です。

     

駐車場の道路を挟んで向かい側にある弓池には湿原もあり、草紅葉が始まっていました。

Photo_3

Photo_5

空は高く、ススキの穂も揺れています。

Photo_9

弓池を過ぎ、15分ほど歩いたロープウェー山頂駅手前に登山口があります。

樹林帯を登り始めると、すでにナナカマドが色づきはじめ

Photo_10

オオカメノキの実も赤くなっていました。

Photo_12

   

やがて視界が開け、空釜とも呼ばれる巨大な中央火口が見えてきました。

Photo_13

道標もしっかりありますので迷う事はありません。

Photo_16

この一帯は7月下旬には群生しているコマクサでピンク色になるそうですが、今はすでに咲き終わり、代わりに黄色くなったイタドリの葉が、遠くから見ると花のように見えました。

Photo_18

おじちゃんの希望により、遊歩道最高地点で、とても早い昼食を食べました。

Photo_17

この頃から少し雲が多くなってきました。

少し急ぎましょうと、来た道を戻り、今度は展望所に向かいました。

展望所からは空釜、その向こうの湯釜のある場所、そして奥には横手山の山頂が見えます。

Cimg0075_3

鏡池のほうに向かうと再び樹林帯になりました。

Photo_19

鏡池 の近くにはちょうど見頃のオヤマリンドウが たくさん咲いていました。

Photo_20

他でもあちこち咲いていましたが、今年は暑かったせいか、すでに茶色に変わっている場所も多く、きれいな青で咲きそろっている場所は限られていました。

この頃から小雨が降ったり、止んだりでしたが、ひどく濡れる事はありませんでした。

レストハウスの場所に戻った頃にはすっかり雨も上がり、2度目の昼ご飯という事で焼きソバとソフトクリームを食べ(だから痩せないんだ!)今度は湯釜に向かいました。

湯釜へは大勢の観光客が巡礼のようにぞろぞろと登っていきます。

Photo_23 

湯釜はこれが自然の色なの?と思うほどの乳青色でした。

Photo_25

普段は決して人がいるはずがない湯釜の中ですが、多分調査の人でしょう、ボートに乗った人がいました。

         

心地よい疲れをもって、車で15分ほど先の万座の温泉へ。

湯釜を同じ色をした温泉に入り、足裏マッサージなんぞもやって、美味しい夕食を食べ、夜9時前には爆睡となりました。

翌朝、ホテルの裏山を散歩すると、ススキ、リンドウと共にワレモコウがたくさん咲いていました。

Photo_27

山はすっかり秋の装いです。

気持ちいい~!

と思っているうちにくしゃみ、鼻水が止まらなくなりました。ああ目もかゆい!!

このところ暑かったり、雨が続いていたりで全く症状が出ていなかったので、忘れていました。

私は秋の花粉症だったのです。

帰りの車の中でも、「くしゃんくしゃん」

おじちゃんに「うるさい!」と怒られました。怒られてもねぇ‥ハックション!

帰りの高速道路、埼玉県に入って外の気温は38度になっていました。

家に着いたら、33度。

もうすぐお彼岸だっていうのに、何だかとても変です。

たとえ秋の花粉症になっても、季節にはその季節らしい陽気になってほしいものです。

     

|
|

« らんまる動画に初登場 | トップページ | 思い出の一品 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

大分歩きましたね
以前に同級会で草津温泉泊、白根山まで行ったことがり、湯釜まで登った方もおりましたが私達はレストハウスの付近でリンドウを眺めてきました

投稿: hw | 2007年9月18日 (火) 21:17

歩きの消費エネルギーより、食べ物の摂取エネルギーのほうが大きかったので、痩せるはずが太ってしまいました。

投稿: カネゴン>hwさん | 2007年9月19日 (水) 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/16475838

この記事へのトラックバック一覧です: 草津白根山:

« らんまる動画に初登場 | トップページ | 思い出の一品 »