« 筋金入りだるま | トップページ | 雪化粧 »

厳寒の万座

今年も万座へスキーにやってきました。

昨日、雨上がりの日曜日、朝7時過ぎに家を出たらすでに遅し、連休という事もあって関越自動車道は渋滞していて、一般道を通ったり、上信越自動車道にまわったりして、予定よりだいぶ遅れ、昼頃万座に着きました。

途中軽井沢のあたりまでは天気もよく、一年ぶりの雪景色にワクワクしました。

Cimg0008

ところが標高が高くなってくるにつれ、だんだん雪、風が強くなり、 万座に着く頃には吹雪で視界もほとんどなくなってきました。

Cimg0015

昨年に続き、今年のスキーの天気も大ハズレです。

それでもリフト券付きスキーパックでホテルを予約してしまったため、午後から吹雪の中をゲレンデに出ました。

Cimg0019

時折薄日は差すものの、地吹雪でホワイトアウトのような状態になるわ、突風に吹き飛ばされゲレンデに叩きつけられるわ、リフトに乗れば凍えるほど寒いわで、何も修行に来ている訳ではないので数回リフトに乗って滑っただけで、早々に部屋に戻ってしまいました。

10年前なら、リフト券の元を取るまで意地でも滑っていたのにねぇ。

Cimg0026

実はこのホテル、新年早々ノロウィルスの食中毒を出したとかで、しばらく営業中止で前日の土曜日に営業を再開したばかりでした。

レストランも大幅に規模を縮小され、食事は火の通った物のみのバイキングで、もうお楽しみは温泉しかありません。

宿泊客がいつもより少なかったおかげで、大きなお風呂をほとんど貸切状態で入り、五十肩をさすりながら束の間の極楽気分を味わいました。

さすがに今朝5時、氷点下10度を下回る中、屋根付きとはいえ誰もいない露天風呂に一人で入り、吹雪が吹き込んできたと時はやめればよかったと思いましたが‥。

                       

今日も雪が降って寒いため、一時間ほど滑って退散しました。

雪質は良く、天気が良ければ最高なのですがねぇ。

帰り道、山を下るにつれ、悔しいことに冬晴れの天気になってきました。

Cimg0028 

途中、雪を被った浅間山もきれいに見えました。

Cimg0038

ここ何年かスキーの天気に恵まれませんが、次回こそは、天気の良い中、気持ちよく滑りたいものです。

それにしても、あと何年スキーができるかな。

|
|

« 筋金入りだるま | トップページ | 雪化粧 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

雪の万座良かったですね
天候が悪くて残念のようでしたが・・・
こちらは正月気分もようやくぬけ例の通りの生活です
鉢の白梅ウメ「玉牡丹」一輪咲きました
hw

投稿: hw | 2008年1月15日 (火) 21:14

とても寒かったです。
こちらに戻ってきても、寒くなってきました。
庭の梅はまだ蕾が小さいです。
風邪をひかないように気をつけてくださいね。

投稿: カネゴン>hwさん | 2008年1月15日 (火) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/17692397

この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒の万座:

« 筋金入りだるま | トップページ | 雪化粧 »