« やっと咲いた | トップページ | 花粉の季節 »

鎌倉の梅

いざ鎌倉へ、梅を探しに行ってきました。

Cimg0043_2   

我が家の梅がようやく咲いたものの、青梅の梅はまだまだこれからです。

待ちきれずに、今日はおじちゃんも仕事がお休みで、天気も良かったので、電車に乗って、北鎌倉から鎌倉へ梅散策をしようという事になりました。

さて、どこへ行ったらよいものやら?

便利なインターネットで調べたら、北鎌倉起点の梅散策コースとして、

円覚寺、東慶寺、明月院、浄智寺、亀が谷切り通し、海蔵寺、浄光明寺、鶴岡八幡宮、宝戒寺、鎌倉駅

というのがあったので、これを歩くことにしました。

普段の通勤時間に家を出て、10時半頃、北鎌倉に到着です。

平日にもかかわらず、やっぱり中高年のカメラを持った人たちがぞろぞろやって来ていました。

鎌倉の梅もようやく始まったばかりで、まだまだ蕾の木もたくさんあるのに、今からこんな感じなら、3月に入ったら土日は梅見物より人見物になるのではないでしょうか。

どの寺も鎌倉時代の北条氏ゆかりの寺とくらいしかわかりませんが、古刹に梅の古木はよく似合います。

Cimg0008_6

Cimg0034_2

Cimg0012_3

今日は昨日までの寒さとは打って変わって、風もなく、穏やかで、歩くのにはとても良い陽気でした。

最初の円覚寺でかなり時間を費やし、高台にある弁天堂まで登ってみると、富士山が見えました。

Cimg0040_3

すでに11時を過ぎた時間だったので、だいぶ霞んでいましたが、陽のあたる席で富士山を眺めながら、ちゃっかりあんみつを食べてしまいました。wink

Cimg0041_2

    

その後、次々と梅を探しにお寺を訪ねましたが、今日は青空に梅が本当によく映えていました。

Cimg0047_2

Cimg0078_2

      

途中、お昼にお蕎麦を食べましたが、鶴岡八幡宮に着いたのは4時間後の2時半くらいになってしまいました。

Cimg0100

大イチョウの春の目覚めはまだしばらく先のようです。

    

最後に訪れた宝戒寺は北条高時の屋敷跡に建てられた寺のようですが、ここの大きなしだれ梅が見事に満開でした。

Cimg0111

   

鎌倉のお寺には梅以外にみつまた、水仙、マンサクなど様々な花が咲き始めていました。

Cimg0096 Cimg0073_2

   

   

   

   

      

      

    

    

一足早いお花見をして、今日のおじちゃんの万歩計は2万歩を超えました。

|
|

« やっと咲いた | トップページ | 花粉の季節 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

鎌倉の梅良かったですね、行って見たいですが歩くのはちょっと無理・・・・

バーさん今日足のギブス取れ気分良いようです
hw

投稿: hw | 2008年2月29日 (金) 16:46

ギブスがとれて良かったです。
鎌倉のお寺は車で行くとかえって大変かもしれません。
北鎌倉にある円覚寺は境内は広いけれど、駅のすぐ隣だから、楽に行けますよ。

投稿: カネゴン>hwさん | 2008年2月29日 (金) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/40304353

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の梅:

« やっと咲いた | トップページ | 花粉の季節 »