« 花だよ、人だよ、らんまるだぁ! | トップページ | 春の味 »

花散らしの雨

日曜日はあんなに晴れて、気持ちの良いお花見日和でしたが、今週はすっかり天気がくずれ、花散らしの雨の週となってしまいました。

今日は雨の中、朝から歯医者です。

桜並木もすっかり葉桜となり、歩道にぎっしり敷き詰められた花びらが雨に濡れ、そこはかとなく漂ってくるのは、桜餅の匂いか‥?

Cimg0008_31_4  

いや、桜餅の匂いの元は葉っぱだよな、桜の樹から漂ってくるのかしら?

それともピンクに染まった地面を見て、ただ桜餅を連想し、食べたくなっただけかしら?

なんて事を考えながら、歯医者の扉を開け、待つ事30分。

先週のイケメンのお兄さんが、「いかがですかぁ?」と満面笑みで迎えてくれました。

大きなマスクをしているので、満面笑みかどうか分かる訳ないのに、そう見えました、ハイlovely

今日は、ダメになった前歯を一本抜き、ブリッジにするため、両隣の歯を削って、都合3本の仮歯をはめるという工程です。

イケメンお兄さんが他の患者さんを治療している間に、別の歯科医が麻酔の注射をしにやってきました。

これがまた、イケメンお兄さんに勝るとも劣らない、若くてステキなオカタ‥‥lovely

行った事ないけど、ホストクラブだぁhappy01

なんてくだらない事を考えていたら、容赦なく、ブスッ、ブスッと麻酔の注射が! coldsweats02

その痛いのなんのって crying

涙が出そうになった所で、このお兄さんも 「大丈夫ですか?特に前歯の麻酔は痛いんですよね。」と優しくいたわりの言葉をかけてくれました。

やっぱりホストクラブだぁ coldsweats01

その後、担当のイケメンお兄さんにかわり、無事抜歯をし、仮歯を入れてくれました。

今時の若い歯医者さんやお医者さんは、学校でそのように教育されてきたのか、親切でやさしい方が多いようです。

こちらのイケメンお兄さんも、技術の良し悪しはまだわかりませんが、懇切丁寧に説明をしてくれ、まだ血のついた状態のままの抜いた歯の解説までしてくれました。ギョエッ!

   

ところで、私の抜いた歯の両隣も実は差し歯で、今回ブリッジを作るにあたって、この差し歯も壊して新しくしなくてはならないのですが、うちのおじちゃんが、とんでもない事を言い出しておりました。

「壊した差し歯に付いているパラジウムや金みたいな金属は、今高騰しているんだ。患者に返すべき物だ!」

「そんなの返してもらったって、どこに売りに行くっていうの。いらないよ。」と私が言ったら

「そういう問題ではない!これは患者の財産だ!歯医者が勝手に処分してもよいものではない!」

今日、歯科椅子の脇にある台の上に乗った私の差し歯の金属片を見て、

「これ、どうするのですか?」

よっぽど聞こうかと思いましたが、イケメンお兄さんと目が合った瞬間、とても言い出せず

「オバサンからのプレゼントよshine。売って飲み会の足しにでもしてネ」

そう心の中で呟いて帰ってきました。

|
|

« 花だよ、人だよ、らんまるだぁ! | トップページ | 春の味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/40838825

この記事へのトラックバック一覧です: 花散らしの雨:

« 花だよ、人だよ、らんまるだぁ! | トップページ | 春の味 »