« 青モミジの京都 | トップページ | 夜の京都 »

銀閣寺 南禅寺 平安神宮

5月3日 

4連休の1日目、朝9時の東京駅はテレビでやっているように、ごった返していました。

新幹線では、指定席を取っていたものの、自由席車両の隣の車両だったため、自由席車両からあふれた人たちが、こちらの指定席車両まで流れてきていました。

やっぱりゴールデンウィークです。

家を出た時は雨でしたが、昼前、京都に着いた時は快晴で暑いくらいの陽気でした。

京都駅もすごい人で、一瞬呆然としてしまいましたが、とりあえず空いている店で、焼きそばを食べ、ホテルに荷物を預け、午後1時頃より行動を開始しました。

歩いたコース‥‥銀閣寺→哲学の道→南禅寺→平安神宮‥‥(ホント定番のコースcoldsweats01

京都駅からバスに乗り、銀閣寺に向かいました。

バス停から銀閣寺に向かう木陰の道は、思ったよりも人が少なく、心地良いもので、おっ、これは幸先がよいぞ‥

Cimg0001

と思ったら、入口に着くと大勢の人であふれていました。

Cimg0006_2

その上、肝心の銀閣は屋根の葺き替えと耐震工事でシートがかぶって見ることができず、何だかどこの寺に来たのだかわからない感じのまま、庭園を一周して出てきました。sad

2時頃、気温は30度近くなり暑いのなんのって‥

思わず買ってしまったのがコレ、氷水の中にたくさん冷やして売っていた抹茶です。

Cimg0023

こんなのを飲んだら次にほしくなるのが甘い物。

黒豆きんつばです。

Cimg0024

写真を撮るより食い気の本能が勝り、シャッターを切った時にはすでに歯形が‥coldsweats01

ハイハイ、次行きますよ。

哲学の道を抜け、南禅寺に向かいました。

南禅寺といえば、湯豆腐だ!

ちゃんとした湯豆腐を一度食べてみたい、とは思っていたものの、30度の気温ではsunsweat01さすがに湯豆腐を食べる気になれず、お店の看板を横目でちらっと見ただけで、素通りしてしまいました。

南禅寺には私は2度ほど来たことがありますが、いつ来てもこの三門をみて、すごいなぁと思います。

Cimg0033_3   

上に登ってみると

Cimg0038_3 

やはり絶景でした。

しかし何より驚いたのは、うわっ!何で皆この重要文化財にずら~っと座っているの?!

Cimg0041

昔は、せいぜい奥の角っこで写真を撮るくらいで、座っている人なんていなかったような気がします。

そういえば、JR西日本のコマーシャルかなにかで、こんな場面があったような‥

場所が空いたので、私らも座ってみました。

涼しくて気持ちが良い‥、眺めも素晴らしい、ずっと座っていたい‥

自己的に考えれば、とてもよいのですが、傍から見れば、あまり見栄えのよいものではありませんでした。

景色を堪能したり、瞑想にふけっているならまだしも、自分も含め「ああ疲れた、どっこいしょ。次はどこへ行く?」とガイドブックを広げたりしたら、もう高校生が電車の床に座るのと変わらないような気がしました。

ちょっと反省‥think

ちなみに、この反対側の日の当たる方には誰も座っていませんでした。

その後、南禅寺から、朱色の平安神宮へ、てくてく、てくてく shoe

Cimg0053

次は清水寺と思いましたが、時間が遅くなってきたので、隣にある京都市美術館を見てからさすがに足が疲れたので、バスに乗って、ホテルに戻りました。

|
|

« 青モミジの京都 | トップページ | 夜の京都 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/41128453

この記事へのトラックバック一覧です: 銀閣寺 南禅寺 平安神宮:

« 青モミジの京都 | トップページ | 夜の京都 »