« 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 | トップページ | 今年の子猫 »

初夏の気配

桜の季節の頃からゴールデンウィークの京都まで、あちこち遊び歩いていたせいか、あっという間に時が過ぎ去っていった感じがします。

ようやく落ち着いてみたら、いつの間にか庭の草木も伸び放題で、大分鬱陶しくなってきました。

久しぶりにお義母さんの様子を見に行く途中に通った茶畑も、緑々していて、あちこちで、新茶の刈り取りが始まっていました。

_31     

お義母さんの家ではシャクナゲが見事に咲いていました。

_21

カネゴン家のシャクナゲとは種類が違い、時期も一か月遅いし、色も鮮やかです。

思わず、「シャクナゲ色にたそがれる遥かな尾瀬」という台詞を思い出し、また尾瀬を訪ねてみたくなりました。

花粉も終わった事だし、だんだん山歩きがしたくなってきました。

ただ、大きな問題はこの五十肩‥

これが何とかならないと、山歩きの杖で体を支えられないよなぁ‥。

|
|

« 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 | トップページ | 今年の子猫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/41249877

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の気配:

« 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 | トップページ | 今年の子猫 »