« 今年の子猫 | トップページ | 家族になりました。 »

雨の上高地

「新緑の上高地を見に行きませんか」のキャッチフレーズで、最寄の駅を朝6時に出発し、夜8時に帰ってくるという旅行ツアーが新聞の折り込み広告に入っていて、しかも、お昼のお弁当とお茶付きで5500円という格安ツアーだったので、昨日の日曜日に出かけてみました。

実は、このツアーに一昨年も参加したのですが、その時はあまり天気が良くなく、今度こそと期待をしていたのですが‥

rainでした。

その上、私は今ちょっと流行っている風邪にかかったらしく、前日より咽喉が痛いし、咳も出るし、しかも何だか微熱っぽい‥

値段も安いし、キャンセルしようかとも思いましたが、昨年買ったゴアテックスの雨具もあるし、ただバスに乗っていれば着くのだし、まあ体調が悪ければ、どこかでお茶でもしていればいいかと思って出かけました。

バスに揺られて5時間、何とか無事11時に上高地の大正池に着きました。

C2

大正池は水かさが増え、濁っていました。焼岳も見えませんでした。

それでも、雨が降った事により、何て緑が生き生きとしている事でしょう!

さっそく雨具を着こみ、田代池まで歩き、ベンチで支給されたお弁当を広げました。

これがまた至難の業、こんな雨の時は、おにぎり弁当がよかったのになぁ。

C11   

雨に打たれた新緑の美しさに見とれ、これで風邪をひいていなければ雨もまた悪くない、なんて思ったりして‥。

12

たどりついた河童橋。

梓川は濁り、穂高の山も裾しか見えませんでした。

1

自由時間は4時間あり、3時にバスターミナルに行けば良いことになっています。

前回は河童橋に着いた後、一目散に明神池まで歩き、戻ってきて、バスの出発に滑り込みセーフという芸当をしましたが、さすがに今回は風邪で体力もないことだし、バスの添乗員さんのお勧めの五千尺ホテルのケーキを食べて過ごすことにしました。

25_2

雨のせいか、混んでいましたが、さすがお勧めだけあっておいしかったです。

雨も小降りになり、まだ一時間半ほど時間があったので、明神池に向かう林道を少し歩くことにしました。

サルがたくさん出てきていました。

51

決してフレンドリーなわけではないのですが、視線を合わせても、威嚇することもなく、逃げることもなく、さりげなく、人間の横を「我関せず」で通り過ぎていきます。

52 品が良くて、日光のサルとは大違いです。

おそらく山に充分餌があり、人間も餌をあげないので、サルにもゆとりがあるのかもしれません。

子ザルもあちこちで楽しそうに遊んでいて、まるで動物園のサル山を見ているようで、いつまで見ていても飽きませんでした。

48

そうこうしているうちに、集合時間となり、3時にバスが出発するころには悔しい事にお日様もでてきました。

「秋もいいですよ」と添乗員の方が言っていました。

こんどこそ、晴れを願って、また来てみましょう。

|
|

« 今年の子猫 | トップページ | 家族になりました。 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

相変わらずタフだね~sign01
風邪大丈夫だった?

この次は晴れるといいねsun

投稿: wake | 2008年5月27日 (火) 19:59

上高地へは大分前バーさんと出掛けたことがありますが、バス不通で松本でワサビ田など見て帰ってきたことがあります、
その後機会を失してまだ実現したません・・・何時のことやら
 明日は京都方面に行って来ます

投稿: hw | 2008年5月27日 (火) 20:53

風邪は、何とか大丈夫だったけれど、さすがに帰ってきたら
食欲があまりなく、すぐに寝てしまってブログアップが翌日に
なってしまったよ。bleah
寝込むほどではないけれど、いまひとつすっきり治らないねぇ。
もうあんまり無理しちゃだめだね。

投稿: カネゴン>wake | 2008年5月27日 (火) 23:53

上高地は逃げません。
元気でいれば、いつかまた行くチャンスはあると思いますよ。

投稿: カネゴン>hwさん | 2008年5月27日 (火) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/41328775

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の上高地:

« 今年の子猫 | トップページ | 家族になりました。 »