« 清水寺 三十三間堂 | トップページ | 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 »

嵯峨野

5月5日 曇り時々雨

昨日までの真夏のような陽気から打って変わって、今日は小雨がぱらついて、涼しいくらいの陽気です。

今夜は嵯峨野の宿に泊まることにしているので、朝、荷物を持ってバスで嵐山まで行き、渡月橋近くの宿に荷物を置いて、朝10時頃より嵯峨野を歩き始めました。

雨が降ってもゴールデンウィーク、渡月橋で写真を撮ろうと思いましたが、大勢の人がいたので後にすることにしました。

まずは天龍寺へ。

傘をさしたり閉じたりのあいにくの天気でしたが、ガンガン照りの天気よりも、しっとりとして、植物は生き生きとしています。

Cimg0196_2

ツツジが見頃です。

天竜寺は、ぼつぼつ人で混み始める時間になってきましたが、まだゆっくり観賞できる余裕がありました。

Cimg0181

何がどうとは説明できませんが、素直に 「いいねぇ」 という景色でした。

こちらでも皆、縁側に腰かけてゆったり眺めていました。

奥の畳の部屋に座って眺めるのも、また良いものです。

Cimg0189_2

おいおい、今度は世界遺産でゴロ寝かい?と思ったら、さすがに

Cimg0191_2

とありました‥

嵯峨野は20数年前wakeといっしょに歩いて以来です。

あの時もゴールデンウィークで傘をさしながらの散策でした。

今回もその時と同じようなコースで歩きました。

天龍寺の後は野宮神社、大河内山荘、常寂光寺、落柿舎、祇王寺、化野念仏寺という定番のコースです。

嵯峨野も奥に行くにつれて人も少なくなり、静かな景色や竹林を堪能できました。

Cimg0250_2

その後、大覚寺に寄り、4時過ぎ渡月橋あたりまで戻ると、またものすごい人たちで賑わっていました。

そこで人力車に乗った2人の舞妓さんに会いました。

周りの人は皆、歓声を上げていましたが、こんな時間に??

その舞妓さんたちは、ガイドブックを持って、ニヤリと笑っていました。

今日もよく歩きました。

翌朝、雨はすっかりあがり、よい天気だったので、朝食前に20分ほど歩いた所にある亀山公園の展望台に行ってみることにしました。

Cimg0261

朝6時半の渡月橋付近は、犬の散歩の人などが時折歩いている程度で、昨日の喧騒は嘘のようです。

少し息を切らせながら、亀山公園の展望台に登ると、そこは大河内山荘の裏側でした。

Cimg0269_2

深い山の間を保津川がゆったり流れています。

昼間なら保津川下りの船が見られるはずです。

対岸の山の中腹に見えるのは大悲閣 千光寺で「絶景」とありましたが、さすがに今回は行けませんでした。

家に戻ってから昔のアルバムを開いてみました。

嵯峨野のお寺や嵐山の景色は20数年前とほとんど変わっていませんでした。

1000年ものの歴史にとって、20数年なんて年数のうちに入らないかもしれません。

でも20数年前に渡月橋に立って撮ってもらった私の写真の姿と今の私の姿を比較すると‥

後は何も言いません‥bleah

|
|

« 清水寺 三十三間堂 | トップページ | 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

清水寺 三十三間堂 嵯峨野
いろいろ見てきましたね
お疲れさん

投稿: | 2008年5月11日 (日) 22:16

まだ続きます。

投稿: カネゴン | 2008年5月11日 (日) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/41169529

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨野:

« 清水寺 三十三間堂 | トップページ | 仁和寺 竜安寺 金閣寺 二条城 »