« 日光白根山 | トップページ | 二足歩行まであと少し »

丸沼高原の秋

日光白根山に登った夜は丸沼高原にあるペンション「カレンズ」に泊まりました。

すでに暖房が焚かれ、食堂でストーブの火を見ながらの夕食は、ほっと気持ちまでもが暖まる感じがします。

翌朝、紅葉真っ只中の丸沼高原の森では、色付いた木々の葉が朝日に光り輝いていました。

Dsc_0141

Dsc_0137

前日、白根山への途中の道ではあちこちに霜柱が立っていました。

行きに見た時はもっと霜柱らしかったのに、写真を撮るゆとりがなく、帰りの頃には大分融けて、すっかり形が悪くなっていました。残念‥

Cimg0037_2

茶色い落ち葉の中に赤いナナカマドの葉も見つけました。

Cimg0043_2

木々は様々な色で山を飾り、この見事な自然の成せる業に 改めて驚き感激しました。

Dsc_0105

丸沼高原はすっかり秋景色でした。

      

    

ゆっくり遊んでから帰りたかったのですが、家には茶々丸君が待っています。

朝食を食べて、すぐに帰路につきました。

途中、あちこちでリンゴ園が店開きしていました。

Dsc_0150

今の季節は「陽光」だそうです。

パリッとして、甘さの中に少し酸味がある、美味しいリンゴです。

リンゴを買って、家路にまっしぐら‥午前中に帰ってきました。

ただいま、茶々丸!

Dsc_0157_4

|
|

« 日光白根山 | トップページ | 二足歩行まであと少し »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/42801425

この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼高原の秋:

« 日光白根山 | トップページ | 二足歩行まであと少し »