« 勉強すき? | トップページ | 写真はお嫌い? »

鎌倉の紅葉

本日、青梅線から直通で鎌倉へ往復する団体列車があったので、今年最後の紅葉を見ながら鎌倉を歩こうということになりました。

特急列車の車両を使うので、楽ちんです。

いったいどのルートを使って、青梅線から鎌倉まで行くのだろうと興味津々でした。

青梅線から南武線に入り、府中本町まで他の電車に遠慮しながら、途中しばらく停車したりして、ゆっくり走っていきました。

ずっとこんな調子で行くのかなと思っていたら、府中本町を過ぎて、秘密のトンネルに入りました。

別に秘密でも何でもない、貨物専用の線路なのですが、ほとんどトンネルの中をスピードを上げて、ノンストップであっという間に、神奈川の鶴見まで来てしまいました。

2時間半ほどで鎌倉に到着しました。

今日は 「鎌倉駅西口ー佐助稲荷神社ー銭洗弁財天ー源氏山公園ー仮粧坂切通ー海蔵寺ー鶴岡八幡宮」を歩いてみることにしました。

Dsc_0018_3 

鎌倉はすごい人出でしたが、この佐助稲荷神社は紅葉の木がないせいか、それほど混んでいませんでした。

Dsc_0023

神社の脇にある、苔むした祠のキツネたちが妙に親しげに感じました。

茶々丸と同じ形のシッポでした‥

次に行った銭洗弁財天は凄い人で、とてもお金を洗う気になれず、さっさと通過して、源氏山公園に行きました。

今日はとても良い天気で上着を着て歩くには暑いくらいでした。

Dsc_0047

食事処はどこも混んでいるだろうということで、おにぎりを買って、源氏山公園でお昼を食べました。

富士山も大きく見えましたが、もうこの時間では残念ながら、霞んでいました。

ここの紅葉はもうだいぶ色あせていました。

その後、仮粧坂切通を通って、紅葉が綺麗だという海蔵寺に行ってみました。

Dsc_0067

ここまで来る途中では、紅葉も見頃を過ぎた感じがありましたが、何とかここはまだ綺麗でした。

ここもまた、立派なカメラを持った団体さんが来ていました。

Dsc_0096

そして3時間ほど歩いてやってきた鶴岡八幡宮は人、人、人でこれ以上先に進む気にはなれず、遠くからイチョウの樹の写真を撮って退散しました。

小町通りも人、人、人でうんざりし、何とかここを脱出したいと思いました。

それならばと、帰りの時間まで1時間ちょっとあったので、江ノ電に乗って稲村ケ崎に行ってみました。

Dsc_0101

ちょうどまもなく、日没ということで、こちらも大勢の人がいましたが、やはり海は広い、せいせいします。

富士山は雲に隠れ見えませんでしたが、とても美しい夕日でした。

今日は鎌倉の紅葉見物のつもりでしたが、時間つぶしにやって来た、こちらのほうが印象に残った感じです。

昼間、暑いくらいでしたが、寒くなってきました。

サーファーの人たちも、海から上がってきました。寒くないのかなぁ。

ちょうど良い時間になり、お弁当を買って、列車の中で食べて、8時過ぎに家に戻ってきました。

楽ちんで良かったけれど、やっぱり鎌倉は平日に行きたいものです。

|
|

« 勉強すき? | トップページ | 写真はお嫌い? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/43279193

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の紅葉:

« 勉強すき? | トップページ | 写真はお嫌い? »