« 多摩川を歩く(拝島~立川) | トップページ | ポカポカ陽気のバレンタインデー »

今年の万座は晴れだった!

建国記念日の水曜日と木曜日で、今年も万座へスキーにやってきました。

昨年一昨年と吹雪にたたられ、満足にスキーを滑る事ができませんでしたが、今年ようやく思いっきりスキーを楽しむ事ができました。

茶々丸に留守番を頼み?朝7時に家を出発しました。

関越自動車道で渋滞の案内があったので、途中から上信越自動車道にまわり、軽井沢から鬼押ハイウェーを通ると、10日ほど前の噴火で東京にまで灰を飛ばしてきた浅間山が見えました。

ここは、つい一週間前までは危険区域で通行止めになっていた所です。

Dsc_0004

天気は良かったのですが、山の周りは雲か噴煙か見紛うものがありました。

どうやら右側に立ち上るのが噴煙のようです。

白い雪の山肌に、灰色の火山灰がかかり、それが影のようにも見え、なかなか美しい景色でした。

Dsc_0008

今年はどこも雪が少ないらしく、道路は万座の手前5キロくらいまで、ほとんど雪がありません。

これでスキー場は大丈夫かと思いましたが、さすが標高1800m以上ある万座、パウダースノーが迎えてくれました。

Cimg0002

午前11時過ぎ、天気晴れ!

昨年、一昨年の消化不良を解消するかのように、デムデムしたおばさんもご機嫌で滑り始めました。

リフトに乗るために凄い行列、という時代もありましたが、今は休日というのにゲレンデはガラガラです。

Cimg0041

リフト待ちも全くなく、雪面には、たくさんの空のリフトの影が映っています。

Cimg0047_2

ついでにカネゴン家の影も‥

久しぶりに楽しいねと、喜んで滑っていたのは良いのですが、悲しいかな歳のせいか、運動不足のせいか、3時間ほどでギブアップ。

中級コースを滑っては、ちょっと滑っただけで足が張ってきて、後はひたすら初級コースを滑っていたのに、情けない限りです。

あとは温泉に入り、食っちゃ寝のデムデムコースまっしぐらです。
    

Dsc_0014

翌朝、目覚めた時は雪が降っていましたが、朝食の後は見事な快晴となり、外は新雪でキラキラ輝いていました。

Dsc_0020

「茶々丸が待っているから、ちょっと滑ってすぐ帰ろう。」と言っていたのに、あまりにも天気が良く、気持ち良かったため、ついつい11時近くまで滑ってしまいました。

朝一番の、誰も滑っていないところに、へたくそながらもシュプールを残すのが、お泊りスキーの醍醐味です。

こんな天気ならもう一晩泊りたい‥と思いましたが、そうもいかず、帰り仕度を始めたのでした。

Dsc_0057

帰りに見た浅間山は空に雲一つなかったため、はっきりと火口から噴煙が上がっているのを見る事ができました。

そして、途中横川の釜飯を買って、急いで茶々丸の待つ家路へと向かいました。

Dsc_0065

ただいま、茶々丸!  annoyお・か・え・りsweat01dash

       

|
|

« 多摩川を歩く(拝島~立川) | トップページ | ポカポカ陽気のバレンタインデー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

無事お帰り・・・
天気が良くて良かったね,滑ってみたいが無理だね・・
リフトの影きれいに写っている,浅間山も・・・

投稿: hw | 2009年2月13日 (金) 00:08

こちらも、気持ちはたくさん滑りたいのに、体が付いていかなくなりました。sad
怪我でもしたらバカバカしいので、最近はアフタースキーでのんびりするのを楽しみにしています。bleah

投稿: カネゴン>hwさん | 2009年2月13日 (金) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/44039762

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の万座は晴れだった!:

« 多摩川を歩く(拝島~立川) | トップページ | ポカポカ陽気のバレンタインデー »