« 寒の戻り | トップページ | エネルギー余ってます »

川越の桜

今年最初の桜は川越で出会う事ができました。

天気は晴れていても、風は冷たく、桜はまだかと思われましたが、日当たりのよい場所ではソメイヨシノが3分咲きくらいになり、あちこちで花見が始まっていました。

Cimg0074

川越市立博物館から、菓子屋横丁、蔵造りの町並み、時の鐘、喜多院、中院、その後新河岸川沿いを歩いて博物館に戻る、10キロほどのウォーキングを楽しんできました。

Cimg0024

博物館近くの川の桜はようやく咲き始めたところでしたが、無料の川船が出ていて、大勢が並んでいました。

乗ってみたかったのですが、30分待ちという事だったので、あきらめました。

Cimg0020_2

あちこち旗が立っていて、何のイベントかと思っていたら、4月からのNHKの朝ドラの舞台はここ川越だそうです。

Cimg0033_2 

そのせいなのか、それともいつもなのか、お菓子横丁は大変賑わっていました。

Cimg0030_2

だんご!

Cimg0034

せんべい!

Cimg0039

焼きイモおにぎり!これは美味しかった!!

歩け歩というより、食べて歩けです。

Cimg0063

蔵造りの町並みは、電柱がなく風情があるものの、大勢の人と車に気を取られ、落ち着いて歩くというわけにはいきませんでした。

歩行者天国になればいいのに‥

Cimg0057 

ちょうど時の鐘が12時を打っていました。

鐘楼に誰か人がいるのか思っていたら、自動的に鐘つき棒が動いて、鐘を打っていました。

Cimg0089

喜多院では徳川家光御手植えの二代目しだれ桜が満開でした。

Cimg0095

中院のしだれ桜も満開で、どちらも見事に美しいものでした。

Cimg0113

新河岸川の土手には黄色い菜の花が咲き、桜ととてもよく合っていました。

まだ桜は咲き始めで、ちょっと物足りない感じがしましたが、満開になったらどんなに美しいかと思います。

今日は、花見にはちょっと早いから川越の町を歩きに行ってみようか、という事で出かけてきましたが、思わぬ桜を楽しめて、ちょっと得をした感じになりました。

      

Dsc_0028_2 

       まったくよく出かけるよなぁ‥

|
|

« 寒の戻り | トップページ | エネルギー余ってます »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/44502651

この記事へのトラックバック一覧です: 川越の桜:

« 寒の戻り | トップページ | エネルギー余ってます »