« なあに? | トップページ | 萌黄色の春 »

満開の時 猫の仕返し

今年の桜もいよいよフィナーレを迎えました。

Dsc_0030

近所の工場の桜も見事に満開です。

風に吹かれて、ひらひらと花吹雪が舞い始めました。

Dsc_00134

近くの公園の桜も満開となり、花が散るのを待ちきれんとばかりに、緑の葉っぱが顔を出し始めていました。

いよいよ新緑の季節の始まりです。

     

今日は春というより、初夏のような暖かさでした。

遊びに行きたい陽気でしたが、このところ出歩いてばかりいて、茶々丸をかまってやっていないし、たまった洗濯もしなければと、今日は家にいる事にしました。

とても気持ち良い陽気だったので、茶々丸を庭に出してやりました。

Dsc_0001

コンクリートの上でゴロゴロしてみたり、

Dsc_0008

花をめでたり、大変ご満足のようです。

Dsc_0027

花粉の為しばらく干していなかった布団を、久しぶりにベランダに干しながら、「茶々丸っ」と声をかけると、まんまるな目をして見上げてくれました。

布団や洗濯物を干している間、一時間ほど外で遊ばせてやりました。

    

そして「もう満足したでしょう」と家に入れて間もなく、事件は起こったのです。

いつもは、茶々丸がベランダから脱出しないように気をつけているのですが、今日は外に繋いでいるので、安心して戸を開けっ放しにして洗濯物を干していました。

そして、閉めるのを忘れたのです。

茶々丸は家に入ってからも、ご機嫌で、ずっと私の後を付いて回っていたのですが、いっしょに2階に上がって戸が開いているのを発見するや否や、一目散にベランダに飛び出し、手すりに飛び乗り、屋根に飛び移り、隣の家の屋根へとすっ飛んで行き、とうとう姿が見えなくなりました。

こうなったら、もう仕方ない、子猫じゃないから戻ってくるだろうと思いましたが、10分位たっても声もしないし、姿も見えません。

呼んでも鳴かない‥鈴の音も聞こえない‥

そんなに遠くへは行くはずないのだがと、ちょっと探しに行ってみました。

何処にもいません。

交通事故に遭わなければいいな、「猫さらい」にさらわれなきゃいいな、と考えながら諦めて家に戻り玄関の鍵を開けると、なんと茶々丸がバ~カ、なにやってるんだよっ~言わんばかりにフニャ~と鳴いて、玄関のたたきに寝っころがっていました。

ああびっくりした、よかった~っ!

どうやらずっと屋根のどこかに隠れて、私の行動を見張っていて、頃合を見計らって開けたままにしていた窓から戻り、玄関で待ち構えていたようです。

という事は私はすっかり茶々丸にからかわれていた?

Dsc_0007

ふふっ、いつも留守番ばっかりさせるから、仕返ししてやったぜ。

Dsc_0005

            ああ、満足満足!

|
|

« なあに? | トップページ | 萌黄色の春 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/44616733

この記事へのトラックバック一覧です: 満開の時 猫の仕返し:

« なあに? | トップページ | 萌黄色の春 »