« 野生のDNA | トップページ | 理想と現実 »

銀座の風に吹かれて

カネゴンは「おばさんたちの集まり」やら「マダムの会」など、おじちゃんをほっぽらかして、おしゃべりしたり遊んで歩く、良い?仲間がいる幸せ者です。

今日は「レディス会」という昔の職場の仲間たちの集まりが久しぶりに銀座でありました。

誰かに後ろから蹴飛ばされそうですが、すでに皆アラフォーからアラフィフになっても、この集まりは「レデイス会」と言わせていただきます‥

Cimg0021

7人の仲間ですが、残念ながら今回は4人の集まりとなりました。

でも、まりちゃんの尽力のお陰で、個室でランチを食べながら3時間以上もゆっくりとおしゃべりに花を咲かせることができました。

   

今日はカネゴンにとって久しぶりの銀座でした。

Cimg0018_2

ソニービルの前には大きな沖縄美ら海の水槽がありました。

映像ではなく、本物です。

夏休みの期間、展示してあるようです。

Cimg0008

街のド真ん中で、かわいい熱帯魚や大きなエイなどを見られるとは思ってもいなかったので、ちょっぴりうれしくなりました。

ちょっと蒸し暑いのを我慢すれば、ずっと見ていても飽きません。

8階では無料で200インチの大スクリーンでの美ら海の3D映像を楽しむ事ができました。

こちらもなかなか凄い迫力で、おもしろかったです。

     

そして、銀座のデパートの1階の目立つ場所では、花畑牧場の生キャラメルの期間限定の店が出ていました。

カネゴン家にとっては毒なので食べた事はないのですが、これだけ有名になれば一度は食べてみたいし、お土産にしてもよいからと、行列に並んでみました。

Cimg0026_2 

ところが、いざ順番になって生キャラメルうを買おうと思ったら、並んでいたのは480円の、ここで食べる生キャラメル&アイスクリームの列だったのでした。

あれまぁ、さっきのランチでデザートのアイスとケーキを食べたばっかりなのに‥

でも美味しそう‥

ええい、毒を食わば皿までよ!!

マンゴー生キャラメルのアイスクリームを注文してしまいました。

やっぱり、評判通り美味しかったです。

そして、肝心のお土産用の生キャラメルはと言えば、特に行列もなかったのですが、一番有名な生キャラメルはすでに売り切れていて、3種類の味の物だけ残っていました。

Cimg0004 

どれにしようか迷ってしまい、結局3種類買ってしまいました。

こちらのお味は?

今日はもう食べません!

後ほど皆で分けて食べましょっと。

もちろん、カネゴン家は味見だけにします!

|
|

« 野生のDNA | トップページ | 理想と現実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

生キャラメルの賞味期限、マダムの会の29日まで大丈夫だよね!wine

投稿: ヨシコ | 2009年8月24日 (月) 10:08

catかねごん、昨日はありがとうございましたscissors
楽しいおしゃべりhappy01deliciousに美味しいお料理の数々winerestaurantcakecafeそして、おまけのpisces水族館scorpiusに生キャラメルアイスsweat01と、本当に銀座のおばちゃん生活はやめられないlovely

それにしても、やっぱりカネゴンの写真eyeと文章力pencilには、頭が下がりますdown同じに書いた私のブログpcとは大違いthink

また、来年も企画しま~すのでheart04お楽しみにdog

投稿: まり | 2009年8月24日 (月) 17:39

もちろん、ちゃんと確保してあるよsign03
カネゴンは今日職場で食べてみたけれど、美味しかったよdelicious
でもたくさん食べるものではないね。
カロリー高そうdanger
ダイエットの敵だけれど、食べてみてねcoldsweats01

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2009年8月24日 (月) 22:12

楽しかったねぇup
いつもまりちゃんに段取りをしてもらって、ありがとうねgood
積もる話が山のようにあって、時間があればまだまだ話したかったよhappy01
もうだんだん難しい話にはついていけないけれど、またゆっくりまりちゃんの仕事hospitalについても聞かせてよね。
また来年、是非よろしくお願いしま~すnotes

投稿: カネゴン>まりちゃん | 2009年8月24日 (月) 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/46011502

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の風に吹かれて:

« 野生のDNA | トップページ | 理想と現実 »