« 晩夏の昼下がり | トップページ | 銀座の風に吹かれて »

野生のDNA

茶々丸は、寝ている時はデレッとしているくせに、餌を食べたり水を飲む時、怖い目つきをする事があります。

1dsc_1875

       今日も蒸し暑いなぁ。水でも飲むか‥

1dsc_1891

            何か気配を感じる‥

Dsc_1889

              だれ?

餌を食べたり、水を飲む時は、一見夢中になっているようでも、かなり周りを気にしている事があるようです。

近づいて撫でても逃げはしませんが、飼い猫になって一年以上経っても、何かをうかがっているような表情をしながら飲み食いし、周りで音がすると、ビクッとする態度をとったりします。

茶々丸の野生のDNAがそうさせるのでしょうか。

|
|

« 晩夏の昼下がり | トップページ | 銀座の風に吹かれて »

ペット」カテゴリの記事

コメント

表情・・・可愛いんじゃない
警戒は動物の本能だろう

投稿: hw | 2009年8月23日 (日) 21:22

黒目がまん丸になると可愛いんだよねheart04
茶々丸は警戒する本能を持っているようだけれど、
美味しい御馳走がある時は、本能を捨ててがっついているよsweat01

投稿: カネゴン>hwさん | 2009年8月24日 (月) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/46001169

この記事へのトラックバック一覧です: 野生のDNA:

« 晩夏の昼下がり | トップページ | 銀座の風に吹かれて »