« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

おっとあぶない

チッコたれ事件以来、単独での寝室出入りを禁止されている茶々丸ですが、姿が見えないなと思っていたら、ちゃっかり入りこんでカネゴンのベッドで寝ていました。

Dsc_3775

おっと危ない、隣はチッコたれの犯行現場である、おじちゃんの布団だっ!

Dsc_3765

あれまぁ、気持ち良さそうに寝ているよ。

やっぱりフワフワ布団が良いんだね。

それにしても、おじちゃんの布団ではチッコたれ、カネゴンの布団では可愛らしく眠る‥

茶々丸、オマエはやっぱりオトコだったのねlovely

カネゴン、ちょっぴり気分が良いかも。

Dsc_3778

                なんか言った?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋色の昭和記念公園

朝晩めっきり涼しくなってきましたが、お日様が高くなるにつれ陽だまりはポカポカ暖かくなります。

Dsc_3737

こんな日は家で燻っていてももったいないので、立川へ用足しに行くついでに、昭和記念公園の中を通り抜けてみました。

Cimg0005

平日にもかかわらず、コスモス畑は大勢の人出でした。

Cimg0004

すでにピンクのコスモスが終わり、この黄色いコスモスも間もなく終わりを迎えるところです。

Cimg0045

代わりに立川口のイチョウ並木が色付いてきました。

Cimg0039

見上げると、ギンナンがびっしり付いています。

ビニール袋にたくさん拾っている人がいましたが、結構すごいニオイがしていました。

季節の物はモタモタしていると、あっという間に時期を逸してしまいます。

これから天気の良い日は、セッセと紅葉めぐりを楽しみたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

オレ様やっぱり留守番さっ

ジジババと温泉に出かけている間、茶々丸はジジババの家で留守番でした。

温泉から戻って玄関を開けたら、待ってましたとばかりに甘えた声を出して出迎え、とても可愛らしい仕草をしてくれました。

ひとりで何してたの?寂しくなかった?

ところが、ジジの座椅子にはチッコを垂れ(念のためペットシートを敷いていおいたので、被害はありませんでしたが‥)、茶の間には息絶えたゴキブリが転がっており、結構騒いで過ごしていたようです。

でも茶々丸は、やっぱり外に出てみたいようで‥

Dsc_3539

        オレ様、ババの膝より外がいい!

Dsc_3540

       この庭もオレ様の縄張りにしてやるぞ

Dsc_3696

     何だか、よそ者のニオイがする(オマエがよそ者でしょッ)

     気に入らないから、チッコかけちゃおうっと!

Dsc_3717

    ああ、疲れた。帰りは寝させていただきますよ。

   

ジジババの家で散々動き回っていたせいか、それともカネゴンが帰ってきて安心したのか、帰りの車の中で茶々丸はバックの中から出る事なく、良く眠っていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

奥鬼怒の紅葉

毎年恒例のジジババを連れての温泉に行ってきました。

Map71

このところ奥日光に行く事が多かったのですが、今回はジジの希望で奥鬼怒の方へ行ってみました。

今回は何年か前から無料になった、霧降高原道路を通って出かけました。

Dsc_3545

あいにくの曇り空でしたが、標高1440mの峠からは遠くの山々まで良く見えます。

Dsc_3566_3Dsc_3567_4

さすがに気温が低く、この先にある大笹牧場に立ち寄って飲んだ、温かい牛乳が美味しく感じました。

Dsc_3599_2Dsc_3584_2

宿は秘湯と言われている奥鬼怒温泉郷にあります。

Dsc_3600

紅葉が真っ盛りでした。

Dsc_3674_3

紅葉を眺めながらの露天風呂は最高でしたが、まちがってババと混浴の場所に入ってしまっていました。

だれも入ってこなくてよかった‥coldsweats01

Dsc_3678

源泉かけ流しの温泉ですが、気温が低いので露天風呂はちょっぴりぬるかったのですが、木をくり抜いた一人用の風呂は、熱くてとても気持ちの良いお湯でした。

Dsc_3588_3   

宿の離れの部屋は、何だか普通の家か、自炊の湯治場かという、ちょっと変わった感じでしたが、囲炉裏があり、ジジババは昔を思い出して、楽しそうに火おこしをしていました。

部屋には暖房は暖かい石油ファンヒーターがあるし、食事は別の部屋だし、結局この囲炉裏は単にジジババの懐かしいおもちゃだったのでした。  

       

Dsc_3645

翌朝、ジジババを部屋に残してちょっと山の中を散歩してきました。 

Dsc_3671

紅葉の林の中を歩いていると、時間を忘れてしまいます。

いつかまたリュックを背負って、もっと奥へ行ってみたいものです。

Dsc_3653

上ばかり見上げて紅葉を楽しんでいましたが、ふと足元を見ると、新しい生命が育っていました。

たくさんのモミジの赤ちゃんが、落ち葉の間から顔を出していました。

小さくても、しっかり紅葉しています。

何年かかって、あの大きな木になるのでしょう。

「森は生きている」という台詞がふと浮かんできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

眼科

以前から眼圧が高いと言われていて、眼科に定期検査に行かなくてはならなかったのに、すっかりサボってしまい、とうとう2年以上も経ってしまいました。

そんな時、日曜日の新聞にデカデカと緑内障の簡易診断が載っていました。

早速やってみて、取りあえず大丈夫のようでしたが、やっぱり目の事が気になり久しぶりに眼科へ行く事にしました。

今日は天気予報で言っているほどの秋晴れではなかったのですが、暑くもなく寒くもなく、さわやかで、自転車をこいで走るには丁度よい陽気でした。

Cimg0001

途中の畜産試験場の桜並木は、すでにたくさんの葉を落とし、他の木々より一足早く冬支度に入っていました。

2年ぶりの眼科は以前にも増して患者さんが多いように見えましたが、スタッフや検査機器も増えて、ほとんど待たずに診察を受ける事ができました。

最近の医療機関は親切だと言われていますが、ここもちょっとマニュアル的な笑顔と言葉使いが気になったものの、とても丁寧な扱いをしてくれました。

結局まだ緑内障にはなっていないけれど、眼圧が上がってきているので、ちゃんと定期的に通わなきゃダメだよと言われてしまいました。

これからは1年に1回ちゃんと検査しよう‥と思ったところ、会計のお姉さんが「では、これからは毎月お越しください」と言うのではないの!

こちらの眼科も商売ッ気が強くなったという噂は本当なのかなぁ。

でも目は大事だし‥

そうは言っても、毎月は面倒くさいから3か月に1度にしようかな。    

ところで、そんな事とは無縁の茶々丸は‥

Dsc_3529

       天高く、猫肥ゆる秋

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

たまには家でのんびりと

庭のベニカナメのてっぺんが真っ赤に色付いています。

Dsc_3519

石川遼のファンであるおじちゃんは、午後からゴルフ日本オープンのTV中継に夢中でした。

車で30分ほどの所にあるゴルフ場でやっているので、ナマ遼を見に出かけたら?と勧めたのですが、人混みの中では、まともに見られないからと、ずっと家でTVの前に張り付いていました。

というわけで、カネゴン家は今日、どこへもお出かけせずに家で過ごしました。

Dsc_3506

そして、大好きな洗濯かごに入り込んだ茶々丸は、ひなたぼっこしたままウトウトしていました。

   

職場の同僚から、子供が新型インフルエンザにかかったので、明日の仕事を休むと連絡がありました。

2,3日は一人で頑張らなければならないようです。

いよいよ身近にも、新型インフルエンザがやってきました。

カネゴン家も気をつけなくてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Wii Fit 再開

昨年3月にダイエットに励もうと「Wii Fit」を買いました。

http://kanegonph.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_14cb.html

茶々丸がやってくるまでの約3カ月間、毎日のように遊んでいましたが、茶々丸がやってきてからは、すっかりご無沙汰してしまいました。

その結果、摂取エネルギーcakedeliciousが消費エネルギーrunを大きく上まり、もはや恐ろしくて体重計に乗れない状態になってきましたcoldsweats02

そろそろ、また再開してみようかなと思っていたところ、TVのCMで松嶋菜々子が楽しそうに新しい「Wii Fit」のソフトでカンフーをやっている姿が目に入りました。

「これで遊べば松嶋菜々子になれる」という恐ろしい妄想にとらわれ、今ある「Wii Fit」のソフトが急に色あせて見え、とうとう東急の貯まったポイントでこの新しい「Wii Fit」のソフトを引きかえてしまいました。

ところが私のダイエットのためにと思っていた物を、なぜかしらカネゴン家の他の奴らが遊んでるじゃないの‥

Dsc_3490

まず最初に、茶々丸の体重測定

1dsc_3491

おじちゃんに抱かれ緊張気味の茶々丸の体重は‥

Dsc_3492

 5.2キロ! これからは、この体重を維持していきましょう。

Dsc_3500

そして、早速遊び始めたおじちゃんは、自信をもって始めたゴルフトレーニングの出来が悪く、かなり落ち込んでいました。

そんな姿を茶々丸が猫タワーの上から冷たく見守っています。

Dsc_3497

        まだまだ修行が足らないねッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黄金色の秋

茶々丸のゴージャズな毛皮がだんだん冬毛に変わりつつあります。

Dsc_3445

首のあたりのモフモフ感が増し、カッコよくなってきました。

  

今日も秋晴れの良い天気で、朝から洗濯機を4回もまわしてしまいました。

午前中、色々雑用があり、全く外に出ていなかったので、夕方、散歩で田んぼに行ってみました。

Dsc_3467

夏にあまり穂が出ていなくて心配していましたが、順調に稲刈りが行われているようです。

1

休耕田にはセイタカアワダチソウが群生していました。

どこにでも生えている帰化植物の雑草ですが、夕陽が当たって輝いていると、ちょっと素敵に見えます。

連休明けに、前日まで元気だった、自分と同じ年齢の出入りの問屋さんが急死するというニュースがありました。

酒にタバコにメタボに高血圧という不健康極まりない方でしたが、奥様と2匹のワンちゃんを残して余りにもにあっけなく逝ってしまい、私にとってかなりショックな出来事でした。

新型インフルエンザも大流行で気を使う事も多く、少し気持ちが鬱々としていましたが、、漂ってくる稲わらの匂いをかぎながら、広い田んぼを歩いていたら、少し心が癒されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ひなたぼっこ

体育の日の今日も良い天気となりました。

Dsc_3380

       こんな日は、ひなたぼっこをして

Dsc_3384

         毛皮干し~毛皮干し~♪

Dsc_3415

     おそとの風にあてて、お手入れしましょっ♪♪

Dsc_3418

        あっ、おじちゃんが帰ってきた!

せっかくの連休2日目、天気が良かったにもかかわらず、おじちゃんが散歩がてらホームセンターに出かけたのと、夕方の買い物だけで終わってしまい、まったくダラーッとした1日を過ごしてしまいました。

でも茶々丸にとっては、それが一番うれしかったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

御岳山ロックガーデン

体育の日の連休の今日、真っ青な青空が広がりました。

さあ明日もお休みだし、どこへ出かけようかと考えていましたが、1000円高速の渋滞を考えると遠出をする気になれず、結局近場の御岳山に行ってしまいました。

14map02

御岳山には何度も行った事がありますが、奥にあるロックガーデンを歩くのは初めてです。

約3時間のハイキングコースで、運動靴でも歩けますが、途中木の根があちこち張り出している場所もあり、トレッキングシューズのほうが歩きやすいかもしれません。

Dvc00084

近場だからと呑気に構えて9時半頃ケーブルカー乗り場に着いたら、すでに大勢の観光客が押し寄せていました。

そしてカネゴンは肝心のカメラを忘れてきてしまった‥coldsweats02

今更戻る気にもなれず、本日は携帯のカメラで撮影という事になりました。

ああ、緊張感が足りないねぇ。

Dvc00026

今日はとても天気が良かったので、ケーブルカーを降りたら、関東平野が良く見えました。

Dvc00050

ケーブルカーの御岳山駅から徒歩20分位のところにある武蔵御岳神社までの登りが、このハイキングで一番つらい場所です。

山歩きをする人でなくても、皆ここまでやってきますが、舗装された道とは言え、何と苦しい道なのか‥

やはり信仰の山と言われるだけあります。

Dvc00058_3 P1000021_2 

武蔵御岳神社を過ぎると、いよいよハイキングコースに入ります。

天狗の腰掛け杉とか、天狗岩とか、霊験あらたかな感じの場所がいくつかあります。

木陰も多く、太陽の光が遮られ、ここからは先はやはり「携帯のカメラ」という画像しか撮れず、残念でした。

Dvc00064_2

長い急な階段を降りると七代の滝に着きます。

ここで、お弁当を広げている人たちも結構いました。

Dvc00072_3  P1000069

七代の滝から1.5キロの綾広の滝まで続くロックガーデンは、渓流がとても美しく、20年以上もこの近くに住んでいて、一度も行かなかったのが不思議なくらいです。

道もとても歩きやすくできています。

カメラを忘れたのが本当に残念でしたが、ここは紅葉がとても美しそうなので、来月ぜひリベンジしようと思っています。

1時半過ぎ、再びケーブルカーで御岳山を下りたら、駐車場待ちの車がずらっと並んでいました。

紅葉の季節はますます混雑するでしょうから、今度はちょっと早起きして、始発のケーブルに乗って行ってみようかと考えています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

台風が過ぎ去ったあとは‥

昨日台風が過ぎ去った午後、窓を開けると風に乗って甘い香りがしてきました。

Dsc_3346

キンモクセイでした。

Dsc_3334

茶々丸は出窓で昼寝の後、庭でトカゲをいたぶりながら走り回り、

Dsc_3353

夜になってもエネルギーが切れる事なく、家の中で騒いでいました。

Dsc_3373

最近のお気に入りは段ボール。

家の中のあちこちに、茶々丸様のための段ボール箱がころがっています。

1dsc_3371 

大型台風が過ぎ去った後も、カネゴン家には小さな台風が渦巻いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

台風18号

台風18号が接近しているという事で、おじちゃんは都心に行く用事を中止しました。

1dsc_3225

             台風ですよ 

Dsc_3228

         ちょっと様子を見てくるか‥

Dsc_3237

           たいしたことないね

Dsc_3287

夜中に雨が降り、これから更にひどくなるかと思いましたが、少し風が強かったものの、見た目にはほとんど台風の影響はありませんでした。

しかし、鉄道はどこも午前中ほとんど運転見合わせとなり、結局おじちゃんは都心に出かけないで正解でした。

お昼近くなって久しぶりに青空が広がってきました。

茶々丸は陽だまりの中、とても気持ちよさそうに寝ていました。

Dsc_3322

      ひさびさのお日様は、いいねぇ~  sleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

秋雨の晴れ間には‥

天気予報のお兄さんが「今日は貴重な晴れ」と言っていたので、朝から洗濯に励みました。

何だかんだしていたら結局昼近くなり、駅前の図書館に用事があったので、今日はそこまで散歩という事にしました。

毎朝通勤の途中に電車の窓から見える、柿の畑が気になっていたので寄ってみました。

Cimg0004

たわわに実っていましたが、近づいてみると、もう熟し切っている物がたくさんあり、遠くから見ていたほうがきれいでした。

Cimg0011

別の畑ではススキが揺れていました。

こんなのを飾ってお月見したら風情があるのでしょうが、茶々丸のネコジャラシになってしまうので、残念ながら飾れません。

すっかり秋景色ですが、歩いているとかなり暑くなりました。

今日は思ったほど青空が広がりませんでしたが、帰ったら洗濯物はすっかり乾いていました。

Dsc_3223

そしてこちらのオカタは、留守番の時間が短かったせいか、悪さもせずに出かけた時のまま、猫タワーの上でグウタラお過ごしのようでした。

Cimg0018

庭の草花もすっかりみすぼらしくなり、後は小菊が咲くだけと思っていたところ、夕方雑草だらけのプランタに、春のこぼれ種から出たと思われるビオラが二つ咲いているのを見つけました。

掘り起こして植え替えたら、ちょっぴりかわいくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

十五夜

今夜は十五夜ですが、あいにく曇り空です。

Dsc_3198

          月なんて見えませんよ

気分だけでもと思い、玄関のニッチに小さなお月見の掛け軸を掛けてみました。

        Dsc_3199_2

雨戸を閉めようとしたら、雲の間から、まん丸の十五夜お月さんが顔を出しました。

Dsc_3211 

それじゃ、いっしょに月見団子でも食べようか?

Dsc_3192

               いらない‥

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

やっと茶々丸

久しぶりに、やっと茶々丸登場です。

Dsc_3160_2

      オレ様、茶々丸ッ!忘れてないよね。

Dsc_3137_2

      これはオレ様への土産じゃないっ‥

Dsc_3164_3

茶々丸にも、ちゃんとお土産があるよ。

北の味グルメ「札幌味噌ラーメンかつお味」だよ。

Dsc_3169_2

        やったッ!早くちょうだい!

Dsc_3179_2

      これが味噌ラーメンか‥ (なワケないでしょっ)

      うまいっ! でもすぐ飽きる味だ‥

   

旅行中はヨシコちゃんの家で取りあえずは良い子でいたらしい茶々丸ですが、家に戻ってから、再び時々チッコ垂れの癖が出て、とうとうカネゴン家のソファーには用心のためにペットシートが敷きつめられるという状態になりました。

大好きな段ボールも出しっぱなしだし、だんだん茶々丸様の家にカネゴン家が同居させていただいているみたいになってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »