« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

ごめんね

リビングにある茶々丸のお気に入りのダンボールは、置いておいても見苦しく、常々何とかしなければと思っていました。

Dsc_33531

せめてもう少し見栄えを良くしようと、一念発起して、ちょっと工作することにしました。

ただ、茶々丸にとっては何のメリットもないのですが‥

1dsc_4490

綿も入れて、布を張ってと、張り切ってはみたものの、所詮図工と家庭科は3以上取ったことのないカネゴンです。

やればやるほどドツボにはまり、結局一日掛かってしまいました。

Dsc_4494

最後は何とか適当にごまかして、やっと完成させたのですが‥

1dsc_4495

両面テープやガムテープの臭いが嫌なのか、あれほど好きだった箱に絶対に入ろうとしなくなりました。

1dsc_4501

結局カネゴンの独り善がりで、茶々丸の大好きな物をダメにしてしまったようですweep

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

逢瀬か、一触即発か

今朝、庭で茶々丸が唸っていました。

Dsc_4486_4

何事かと覗いてみると、紐をピーンとなるまで引っ張って、身を低くして構えていました。

どうやら植え込みに陰に、シロちゃんが来ているようです。

Dsc_4482_4

二階のベランダから覗くと、いました、いました、シロちゃん!

あら、ノラの割りには小奇麗で、フクフクしてるではないの。

どこかで、ご馳走をもらっているのかしら?

Dsc_4485

茶々丸は、紐でつながれているので、これ以上一歩も前へ進めません。

ただ、ウ~ウ~言っているだけで何も出来ないでいます。

それを知ってか、ゆとりのシロちゃん、ただ、ただ、じっと茶々丸を見つめています。

茶々丸に対する敵意はなさそうです。

そして、おじちゃんが玄関の戸を開けた途端、シロちゃんはパッと逃げて行き、茶々丸は何事も無かったかのように、家の中へ戻ってきました。

もし茶々丸の紐をはずしたら、どうなっていたのか、いろいろ想像してしまいますが、時々やって来るシロちゃんと茶々丸は、適当な距離を保ちながら逢瀬を楽しんでいるようです。

あれっ、シロちゃんはメスかなぁ‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かまってほしいの?

火曜日、水曜日は、連休明けとインフルエンザや風邪のせいで患者さんがとても多く、夕飯は出来合いのおかずを買い、家に帰ってもグタ~っとして過ごしていました。

明日もまた忙しいだろうし、一日家でウダウダと過ごそうと思っていたのに、今日は朝からこちらのオカタが騒々しい‥

Dsc_4450

         外での日向ぼっこ、気持ちいいねぇ

Dsc_4455

           飽きた、家に入ろう

Dsc_4456

         帰ったぞ~ッ 紐はずせ~ッ!!

「外へ出せ出せ」鳴くくせに、庭に出してやると、10分くらいで部屋の中に戻ってきてしまいます。

中に戻ってくるたびに「紐はずせ」、紐をはずせば「外へ出せ」の繰り返しで、台所仕事していても、洗濯物を干していても、トイレにいても、私が何してようがお構いなく叫び、全く落ち着きません。

午前中いっぱい騒いでいた後、30分ほど猫タワーで昼寝をしてくれ、ほっとしたのも束の間、午後になっても訳のわからない要求で、ニャーニャー鳴き続けていました。

なあに?かまってほしいのかい‥???

Dsc_4480

そして庭のトサミズキの葉が夕日を浴びて金色に輝きだした頃、ようやくカネゴン家に静けさが戻ってきたのでした。

Dsc_4472

   

‥‥せっかく買った襟付き首輪は、茶々丸のモフモフ毛皮でさっぱり見えず、残念に思っていましたが、背中に回してようやく時々見えるようになりました。

この首輪を買ったショップから、クリスマスやら正月用のかわいい首輪の案内が届いています。

http://www.56nyan.com/

ほしくて仕方ないのですが、結局茶々丸には付けても見えないので、今のところ画像を眺めているだけでガマンしています。

でも、いつカネゴンの我慢の糸が切れることか‥‥

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

小春日和の公園で

勤労感謝の今日は、昨日とは打って変わって、朝から暖かな日となりました。

このところ寒くなって、あまり「外に出せ出せ」言わなくなった茶々丸も、今日は外が良いようです。

Dsc_4370

カネゴンが落ち葉片付けしている間、庭で日向ぼっこしていた茶々丸ですが、冬の低い太陽が建物の陰になり、日当たりが悪くなったので、お日様の当たる場所へ移動させてやることにしました。

1dsc_4400

久しぶりに向かいの公園に行ってみる?

1dsc_4410

これッ、待ちなさい、道路に飛び出すとアブナイよッ!

Dsc_4390

小春日和の穏やかな公園は、近所のジイチャンと孫が遊んでいるくらいで、とても静かでした。

1dsc_4418

茶々丸は、しばらくあちこち楽しそうに探索していましたが、突然何かに怯えて固まってしまいました。

1dsc_4433 

「お家に帰ろう」と抱きかかえると、余計パニックになっていましたが、何とか連れ帰ったら、足も拭かずに一目散に家の中に入っていきました。

ねっ、茶々丸、やっぱりオウチが一番なんだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

初冬

暦をみたら今日は「小雪」とありました。

さすがに雪は降りませんが、かなり寒い1日でした。

1dsc_4336

隣の家の庭には、数個残った柿の実をねらってヒヨドリがやってきていました。

Dsc_4320

普段滅多に人の上に乗ってこない茶々丸も、ホカホカカーペットに座ってひざ掛けを掛けているカネゴンの足の上にやってきて、ゴロゴロ言いながら、ふみふみ足踏みしていました。

Cimg0054

今日は2ヶ月ぶりにお義母さんのご機嫌伺いに行ってきました。

庭の柚子の木に実がたくさん生っていたので、数個もらってきました。

もいだら、プ~ンと柚子のいい香りがしてきました。

ちょっとあると下手な料理も美味しそうになるので、ありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寒くなってきました

いよいよ寒くなってきました。

1dvc00005_3

まだ11月なのに、街のあちこちが、もうクリスマスになっていました。

Dsc_4308_4   

寒くなると、モフモフで暖かい茶々丸を抱くのが楽しみになります。

あまり抱かれるのは好きではなかったのですが、最近随分慣れたようです。

Dsc_4260

でも茶々丸は猫タワーで丸くなっているほうが好きです。

なぜなら、ここはファンヒーターの暖かい風が上がってくる場所なのです。

Dsc_4319

そしてホカホカカーペットの上も気に入ったようです。

おい、ここでチッコたれるなよっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

河口湖の富士・沼津の富士

今日は久しぶりの快晴となりました。

山歩きも良いけれど、たまには1000円高速の恩恵に与ろうとドライブに出かけることにしました。

中央高速で河口湖に向かい、そこから御殿場に抜けて、沼津で寿司を食べ、帰りは東名高速に乗って厚木で下り、一般道で帰ってくるというコースです。

Dsc_4157

茶々丸の恨みがましい顔に見送られて、朝7時前に家を出発しました。

幸い、たいした渋滞にも巻き込まれず、1時間ちょっとで河口湖に着くことができました。

Dsc_4205

穏やかな秋日和の今日は、富士山がとても美しい姿を見せてくれていました。

ちょうど河口湖の紅葉祭りの最中でしたが、紅葉のほうは、そろそろ見頃過ぎになっていました。

Cimg0032

それでも、河口湖の紅葉回廊と言われている場所では、雪を頂いた富士山と紅葉を写真に収めようと、たくさんの人がカメラをかまえていました。

Dsc_4185

私も真似して撮ってみたら、こんな感じに‥

まだまだ紅葉のきれいなポイントがありそうでしたが、だんだん車や人が多くなってきましたので、沼津に行くのが遅くならないうちにと、1時間足らずで河口湖を出ました。

そして11時前、沼津に着きました。

Dsc_4234

沼津港からも美しい富士山が見えました。

山頂の雪は、北側斜面の山梨県側よりも、やはり静岡県側の方が少なめのようです。

Dsc_4241

まだお昼の1時間ほど前だったので、駐車場にもすんなり止められました。

たくさんのお店が並んでいましたが、沼津魚市場の二階にある回転寿司に入りました。

Dsc_4212

写真を撮るのも忘れて食べてしまいましたが、さすがやっぱり美味しかったです。

時間が早かったので、空いていましたが、食べ終わって店を出た頃にはお客さんでいっぱいになっていました。

Dsc_4215

すぐそばに「びゅうお」という展望水門がありました。

東海地震が来たときに、水門が下りて津波を防ぐための物だそうです。

天気は良かったものの物凄く風が強かったので、今日はこの「びゅうお」に登っただけで、干物を買って、夕方4時前には茶々丸の待つ我が家に戻ってきてしまいました。

家から沼津までの時間は、行きも帰りも正味約3時間程でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オトモダチかライバルか?

茶々丸が誰かをじっと待っています。

Dsc_4151

いや、待っているのではなくて、見張っているのか‥

Dsc_4097

それは、こちらのシロちゃんらしいのです。

このところ、夜になるとカネゴン家の庭にやってきます。

いつもシロちゃんのほうが、ゆとりがあり、ジッと茶々丸を見つめているだけなのですが、茶々丸の方は、シロちゃんがやってくると、窓ガラスに顔を付けて、フーフー言っています。

でも毛を逆立ててシャーシャーしているわけではないので、オトモダチとして認めようとしているのかしら。

それともオレ様の縄張りに入ってくるのが気にいらなくて怒っているのかしら?

まだまだカネゴンには猫の気持ちがわかりません。

  

今年も干し柿の季節になりました。

Dsc_4132

明日から天気が良くなるようなので、夜のうちに皮をむいて干しました。

Dsc_4145_2 

毎年50個から100個干していましたが、これを食べると太ってしまうためdelicious今年は寂しいけれど20個ほどで我慢することにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

襟付き首輪

犬もすなる洋服といふものを、猫も着てみむとて‥

洋服は無理でも、せめてこのようなものなら?と思わずネット通販で買ってしまった襟付き首輪が届きました。

Dsc_4103

    せっかく気持ちよく昼寝をしていたのに、何それ? 

Dsc_4105

         あ~ キョウミない、関心ないッ

そんな顔をしながらも、付けてみたら別にイヤでもなさそう‥

1dsc_4112

           どう? 似合う?

Dsc_4121

でも首輪は茶々丸のゴージャスな毛皮に隠れてしまい、普段は全く見えないという、結局無駄な買い物に終わってしまいましたbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

茶々丸の思いは?

このところ、ますます新型インフルエンザの患者さんが増え、土曜日の仕事の疲れが取れていないので、今日のお出かけはやめにして、家でのんびり過ごすことにしました。

Dsc_4057

みすぼらしくなったプランタに、寒さに強いという花を少し植えてみました。

昨日立冬を迎えましたが、ここ2、3日暖かい日が続いています。

とても気持ちよい、夕方になりました。

庭につながれている茶々丸ですが、たまには家の周りを散歩してみようかしらね。

Dsc_4086

         早くしてッ、もうすぐ日が沈むよ。

Dsc_4078

     この金網のムコウには何があるんだろう‥‥

Dsc_4073

             行ってみたいなぁ

どこに行くのか茶々丸の好きにさせて、付いて行ったら、何度も家の周りをグルグル歩いていました。

そして、夕日に輝く隣の畑をジッと眺めていました。

いったい何を考えているんだろうねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハンティングがしたい‥

狩猟にあこがれている茶々丸は、寒くなってきたにも関わらず、今朝テラスの物置の上から厳しい視線でジッと何かを見つめていました。

Dsc_4018

             獲物だ‥

Dsc_4019

その獲物は、カネゴンがカメラを向けた途端、すぐに逃げて行ってしまいました。

Dsc_4022

          じゃますんなよなッannoy

代わりに茶々丸にカメラを向けたら、睨まれてしまいました。

    

昨日、ジジの白内障の手術の予約のために、獨協医大病院まで行ってきました。

1dvc00005

イチョウ並木が色付き、帰りに農耕民族のジジは、せっせとギンナン拾いをしていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

リベンジ御岳山

冷たい雨が降った昨夜、今シーズン初めてファンヒーターを点けました。

一夜明け、この秋一番の冷え込みとなった今朝は、ピリッと引き締まる空気の中、雲ひとつない青空が広がっていました。

こんな日は洗濯日和、いや洗濯している暇などない、もう7時半、さっさとお出かけしなくっちゃっ!

10月11日に御岳山ロックガーデンに出かけてから3週間が過ぎました。

http://kanegonph.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-1228.html

そろそろ紅葉も見頃になってきた御岳山に、今度はカメラを忘れず、リベンジ山歩きに行ってきました。

今日は前回より1時間ほど早くケーブルーカーに乗り、前とほとんど同じコースを9時から歩き始めました。

Dsc_3834

今朝は、遥か遠い筑波山まで見通せました。

Dsc_3838

黄葉が多い御岳山ですが、所々紅葉もあり、光が当たると、とても色鮮やかに見えます。

Dsc_3896

ロックガーデンはまだ人も少なく、木漏れ日の中を静かに気持ちよく歩けました。

ただ、カメラの自動シャッター以外の撮り方を知らないカネゴンなので、せっかくの綺麗な水の流れがうまく撮れず、残念です。

Dsc_3921_2

山道には、昨夜の風のせいか、すでにたくさんの落ち葉が敷き詰められていました。

おやつ?のおにぎりもおいしく頂きました。

Dsc_3943

岩や木々に囲まれ、薄暗い綾広の滝ですが、見上げると、色付いた木々が青空にとてもよく映えていました。

    

今回、途中の七代の滝への長い下りで、持病の右膝が少し痛み出しました。

それにもかかわらず、帰りは歩いて御岳山を下りてしまいました。

下りを甘く見ていました。

情けない‥膝が痛いよ~crying

杖を頼りに1時間ほどかかってしまいました。

Dsc_3982

途中ケーブルカーがゴーッと下りて行くのが見えました。

お~い、乗せてくれ~っ!     

Dsc_4014_3   

     フン、留守番のオレ様には関係ないねっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

そろそろ冬支度

11月になりました。

Dsc_3792

今年は玄関の南天に赤い実がたくさん付きました。

Dsc_3818

        あしたから寒くなるみたいだよ。

Dsc_3822_2

        オレ様、寒いのキライだからねっ!

今日、ちゃんと灯油を買ってきたから大丈夫だよ。

     

昨年の11月1日は木枯らし1号が吹き、一昨年の11月1日は、やはりシーズン初めての灯油を買っていました。

気ままに書いているブログですが、「去年の今頃、何をしていたろう?」という備忘録として結構役に立っています。

やはり11月になると急に寒くなってくるようです。。

もう少ししたら干し柿作りをし、毎年同じ事の繰り返しですが、茶々丸が来た事により、随分生活にアクセントが付いた感じがします。

その茶々丸も、寒くなってきて、時々夜中に布団の中に入ってくるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »