« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

アバターを見には行ったものの‥

本日のお出かけは、おじちゃんの希望で、今大人気の3D映画「アバター」です。

「3Dの字幕はきついよ」と言われていたので、吹き替えにしました。

Dsc_5544_4

こんなメガネを掛けて見るのですが、鼻が低いのと、近眼のメガネの上から掛けたので、納まりが悪く、しょっちゅう手で押さえていなくてはなりませんでした。

面白い映画のはずなのですが、昨日職場の新年会で遅かったのと、 あまりSF映画に興味のないカネゴンは、大音響にも係わらずコックリコックリ居眠りしてしまいました。

3Dの映画を3時間も見て、気分が悪くならないか心配でしたが、ディズニーランドの3Dほど画像が飛び出してくる事もなく、おじちゃんはちょっと物足りないようでした。

映画が終わると、やはり目と身体が疲れました。

それで、茶々丸にお土産だけ買って、寄り道せずに帰ってきました。

Dsc_5533_2

大好きな「かつおなまりぶし」だよ。

Dsc_5540

カメラのシャッタースピードが追いつかないほどの勢いで食べる茶々丸。

Dsc_5541 

            うまいっすッ!

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猫の表情

猫は見ているだけで、飽きない‥

1dsc_5487

1dsc_5492

1dsc_5496

1dsc_5504

         ‥‥いろんな表情をしてくれます。

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お年玉付き年賀はがき2010

宝くじは、10枚しか買わないので当たらなくても仕方ないなと思うけれど、年賀はがきについては、毎年100枚以上もあるのに、切手シートしか当たらないっていうのは、どういうコトッannoy

まして今年は寅年だっていうのに!

Dsc_5482

       あっしにゃあ、カカワリございませんッ

今年も切手シート3枚のみでした。

Dsc_5472

いや、去年は1枚だけだったから、まだましか。

何がほしいというよりも、「当たった」という感激を味わってみたいのです。

来年こそは‥

Dsc_5493_2

            ‥鬼が笑うよ

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

留守番の後は

茶々丸は留守番の間、概ねお利口さんに過ごしていたようです。

ジャンプして、和室の蛍光灯を点けておいてくれた事以外は。

早速外に出してもらった茶々丸は‥

Dsc_5451

           おかえり、おじちゃん

Dsc_5458

             おじちゃんッ!

Dsc_5459

           おじちゃんッ!!

Dsc_5460

          おじちゃ~んッsign03

  

このところ、おじちゃん1番、カネゴン2番という順位が完全に確立されました。

夜は、さっさとおじちゃんの布団に潜り込んでいきました。

「やっかんでるね」と、得意気に鼻をヒクヒクさせたおじちゃんが言いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今年も万座へやってきた

今年も土日で毎年恒例の万座へスキーに行ってきました。

茶々丸に留守番を頼み、ようやく明るくなり始めた朝7時に家を出発。

Cimg0006

昔に比べて、上にスキーやスノボを積んだ車はほとんど見かけなくなったのに、1000円高速のせいか、関越自動車道に入るとまもなく渋滞が始まりました。

上信越自動車道のほうが空いているようなので、軽井沢経由で行くことにしました。

Cimg0027

途中、今年も噴煙を上げた浅間山が美しい姿を見せてくれました。

Cimg0036

一年ぶりの雪景色です。

Cimg0048 

万座は曇り時々晴れ、時折雪が舞うという天気で、ゲレンデも比較的空いていましたが、年に一回のスキーでは上手くなるはずもなく、歳とともに根性も無くなり、もっぱら初級コースを3時間ほど滑った後は、温泉に入ってのんびり過ごしました。

夕飯時、ホテルの食事処で20代後半と思われる男4人女3人のグループを見かけました。

「合コンみたい」という言葉に思わず耳ダンボになったカネゴンですが、どうもゲレンデのスキーで知り合った男女のグループのようです。

スキーの事からお互いの住んでいる場所の事まで、ちょっと恥ずかしそうに話している様子を見て、30年近い昔を思い出してしましました。

そうだ、私もwakeと一緒にスキーに行って、こんな事をしていた時代もあったなぁ。

妙に懐かしく、ワクワクして、「私も仲間に入れてッ」という気分になりましたが、目の前を見ると、そこには彼らの親の世代と同じおじちゃんの姿があり、あっという間に現実に引き戻されてしまいました。 ‥‥フ~ッ‥

 

翌朝、気持ちの良い青空が出てきました。

Cimg0053

いつの間にか、だれかがこしらえた、かわいらしい雪だるまがありました。

Cimg0064

朝一番のリフトから滑り始め、圧雪したばかりの空いているゲレンデを気持ちよく滑っているとあっという間に時間が経ってしまいましたが、茶々丸が待っているので、10時過ぎには終わりにして家路につきました。

Cimg0073

帰りは関越の渋川伊香保インターに向かい、途中あの八ッ場ダムの工事現場を通過しました。

工事を続けた方がいいのか、中止がいいのかは軽々しく言えませんが、「これ、どうするの?」という事だけは偽らざる気持ちです。

  

2時半過ぎ、家の玄関を開けると、元気な茶々丸が出迎えてくれました。

そして、茶々丸は‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅はまだかいな

昨日、今日と暖かな日が続きました。

このところ、インフルエンザよりも吐き下しの風邪が大流行です。

同僚も一人やられました。

そんな患者さんのお相手をしていると、何だか自分も胃が変になったような気がし、せっせと胃薬を飲み、今日は一日茶々丸を相手に過ごす事にしました。

Dsc_5397

           こんな日は‥

Dsc_5416

     洗濯機のお湯とりの見張りをして

Dsc_5435 

      庭のテイサツをして    

Dsc_5426_2

   ‥ウメは、もうちょっとだね

Dsc_5420

カネゴンが買ってきてくれた安物の座布団のカンショクをたしかめて     ‥イマイチ‥

Dsc_5440

  野鳥のカンサツをしたら

Dsc_5377

         あとは腕枕で寝て過ごす sleepy

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

遅く起きた日は‥

昨夜は恒例の青梅マダムの会が盛り上がり、午前様で家に戻りました。

おじちゃんも別の宴会で午前様。

今朝はすっかり寝坊をし、目覚めたら8時半でした。

おじちゃんの布団をめくってみると、茶々丸は昨夜もおじちゃんの側にもぐりこんでいたようで‥

Dsc_5321

        何すんだよ、寒いじゃないかッ

    

寝坊をするという事は一日が短くなってしまうという事で、朝食を食べて洗濯や片付けをしていたら、あっという間にお昼になってしまいました。

もうお昼なんぞ作る気もしないので、昨日ヨシコちゃんに教わったお蕎麦屋さんに行ってみることにしました。

Dsc_5346

こんなに家の近くに、いつの間に蕎麦屋ができていたの!?

Dsc_5345

普通の家を改装したような店ながら、なかなか美味しいお蕎麦でした。

Dsc_5372_2

腹ごなしを兼ねて、農道を歩きながら3キロほど離れた埼玉県のスーパーへ。

Dsc_5352_4

途中小さな祠が開いていたので、ちょっとお参りしてみました。

‥今年も楽しい一年になりますように‥

Dsc_5360

農家の庭先のロウバイも花開き、昨日までの寒さが嘘のように気持ちの良い散歩日和でした。

    

そして本日お目にかかった猫たち‥

Dsc_5338

日向ぼっこしながら、散歩に出かける私らを怒った目で見送る茶々丸

Dsc_5343

茶々丸よりも目つきの良い、蕎麦屋の看板猫、ソバジロー(勝手に付けさせていただきました)

Dsc_5368

ちょっとコキタナイけれど、堂々とした態度のチョビヒゲ猫

Dsc_5371

農家の井戸の下で、何をか、あさっているクロちゃん

それぞれ、早春の陽だまりの中で、気ままにニャンセイを楽しんでいるようでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

カネゴンの目と茶々丸の耳

このところの寒波で、窓越しの光は暖かそうに見えても、いったん建物に太陽が遮られて日が入らなくなると、心底冷えてきて、ファンヒーターがフル回転で動いています。

先日の宝登山とは違い、カネゴン家のロウバイは、ようやく一輪二輪咲き始めるところです。

Dsc_5294_2 

10月末に緑内障の検査のために久しぶりに眼科に行った時、「まだ大丈夫だけれど、これからは毎月検査に来るように」と言われました。

時間を作れば行けない事はなかったのですが、色々理由をつけて延び延びになり、気が付けば3ヶ月近くも経ってしまいました。

薬局にいらっしゃる方が、「1ヵ月なんて、すぐなんだから、3ヶ月とか半年とか、もっと長く薬を出してもらえないの?」とおっしゃる気持ちがよ~くわかります。

寒いけれど今日こそはと、自転車をこいで行ってきました。

幸い緑内障は異常なしという事で一安心でしたが、目に炎症を起こしているらしく、抗菌剤とステロイドの目薬をもらってきました。

「また来月お越しください」という言葉を余所に、「私にとっての来月は4月かしら‥」とひそかに思いながら眼科を後にしました。

それにしても目の炎症はドライアイが原因?

そうだ、クリスマスに買った”お肌プルプルになる”というナノケアの風をしょっちゅう顔にプープー当てているから、目が乾いてしまったのかなぁ。

いや待てよ、お肌プルプルになるという事は、目だってプルプルウルウルになるはずじゃないの。

お肌だって、そんなにプルプルになったって感じはしないし、あれはあまり効果がない?

いや、あれを使っているからこの程度で済むのであって、もし使わなければ、もっとお肌バリバリ、目もカラカラになっているかもよ。

と、怪しい薬剤師か、新興宗教の壷売りのような台詞をブツクサ唱えながら、家に帰ってきたのでした。

    

家に戻ると、待ってましたとばかりの茶々丸が、寒さを物ともせず、外へ飛び出して行きました。

Dsc_5265

耳を正面にピンと向け、何かをキャッチしようとしています。

Dsc_5268

西に向かって祈りをささげる時も、気持ちここにあらずで、耳は横向き‥。

1

そして、ぐいっと後ろに耳を向けた顔は、まるで獲物を求めている猛禽類。

   いったいオマエの耳は何を捕らえようとしているんだい?

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鏡開き

今日は鏡開きです。

Dsc_5222

          やっていいんですか?

Dsc_5225

           どこからいこうかな‥

Dsc_5229

           ええい、下からだっ!

Dsc_5231

            こんどは上ねッ

Dsc_5252

             扇をハズシテ‥

Dsc_5260

                なかなか難しいねぇ

  

ちょっと待て、鏡開きとはチト違うような気がする‥

はい、もう終わりっ!!

あとは、カネゴンがやるよ。

いつも、食べないうちに賞味期限切れになってしまう鏡餅ですが、今年はさっそく”力うどん”にして食べました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宝登山のロウバイ

いよいよ春を探しに出かける季節になってきました。

Dsc_5157

埼玉県長瀞にある宝登山のロウバイが見頃になり始めたようなので、ハイキングがてら出かけてみました。

Dsc_5073_2

        もう花めぐりですか‥

 

電車で行こうかとも考えましたが、結局車で1時間半ほどかけて、長瀞へやってきました。

ロープウェイで山頂のロウバイ園に行く事もできますが、今回は歩いて登る事にしたので宝登山神社の近くの駐車場に車を止めました。

Dsc_5206

まだまだお正月の雰囲気が充分残っている宝登山神社には、とても立派できらびやかな社殿がありました。

カネゴン家もここで初詣をしました。

Dsc_5135_2

宝登山神社の脇から1時間ほどのハイキングコースを歩くと標高約500mの山頂に到着です。

Dsc_5139

山頂からは秩父の町並みや武甲山がよく見えました。

Dsc_5156

今日は天気が良い、連休、そしてロウバイが見頃という事で、大勢にぎわっていました。

Dsc_5144

淡い黄色い花から、甘い香りが漂ってきます。

まだ山頂付近の日当たりのよい場所での開花が始まったばかりで、これから2月中旬まで楽しめるようです。

Dsc_5187

ロウバイ園の隣の梅百花園では、まだまだ固い蕾が多い中、早咲きの梅がちらほら咲き始めていました。

まだまだ寒い季節ですが、早春の光を浴びながら花めぐりをし、ちょっぴり幸せな気分になりました。

Dsc_5116_2 

そして、宝登山のハイキングの途中に寄った宝登山小動物公園では、サルたちが陽だまりで気持ちよさそうに毛づくろいしていました。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

松の内が終わって

松の内が終わって、カネゴン家のお正月飾りもはずされました。

Dsc_5069_2

いよいよ今年も本格的に仕事が始まり、近所のアパート建設工事も賑やかになってきました。

Dsc_5053  

     大きなクレーンだねぇ

Dsc_5055  

    いや‥それどころじゃないッdash     

Dsc_5056

     オイオイ、なんだよぉimpact

Dsc_5059_3

         オイ、ちょっと待てよッannoy 

 

茶々丸の視線の先には、車の下に潜ろうとしている黒白のライバルニャンコがいました。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

平べったくなぁれ

猫とは随分と平べったくなれる生き物です。

Dsc_5038

     オレ様、この箱の中に入れるんだぜ。

Dsc_5024

           ウソだと思うだろう?

Dsc_5030

                ほらっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オレ様の正月休み

catオレ様は正月休みにジジババの家とおじちゃんの実家に行ったんだ。

Dsc_4906

大晦日にあられが降ってびっくりしちまった。

Dsc_4912

でも元旦は良い天気で、オレ様は朝からTVの丹頂鶴に夢中になったり、

Dsc_4925

おしゃれ首輪を付けて庭を散歩したり、

Dsc_4979

酔っ払ったおじちゃんといっしょに寝てすごしたよ。

 

そして2日は、おじちゃんの実家に行ったんだ。

初めてババサマから、お家に入っていいよと言われたんだよ。

その上、ババサマはオレ様に立派な椅子を貸してくれたぜ。

Dsc_4981

総理大臣になった気分だ。  

でもオレ様の天下はここまでだった。

Dsc_4991

tomoちゃん一家がタイちゃんを連れてやってきた‥

Dsc_4992

オレ様、遊びたい気分でないのに、猫じゃらしで追い回された。

1dsc_4995

おんなじ年なのに、タイちゃんにトップアイドルの座を奪われたオレ様は、急にカネゴンに甘えたくなってしまった。

今度会ったら、もっと仲良くしなきゃな‥

Dsc_5021

夜になってようやく家に帰ったとたん、何だかオレ様ドッと疲れてすぐに寝ちまったよsleepy

でも楽しい正月休みだった‥

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

謹賀寅年

あけましておめでとっ!!

一句詠ませてもらうぜ 

Dsc_4895

     初春に ゆるせこの顔 寅年だ

Dsc_4898_2

  今年もたくさんイタズラさせていただきますよ

お正月はジジババの家で過ごしています。

家族そろって元気にお正月を迎えられる幸せに感謝しています。

今年も茶々丸共々よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »