« 松の内が終わって | トップページ | 鏡開き »

宝登山のロウバイ

いよいよ春を探しに出かける季節になってきました。

Dsc_5157

埼玉県長瀞にある宝登山のロウバイが見頃になり始めたようなので、ハイキングがてら出かけてみました。

Dsc_5073_2

        もう花めぐりですか‥

 

電車で行こうかとも考えましたが、結局車で1時間半ほどかけて、長瀞へやってきました。

ロープウェイで山頂のロウバイ園に行く事もできますが、今回は歩いて登る事にしたので宝登山神社の近くの駐車場に車を止めました。

Dsc_5206

まだまだお正月の雰囲気が充分残っている宝登山神社には、とても立派できらびやかな社殿がありました。

カネゴン家もここで初詣をしました。

Dsc_5135_2

宝登山神社の脇から1時間ほどのハイキングコースを歩くと標高約500mの山頂に到着です。

Dsc_5139

山頂からは秩父の町並みや武甲山がよく見えました。

Dsc_5156

今日は天気が良い、連休、そしてロウバイが見頃という事で、大勢にぎわっていました。

Dsc_5144

淡い黄色い花から、甘い香りが漂ってきます。

まだ山頂付近の日当たりのよい場所での開花が始まったばかりで、これから2月中旬まで楽しめるようです。

Dsc_5187

ロウバイ園の隣の梅百花園では、まだまだ固い蕾が多い中、早咲きの梅がちらほら咲き始めていました。

まだまだ寒い季節ですが、早春の光を浴びながら花めぐりをし、ちょっぴり幸せな気分になりました。

Dsc_5116_2 

そして、宝登山のハイキングの途中に寄った宝登山小動物公園では、サルたちが陽だまりで気持ちよさそうに毛づくろいしていました。

  

|
|

« 松の内が終わって | トップページ | 鏡開き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/47255255

この記事へのトラックバック一覧です: 宝登山のロウバイ:

« 松の内が終わって | トップページ | 鏡開き »