« ペンギンの散歩 | トップページ | 動物園 »

東京散歩(御茶ノ水から上野へ)

湯島天神の梅にメジロです。

Dsc_6066

今まで数え切れないほど、都心に出かけていますが、行っていない場所がたくさんあります。

春一番が吹いたこの日ですが、風はそれほど強くなく、ポカポカ陽気のお散歩日和でした。

ペンギンの散歩を見に動物園に行くのなら、せっくだから東京散歩してみようと思いつきました。

Dsc_6015

御茶ノ水駅で電車を降り、聖橋を通って‥

Dsc_6011

まずは明治時代に建てられた荘厳な雰囲気のニコライ堂へ。

中に入ってみたかったのですが、残念ながら拝観時間は午後からでした。

再び聖橋に戻り、湯島聖堂→神田明神→湯島天神→旧岩崎邸→上野公園というコースを歩きます。

http://www.asahi-net.or.jp/~ma6t-nsd/tokyo/suidou1_map.html

Dsc_6022

江戸時代の昌平坂学問所の跡である湯島聖堂では‥

Dsc_6023Dsc_6024_2

屋根瓦に居るトラ?と孔子様が「勉強しろッ!」と睨んでいました。

Dsc_6027

ビルの谷間に、神田明神がありました。

Dsc_6032

粋だね、神田だね。

ここで、有名な揚げ饅頭を買い、お昼の蕎麦を食べました。

Dsc_6044

そして向かった湯島天神は梅祭りの最中でした。

Dsc_6051

さすが、受験の季節だけあって、合格祈願の絵馬が「これでもか」というほど掛けられていました。

Dsc_6086

そして上野の不忍池のすぐそばにある、大河ドラマで今ブームの、あの「汚い弥太郎」の邸宅、旧岩崎邸庭園に寄りました。

中もとても豪華で、さすが三菱財閥の力の凄さが感じられました。

ゆっくり見学したかったのですが、お目当ての2時半からのペンギンの散歩に間に合わなくなりそうだったので、さっさと出てきてしまい、ちょっと残念でした。

そして大急ぎで上野動物園の池之端門へと向かったのでした。

この日、おじちゃんもお休みだったので、一緒にでかけましたが、フラフラ歩いた分も含め、ここまででおじちゃんの万歩計は約8千歩でした。

歩いて思った事‥電車に乗っていると全く気づきませんでしたが、このあたりは、実に坂の多いところのようです。

途中、実盛坂、無縁坂など素敵な名前の坂がありました。

由緒ある場所なのでしょうから、歴史を知っていれば、もっと楽しめたに違いありません。

そして、いつも電車にばかり乗ってしまいますが、案外どこも歩いても大して遠くないという事もわかりました。

|
|

« ペンギンの散歩 | トップページ | 動物園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/47663661

この記事へのトラックバック一覧です: 東京散歩(御茶ノ水から上野へ):

« ペンギンの散歩 | トップページ | 動物園 »