« スーパー開店 | トップページ | 青梅マラソンの日 »

春をさがしに房総へ

このところ雪が降ったりで、春はすっかり足踏み状態です。

雑誌に房総のマザー牧場の桜と菜の花の美しい写真が載っていて、いくらなんでも桜は別にして、菜の花が見られるかと、春を待ちきれないカネゴンは休みが取れたので出かけてみました。

Dsc_5787

            ‥‥茶々丸、留守をたのむよッ‥‥

  

圏央道 中央高速 首都高 アクアライン 館山自動車道で2時間ちょっとで着くはずが、家を出たのが8時だったので、国立府中のあたりからしっかり渋滞にはまり、マザー牧場に着いた時には11時になっていました。

Dsc_5807

さっそく羊が迎えてくれました。

茶々丸より毛がゴワゴワしてるなぁ。

Dsc_5811

やはり2月‥ 桜のピンクと、周り一面の黄色い菜の花はまだ想像の世界です。

Dsc_5920_2

それでも、日当たりの良い場所では、ぼつぼつ菜の花が咲き始めていました。

Dsc_5911

青空の下、若い緑の葉っぱの中に黄色の花があると、冷たい風の中でもホンワカ暖かな気分になります。

Dsc_5872

温室の中では水耕栽培のイチゴ狩りをやっていました。

入場料200円、後は摘んだ分だけの値段‥これで500円

スーパーで買った方がずっと安いし、大きなイチゴはすでに採りつくされていましたが、一度イチゴ狩りをやってみたかったカネゴンにとっては、「支柱の白と葉の緑、イチゴの赤」の絵に描いたような風景を見ることができ、採りたての美味しいイチゴが食べられて満足でした。

Dsc_5881

花を見にやってきましたが、ここは牧場です。

Dsc_5899

今は羊の出産の季節で、かわいい子羊がたくさんいました。

その他、馬、ウサギ、子豚諸々の小動物がたくさんいます。

マザー牧場は、どちらかというと小さい子供向けの施設の感じがしましたが、起伏のある広い敷地の中を歩くと、とても良い運動になりました。

Dsc_5962   

帰り、アクアラインの海ほたるに寄りましたが、混んでいました。

帰りの首都高も混雑してました。

高速道路が繋がって、房総が随分身近になりましたが、やっぱり都心を車で抜けるのは大変のようです。

|
|

« スーパー開店 | トップページ | 青梅マラソンの日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/47623593

この記事へのトラックバック一覧です: 春をさがしに房総へ:

« スーパー開店 | トップページ | 青梅マラソンの日 »