« みんなに元気をもらって | トップページ | 夏風邪に御用心 »

高峰山

おじちゃんが夏休み中だったので、木曜日「あなたの街から~」の日帰り読売旅行ツアーで、浅間連峰の標高2091m高峰山へ山歩きに行ってきました。

Dsc_9662

山歩きと言っても車坂峠までバスで行くので、実際は標高差100m程度のハイキングです。

朝8時半に小作出発という、山歩きにしては、かなり遅い時間ですが、夏バテのカネゴン家にとっては半分避暑を兼ねての気楽な気分で出かけました。

Dsc_9577

道中、”曇りのち雨” というあいにくの天気でしたが、上信越自動車道の小諸インターで下りて、車坂峠に着いた時には、青空が広がり、暑いくらいの陽気になっていました。

ラッキーsign01

でも残念ながら周りは雲だらけで、山々が見えるはずの景色は全然ダメでした。

そして本来の山歩きであれば、とっくに頂上に着いている時間のお昼頃、出発地点の高峰高原ホテルから高峰山に向かって歩きはじめました。

Dsc_9586

最初、少しきつめの登りが続いたあとは、ほとんど平坦な尾根道を歩いて、40分くらいで頂上に着くことができます。

”山の天気はお昼まで”というように、だんだん霧が上がってきて雲行きが怪しくなってきました。

それでも、途中咲いている花を楽しみながら、のんびり歩いていきました。

Dsc_9606

アザミ‥

Dsc_9608 

ツリガネニンジン‥

その他、マツムシソウ、ワレミコウ、名前は知らないけれど色々な種類の花が咲いていました。

Dsc_9616 

12時半過ぎ、岩が見えてきました。

あれま、という間に頂上です。

Dsc_9621

高峰神社の祠の岩に刺さった剣が印象的でした。

雨が降るのも時間の問題という状態になってきたので、この祠の岩陰で、急いでお昼を食べました。

Dsc_9624

配られていたお弁当は「おぎのや」の「峠のおかご弁当」で、なかなか美味しいお味だったにもかかわらず、三分の二を食べたところで、大粒の雨が降り出し、慌てて撤収、下山することに‥

ああ、残念!

Dsc_9627

ずぶぬれになって、高峰高原ホテルに戻ってきました。

今回のツアーは温泉入浴付きです。

Dsc_9650

お風呂から出た頃、雨があがり、下界も見えるようになってきました。

Dsc_9634

バスが出発するまでの暫しの間、辺りを散策しましたが、雨上がりの高原は涼しく、風も心地よく、下界の猛暑を忘れさせてくれました。

Dsc_9639

ヤナギランが見頃です。

  

6時半過ぎ、家に戻ってまもなく、こちらも大粒の雨が降ってきました。

茶々丸も驚いたように、外を見入っていました。

Dsc_9667

            スッゲー雨‥

|
|

« みんなに元気をもらって | トップページ | 夏風邪に御用心 »

山歩き」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

無理しないで山を楽しむには、良いツアーだったみたいだね。
天気は残念だったねえ。
ウチも18日は、富士山も見たかったんだけど
曇ってて見えなくて、帰りの高速では
前が見えない程の土砂降りだったよ。
猫と山の天気は気まぐれだね。suncloudrainthundertyphooncat

投稿: ヨシコ | 2010年8月21日 (土) 16:46

5,980円で、お昼riceballと温泉spa付きで遠くまで連れて行ってくれるから良いよね。
帰りは寝てこれるし‥sleepy
グループで来た人たちは、バスbusの中で賑やかだったよ。
マダムの積み立てで行く場所も、そろそろ計画しなくちゃねnotes

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2010年8月21日 (土) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/49193091

この記事へのトラックバック一覧です: 高峰山:

« みんなに元気をもらって | トップページ | 夏風邪に御用心 »