« 新春の御岳山 | トップページ | 青梅丘陵からのお年玉 »

青梅七福神めぐり

連休2日目は風が冷たく寒い日でしたが、天気はsun 家に籠っているにはもったいない日和です。

今年はおじちゃんの厄年でもあるし、昨日のカネゴンのおみくじ「凶」の払拭も兼ねて、青梅七福神を廻ってみることにしました。

Dsc_1250

あちこちにポスターが貼ってあります。

20年ほど前に車で廻った事がありましたが、今回はもちろん歩きです。

03

ただ、全部で15キロくらい歩く事になるので、廻りきれるか‥

青梅永山丘陵のグランドに車を置いて、10時頃より歩き始めました。

Dsc_1272

大黒天の延命寺

Dsc_1275

毘沙門天の宗建寺

この2つのお寺は職場のすぐ近くですが、境内に入ったのは20年前の七福神めぐり以来です。

Dsc_1287

弁財天の玉泉寺

宗建寺からは30分ほどかかります。

Dsc_1299

恵比寿天の清宝院

玉泉寺から吉野街道を40分以上歩いたので、足が痛くなってきました。

再び青梅駅に近くに戻ってきたので、ここで挫折しかかりましたが、我慢です。

山道を歩くのと違って、車に気を使いながら歩くのは疲れます。

Dsc_1303

布袋尊の地蔵院

ロウバイが咲き始めていました。

Dsc_1320

福禄寿の明白院

やっと六つお参りし、あと一つ、離れた場所にある聞修院を残すのみです。

お腹がすいたので、近くで親子丼を食べてエネルギーを補給しました。

どっしり腰を下ろしたら何だか根性が無くなり、後は車で聞修院に行こうという事になりました。

青梅街道をひたすら歩けば、30分ほどで車に戻る事ができます。

ところが宮ノ平駅近くで、突然カネゴンが、とんでもない事を思いついてしまいました。

どうせ青梅永山丘陵のグランドに戻るなら、ここから青梅永山丘陵のハイキングコースへ行こうと‥

そして、何と1時間以上もかかって、やっと車に戻ってきたのでした。

この話はまた後日coldsweats01

Dsc_1359

寿老人の聞修院

日も傾きはじめた3時半近く、やっと車でたどりつきました。

何とか青梅七福神を巡りきり、本日の万歩計は28000歩、結局15キロ以上歩きました。

Dsc_1289_2

途中、梅の花が咲き始めていました。

厄払いを兼ねて七福神をめぐり、今年一年、良い年になってくれればと願いました。

|
|

« 新春の御岳山 | トップページ | 青梅丘陵からのお年玉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

縁起の良さそうで歩きがいのある良いコースだネ!sun
15kmは根性がいりそうだけれど、私達も挑戦してみようかな。
宮ノ平〜青梅の永山丘陵のハイキングコースは
ウチも梅の季節に行こうと計画してるんだよ。
今回のブログを参考にするからアップ待ってるね!happy01

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2011年1月11日 (火) 11:02

最後の聞修院に着いたら、顔なじみの人に会って、
その人は3時間ほどで全部歩いて廻って来たと言っていたよup
カネゴン家も無理だと思ってたけれど、結局は全部歩いて廻ったくらいの
距離を歩いたしねcoldsweats01
ヨシコちゃんたちならきっと大丈夫だよgood
 
永山丘陵は、杉の木に随分花が付いていたよdanger
ちょうど梅の季節にすごい事になると思うから、花粉症なら気をつけてねdash

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2011年1月11日 (火) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/50550818

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅七福神めぐり:

« 新春の御岳山 | トップページ | 青梅丘陵からのお年玉 »