« 初詣 | トップページ | 新春の御岳山 »

呉服売場にて

甥っ子から結婚式の招待状が届きました。

Dsc_1195_2

結婚式は3年前の姪っ子以来です。

自分の結婚式でもないのに、オバカネゴンは何を着て行こうか今からソワソワです。

今時、黒留袖は両親以外はあまり着ないようで、義妹は色留袖を着ようかなと言っていました。

ハテ、どうしよう‥

姪っ子の時には、20代に作った訪問着をこれが最後と無理して着ましたが、さすがに今回はちょっとねぇ。

レンタルという方法もありますが、取りあえずデパートに下見に行ってみました。

まずは洋服売場に行きましたが、この年代にとってドレスはなかなか難しいものです。

入学式のスーツっぽかったり、「ああ素敵」と思ったドレスは、どう考えても30代くらいまでの物だし、「じゃあこれか」という物はあと10年経って、やっと着る気になるだろう代物です。

洋服を選ぶセンスがないし、やっぱり着物か‥と思いながら、呉服売場に行ってみました。

シ~ンとしてとても敷居が高いものです。

色留袖って、いくら位するんだろう‥遠くからソ~ッと覗いていたら、捕まってしまいました。

「買うんじゃないです、ちょっと下見だけです」と何度も言ったのですが、着物コンサルタントだという年配の店員さんは、さすがに言葉巧みです。

色留袖は最低でも20万円はするという事で、気持ちはほとんどレンタルに傾いたのですが、好みの色柄を聞かれ、月末の特売の時までに適当な物を探しておくから、買わなくていいから、また来てちょうだいと、とうとう住所と電話番号まで控えられてしまいました。

着物を作ったら着付けは無料とまで言われ、迷いだしたカネゴン‥甥っ子はあと4人いるし、さあ、どうするsign01

Dsc_1193

           主役はアンタじゃないよ

|
|

« 初詣 | トップページ | 新春の御岳山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わはは〜!
月末の特売に行ったら、袋のネズミ間違いないネ。smile
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花!crownshineとなるのかカネゴン。
このさい、清水の舞台から飛び下りてみる?wink

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2011年1月 7日 (金) 17:18

恐るべし、着物売り場のオバサンsign01
こんど行く時には帯を持ってくるように言われたよ。
気に入ったのがなければ、買わなくていいと言われたけれど、
きっとうまく勧められてしまいそうな気がする‥coldsweats01
まあ、目の保養を兼ねて、電話がかかってきたら行ってみるよbleah

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2011年1月 7日 (金) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/50512269

この記事へのトラックバック一覧です: 呉服売場にて:

« 初詣 | トップページ | 新春の御岳山 »