« クーザ | トップページ | 万座の雪景色 »

ウメの危機

カネゴン家の庭の紅梅が見頃になりました。

Dsc_1495_2 

枝を切って、ニッチに飾ってみました。

Dsc_1501

せっかくの綺麗な梅なのですが、ウメ輪紋ウィルスとやらの根絶のために、市内のすべての梅の木が調査され、感染していたら切られてしまうという話です。

用紙が廻ってきて、カネゴン家も「梅の木1本」と届けを書きました。

近々調査の人がやってくると思います。無事だと良いのですが‥

カネゴン家は庭木1本ですが、梅の公園や梅農家は大変な事だと思います。

ましてや九州のほうで、鳥インフルエンザなどに感染して生き物を処分せざるを得ない農家の方の心中いかばかりかと、察せられます。

|
|

« クーザ | トップページ | 万座の雪景色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の紅梅は早々と綺麗に咲いたんだね!cherryblossomshine
それにしても、何の罪も無い自然の生き物が
人間の都合で倒されるのは悲しいよね。despair
かと言っても、住み着いた野良猫の
面倒を見るくらいしかできないんだけどねえ。cattyphoon

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2011年2月 8日 (火) 12:57

梅と言えば、ずいぶん以前にヨシコちゃん家の隣の畑の梅の木cherryblossomを思い出すよ。
何度か切ってもらって花瓶に挿したっけ‥shine
いやな病気が流行って困ったものだよねdespair

ミーコにしろ、茶々丸にしろ、手を差し伸べなければ、もしかしたら不幸な運命になったかもしれないのだから、少なくともヤツラcatはシアワセモノだよconfident

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2011年2月 8日 (火) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/50792110

この記事へのトラックバック一覧です: ウメの危機:

« クーザ | トップページ | 万座の雪景色 »