« ウメの危機 | トップページ | 積雪 »

万座の雪景色

木曜と祝日の金曜日で、毎年恒例の万座スキーに行ってきました。

茶々丸にたくさんのゴチソウを置いて、朝7時に家を出ました。

30代の頃は4時起きして、真っ暗なうちにスキーに出かけたものですが、この歳になるとそんな根性はありません。

もっとも今の時代、スキー場も空いているので、早起きして出かけなくても充分スキーを楽しめます。

Dsc_1507

途中、あの八ッ場ダムの工事の象徴みたいな橋脚に、道路がほぼ完成していました。

ダム工事の行方はどうなるか分からなくても、道路の工事は着々と進み、バイパスもかなり出来上がっていました。

   

一年ぶりの万座のゲレンデは晴れでしたsun

Cimg0770

カネゴンのスキーウェアは10年以上も前の物で、だんだん中綿が抜けて薄っぺらくなってきたので、寒くないようにと、中にかなり着こんでおりますbleah

そろそろ新しい物を‥と色々見ているのですが、なかなかコレゾという物がなく、買い渋っています。

Cimg0773

平日という事もあって、ゲレンデはガラガラです。

遠くには浅間山が見えます。

Cimg0783

草津白根山も綺麗です。

Cimg0792_2

天気が良いので、おじちゃんのゴーグルは鏡のようでした。

Cimg0778_2

だんだん年をとってきて、転ぶと怪我をするような気がするので、無理せず2時間半ほど、もっぱら初級者コースで滑っていました。

それでも、青空の下、真っ白なゲレンデに映る影を見ているだけでも幸せな気分になれます。

  

翌日は朝から雪snow

茶々丸が心配だし、東京もこれから雪ということなので、朝に1時間半ほど滑っただけで、帰途に付きました。

Cimg0798

天気予報どおり、途中ずっと雪が降り続いていましたが、幸い午後3時前には家に着きました。

茶々丸は心配だったチッコ垂れもせずに、お利口さんに留守番をしてくれていました。

  

これなら、また出かけても、大丈夫だねッ!

Cimg0813_2 

        勝手にしろッannoy

|
|

« ウメの危機 | トップページ | 積雪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/50840669

この記事へのトラックバック一覧です: 万座の雪景色:

« ウメの危機 | トップページ | 積雪 »