« 穏やかな寝顔 | トップページ | 桜の前に »

さよならミーコ

ヨシコちゃん家のミーコが死んじゃいました。

自由猫だったので、はっきりした年齢はわかりませんが、10才くらいではないかと思います。

Cimg0694

目つきは悪いけれど、味のある顔をした貫禄のある猫でした。

Cimg0010_21

初めて茶々丸を連れて行った時、植木鉢の陰から様子を窺うミーコ。

10042421_2 

こちらはヨシコちゃんのブログからお借りした写真ですが、茶々丸がヨシコちゃん家にお泊りした時、火花を散らしていたミーコです。

ヨシコちゃんのブログを見るたび、涙、涙が止まりません。

     http://www.ergdesign.jp/2011/04/post_230.html

私がこんなに悲しいのだから、ヨシコちゃんはもっともっと悲しいのだと思います。

生き物を飼うという事は、こういう事も覚悟しなくてはいけないんだなと、しみじみ感じました。

ミーコは自由に外と家を行き来して、最後はヨシコちゃんに看取られて、とても幸せな猫だったと思います。

どうかミーコとの楽しい思い出が、寂しいヨシコちゃんの気持ちを慰めてくれますように‥

|
|

« 穏やかな寝顔 | トップページ | 桜の前に »

ペット」カテゴリの記事

コメント

カネゴン、一緒に悲しんでくれてありがとう。
結構辛いですが、8年も楽しい思い出を残してくれた替わりだから
仕方ないよね。
カネゴンも茶々丸をたっぷり可愛がって
楽しい思い出をたっぷり作ってね!
幸せだったろうと思えば、あきらめも付くから。cat

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2011年4月 2日 (土) 09:31

いつかは必ずやってくる事だけれど、やっぱり辛いね。
ミーコの思い出をいっぱい大事にして、早く元気になってね。
私も、もっともっと茶々丸を可愛がって、たくさん楽しい思い出を作る事にするよ。
‥ますます我儘な猫になるかもsweat01

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2011年4月 2日 (土) 18:34

生き物を飼うってそういう事…
悲しいけれどそうでなければもっと不幸…

淋しいけれどね…

だから今元気な毎日を少しでも後悔しないようにわんにゃんと向き合ってあげるのが私達飼い主の務めだと思う。

ミーコちゃん、やすらかに…

ネコちゃんも虹の橋に行くんだよね、きっと。
ロンちゃん達がいる所。
みんなで楽しくやっているんだよ。

投稿: wake | 2011年4月 3日 (日) 16:48

そうだねconfident
一緒に暮らしている間、一所懸命愛情をかけてあげなきゃね。
  
ミーコもきっと今頃、虹の橋だよ。
catミーコvsdogロンちゃんannoyで盛り上がってるだろうよsweat01

投稿: カネゴン>wake | 2011年4月 3日 (日) 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/51274571

この記事へのトラックバック一覧です: さよならミーコ:

« 穏やかな寝顔 | トップページ | 桜の前に »