« ババと留守番 | トップページ | ちょっと心配な事 »

狭山茶の危機

カネゴン家、特におじちゃんは日本茶が大好きです。

中でも狭山茶は甘みがあり、何杯入れても良く出るし、我が家では切らす事のできない代物です。

家から2,3キロ離れた場所には見事な茶畑が広がっており、新茶も出回ってきました。

Dsc_2487

近所のちょっとした茶畑でも茶摘みというか、お茶の葉刈りが始まっています。

うっかりした事は言えませんが、その狭山茶もあの放射性セシウムのせいで、心配な事になってきました。

先日の茶葉による検査の数値は基準値を下回っていましたが、荒茶の検査が始まれば、どうも引っかかりそうな気がします。

もしそうなって、狭山茶が販売されなくなってしまうととても寂しいので、おじちゃんにいつもの粉茶をまとめ買いしてきてもらいました。

Dsc_2489

できれば、新茶じゃなくて去年のが残っていればいいな‥と思ったりもしましたが、やっぱりこの時期は、もう新茶でした。

何が安全なのか、どこまで安全なのか、何を信じて良いのか分かりませんが、まあこの年齢になれば、あまり心配する必要もないと思い、気にしないで美味しくいただく事にします。

ただ、今まではお年賀やら、ちょっとしたお土産に狭山茶を使っていましたが、これからはちょっと難しいかもしれません。

お客さんにお茶を入れるにしても、狭山茶だけれど良い?って聞かなくてはならなくなりそうですし、とても腹立たしく、悲しい気持ちになっています。

Dsc_2485

           作ってる人は、もっと怒ってるよannoy

 

|
|

« ババと留守番 | トップページ | ちょっと心配な事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

狭山茶が危ないとなってしまうと
地元で採れる野菜も心配なのかな。shock
作ってくれる農家の気持になると、本当に切ないね。crying
この年になってしまえば開き直って
必要以上に神経質にならずに暮らすしかないよね。despair

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2011年6月 6日 (月) 14:11

全く困ったものだよねsad
野菜は洗えば問題ないだろうけど、お茶は洗うわけにいかないしね。
  
‥それよりももっと困った事がおきてしまったcoldsweats02
半年ぶりくらいに茶々丸catのチッコ垂れが始まってしまったよbearing
お茶の心配どころではなくなってしまったよimpact

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2011年6月 6日 (月) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/51862849

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山茶の危機:

« ババと留守番 | トップページ | ちょっと心配な事 »