« いよいよグリンデルワルドへ | トップページ | 翌朝 »

ホテル アイガー

7月6日(水)

カネゴン家が泊るホテルアイガーは、駅から数百メートルのところの村の繁華街にありました。

1cimg0037

とても分かりやすい場所にあるにもかかわらず、ホテルの入り口がちっともホテルらしくなく、しかもレストランで隠れていたので、通り過ぎてしまいました。

一見小さなホテルに見えますが、奥のほうにウナギの寝床のように別棟が続いています。

チューリッヒで現地添乗員に渡されたチケットを出して、何もしないでチェクイン終了ok

ホテルのフロントの人は、部屋の場所やら朝食の場所、時間などを書いた紙を見せながら、色々説明してくれます。

「&%&!”#%$&#$”’‥‥   オッケー?」

何を言ってるんだかよくわからないけれど、紙を見れば部屋や朝食の場所はわかるし、ブレックファースト7:00って書いてあるから、きっと朝食は7時からなのでしょう。

「オッケー、オッケーsmile

何だか「フェスティバル」って言っていたみたいだから、お祭りがあるのかなぁ。

鍵をもらって、部屋に行きました。

1dsc_2815

アイガー北壁が真正面に見えるとても良いお部屋でした。

日本で見てきた天気予報では今日の午後から雨とありましたが、大丈夫でした。

チューリッヒの現地添乗員の話では、スイスの天気予報はあまりあてにならないし、雨と言っても日本のように一日降り続く事は少ないと言っていました。  よかった‥wink

1cimg0100_2

おじちゃんは早速、持ってきたパソコンを広げました。

このホテルはインターネットが使えるとあったり、使えないとあったり情報があいまいで、果たしてパソコンを持って行っても使えるかどうか疑問でしたが、ちょうどカネゴン家の部屋がフロントの上という事もあって、無線LANが使えました。

おじちゃんがフロントに行って、パソコン用語を並べて何とかパスワードを聞く事ができ、これで24時間無料でパソコンが使えるようになりました。    やった~sign01happy01

それと、ちなみにコンセントのプラグタイプはいろいろ持って行きましたが、Cタイプでした。

 

ホテルは朝食のみなので、これから毎日、昼食、夕食は自分で探さなくてはなりません。

今夜は疲れているので、ホテルに付いている日本語のメニューのあるレストランでチーズフォンデュを食べる事にしました。

Cimg1615

しかし、やっぱり疲れてるのと、量が多いのもあって、半分くらい残してしまいました。

ワインも飲んで酔っ払ってきたところで、酔いざましに外へでると、車が通行止めになって何やら「フェスティバル」らしき物が始まっていました。

1cimg1640

フェスティバルと言っても、道路に屋台やテーブルが出て、あちらこちらでジャズやら色々な音楽が演奏され、皆、ビールやらワインなど飲みながら楽しんでいるというだけの物ですが。

1cimg0031

夜の8時だというのにまだまだ明るいです。

カネゴン家は、まだフェスティバルを楽しむゆとりもなく、ただボーッと散歩しながら見ているだけでした。

1cimg1653

そして夜の9時少し前、グリンデルワルドの東の山に夕陽が当たって赤く染まる頃、部屋に戻り、充実したスイス2日目を終えました。

フェスティバルは夜遅くまでやっていて、夜中の12時過ぎくらいまで音楽が流れていました。

    

|
|

« いよいよグリンデルワルドへ | トップページ | 翌朝 »

スイス旅行」カテゴリの記事

コメント

いよいよ着きましたね
山の写真楽しみにしてます

投稿: hw | 2011年7月20日 (水) 15:33

せっかく山に行ったのに、なかなか山fujiの写真が出てこなくて、スミマセンcoldsweats01
何せ、20数年ぶりの大旅行なもので、あまりにも色々ありすぎました。
山はもうしばらくお待ちくださいbleah

投稿: カネゴン>hwさん | 2011年7月20日 (水) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/52240829

この記事へのトラックバック一覧です: ホテル アイガー:

« いよいよグリンデルワルドへ | トップページ | 翌朝 »