« フィルストからバッハアルプゼーへⅡ | トップページ | シルトホルン展望台 »

フィルストからの帰り道

7月10日(日)

グリンデルワルド⇔フィルストのゴンドラには途中駅が2つあります。

ゴンドラひとつ分、歩いて下りようかという事になりましたが、ここには何やら楽しそうな物がありました。

Dsc_3562

「フィルスト・フライヤー」という、ブランコのような物に乗って時速84キロで一気に次のゴンドラの駅の所まで下りていく、スリル満点のアトラクションです。

Dsc_3564

「キャーッsign01」という悲鳴と共に、2人ずつ飛び出していきました。

乗りたい‥happy02     

しかし、おじちゃんに却下dashされましたweep

Dsc_3568

そしてカネゴン家はトコトコと山を下って歩きます。

1dsc_3570

横の方では、相変わらず「キャーッsign01」という声とともにブランコが下りて行くのが見えました。

いいなぁ、速いなぁ‥shine

Dsc_3572

ゴンドラ駅ひとつ分と言っても、かなり距離がありました。

Dsc_3574

安全な乗り物であるゴンドラや、のんびり草を食む牛を遠くに眺め‥

Dsc_3579

花を愛でながら1時間近くかけて、ゴンドラ駅に着きました。

 

そして、その安全なゴンドラに乗って、グリンデルワルドが近づいてきた頃‥

Dsc_3600

急に風が強くなりtyphoonゴンドラが大きく揺れ始めましたcoldsweats02

Dsc_3601

外を見ると、木々が揺れ、吹き流しが見事に泳いでいます。

そしてとうとうゴンドラは止まってしまいましたshock

Dsc_3603

その上、雷も鳴り、大粒の雨も降ってきました。

ユ~ラユ~ラ揺られるゴンドラは、あのブランコより恐怖かも‥wobbly

とても長い時間に感じられましたが、多分10分位だったのでしょう。

再び動き出して、無事グリンデルワルドに着きましたscissors

 

そして、この日の夕食は、ホテルの向かいにある、日本語メニューが置いてあるレストランのテラス席にしました。

Cimg0062

ようやく激しかった雨も上がってきました。

Cimg0060Cimg0061

おじちゃんはカツ、カネゴンはステーキにして、赤ワインと一緒に頂きましたdelicious

フライドポテトがたっぷり乗っています。

ところで、西洋ではお会計はテーブル席で支払うのが一般的のようです。

手を挙げて係の人を呼び、「チェック プリーズ」か「ビル プリーズ」と言えば会計をしてくれます。

ところが最初、カネゴンが「ビル プリーズ」と言ったら「ビールbeer?」と言われてしまったので、その後は「チェック プリーズ」と言うようにしました。

|
|

« フィルストからバッハアルプゼーへⅡ | トップページ | シルトホルン展望台 »

スイス旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/52340813

この記事へのトラックバック一覧です: フィルストからの帰り道:

« フィルストからバッハアルプゼーへⅡ | トップページ | シルトホルン展望台 »