« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

毘沙門堂

今年のJR東海のコマーシャルはこちら毘沙門堂です。

京都の東側にある山科駅から徒歩20分くらいの場所にあります。

Autumn_2011_01_img_0011

プロが撮った写真はやっぱり違う‥

これは昨年の写真らしいですが、今年もこの景色に出会えるのではとカネゴンを始め、多くの人が期待して毘沙門堂へやってきました。

嵐山の天龍寺を1時間ほど見学した後、宿をチェックアウトし、電車を乗り継ぎ10時過ぎに到着しました。

Dsc_5452

コマーシャルの力ってスゴイものです

カネゴンが持っている2009年版の「るるぶ」に載っていない寺に、平日だというのに大勢の人がやってきていました。

道も狭いのに、車もどんどんやってきます。

Dsc_5460

紅葉は少し早いかなと思われましたが、お庭のモミジは見事に真っ赤に色付いていました。

そして、お目当ての場所は‥と探すと、あれれ

Dsc_5465

まだまだ早かったようです

どこかのオジサンがお寺の人に聞いていました。

「あのモミジどっかから持ってきて撒いたんじゃないの?」

「いえ、決してそんな事はありません。去年、本当に朝日が当たって綺麗だったんですから」  ‥ですって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天龍寺

嵐山に宿を取った理由は、早朝静かな時間帯に歩きたいから

‥という事で、この時期、朝7時半から開けている、天龍寺へ出かけました。

Dsc_5243

前日の昼間は、門前のモミジの周りに大勢の人たちが集まっていましたが‥

Dsc_5367

さすがに早朝は、人もまばらです。

Dsc_5427

そうッ京都でこういう紅葉見物がしたかったのです

Dsc_5426

襖に庭のモミジが映っています。

Dsc_5420_2

部屋の反対側から見える庭。

額縁の中の絵を見ているようで、とても風情がありました。

Dsc_5383

池に映る本堂と紅葉。

青空の下だったらもっと美しいでしょうからちょっと残念ですが、贅沢は言えません

Dsc_5440

この部屋は寝転がりさえしなければ、ゆっくり座って庭を鑑賞できます。

日々このような景色を見て過ごす事ができた人たちは、最高の贅沢人だと思いました。

Dsc_5413_3

天龍寺にはとても広い庭があり、四季折々の花が楽しめるようです。

いつかまた、できれば桜の時期にでも、またゆっくり拝観したいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宝厳院のライトアップ

天龍寺の裏手にある宝厳院は春と秋にのみ拝観可能で、紅葉の季節にはライトアップがあります。

Dsc_5236

昼間、こちらも拝観券を求める長い行列ができていました。

Dsc_5327

ライトアップが始まる時間帯は混むと聞かされていたので、夕食を食べた後、少しゆっくり出かけました。

待ち時間はありませんでしたが、やっぱり混んでいました。

Dsc_5333

本来、自然のものは自然のままで見るのが好きなカネゴンですが、ライトアップされた紅葉はとてもすばらしい芸術でした

Dsc_5336

紅葉ばかりでなく、緑の竹林も暗闇の中から浮き出ています。

Dsc_5346

でもやはり一番は真っ赤な紅葉

係に人が「立ち止まらないで、前にお進みください」と叫んでいる中、皆、一所懸命カメラのシャッターを押していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵯峨嵐山の紅葉

京都は2008年のゴールデンウィーク以来です。

いや、昨年の4月に無謀にも日帰りで桜を見に行ったっけ

日曜日、きっと夕方になったら少しは空いてくるだろうからとの甘い考えを持って、家を朝8時に出て、昼過ぎ京都の嵯峨嵐山に到着しました。

1dsc_5232

予想通り、日曜日の嵐山は大混雑で、食べ物屋さんも行列でした。

新幹線の中で昼弁当を食べておいて良かった‥

紅葉は例年より少し遅れているようで、まだ少し緑が多い状態でした。

1dsc_5250

縁結びの野宮神社はお参りするにも身動きが取れない状態です。

今更、縁結びでもないので、そのまま通り過ぎ‥

Dsc_5263

常寂光寺もスゴイ混雑

拝観料もバカにならないので、ここも外から見ただけで通り過ぎました。

Dsc_5260

嵯峨野のはずれの方になってきて、ようやく少し清々してきました。

前回ここ「落柿舎」を訪れた時は、茅葺屋根の古い家くらいの印象しかありませんでしたが、今回はとても風情がありました。

Dsc_5270

その名の通り、名残の柿です。

Dsc_5286

そして、こちら祇王寺

以前より是非、紅葉の時期に訪れたいと思っていた場所です。

Dsc_5282

本当は、この緑の苔むした地面が真っ赤な葉っぱで彩られているのを期待していたのですが、まだ青モミジが多い状態でした。

しかしそれはそれで、緑、黄、赤色の葉のグラデーションがとても美しく、思わず庭園を2周してしまいました。(狭い場所ですが‥)

観光客も大勢いましたが、立ち止まって写真を撮れるゆとりはありました。

しかし‥

Dsc_5313

その後大覚寺をまわって、夕方4時近く、嵐山の駅近くに戻ってくるとスゴイ事になっていました

Dsc_5320

渡月橋も橋が崩れんばかりの人です

お巡りさんが、マイクで大声をだして誘導していました

風情も何もあったもんじゃない

今宵は嵐山に泊ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モミジの京都は大混雑

京都の紅葉を見たくて、茶々丸に留守番を頼み、一泊二日で出かけてきました。

天気が下り坂になるという予報があり、あまり遅くなると紅葉も終わってしまうと思い、急遽、日曜日に出かけてしまいました。

しかし、日曜日は混んでも、月曜日は空くだろうというカネゴンの考えは甘かった‥

ものすごく混んでいましたが、さすが京都、とても素晴らしい紅葉でした。

Dsc_5516

今年は少し紅葉が遅れているらしく、もう少し後でも大丈夫なようです。

Dsc_5486

青空の下というわけにはいきませんでしたが、綺麗な写真も撮れました。

後ほど少しずつブログに書いていきます。

Dsc_5229

            オレ様、寂しかった‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳渓谷

紅葉真っ盛りの季節になってきました。

今日も朝から良い天気です

Dsc_5219

    ウッす おじちゃんはゴルフに行っちまったよ

‥なら、カネゴンもちょっくら御岳渓谷に散歩に行ってこよッと

                         茶々丸、悪いけど留守番ヨロシク‥

Cimg0011_2

御岳から沢井まで遊歩道を歩いてきました。

玉堂美術館のイチョウは丁度見頃です。

今日はカヌーの大会があるようで、多摩川では朝から準備に忙しそうでした。

Cimg0037

遊歩道沿いにある庭先の柚も、たわわに実っています。

所々で、3個100円くらい?で売っていました。

Cimg0040_2

お天気が良く気持ちが良い散歩のはずなのですがさすが土曜日で朝から団体さんやら、たくさんの観光客が狭い遊歩道を歩いていて、何だかちょっと疲れてしまいました

帰り、沢井駅のホームのベンチで20分ほど電車待ちをしましたが、日向ぼっこが気持ちよく、それが一番くつろげました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

干し柿

カネゴン家恒例の干し柿作りは、放射能の影響で今年は断念したつもりでいました。

いつも原料柿を注文している福島県伊達市では、干し柿などに加工すると放射性物質が濃縮され、基準値を上回る物が出てきたので、すべての加工された柿の出荷を停止しています。

しかし、加工される前の生柿は基準値を下回っています。

毎年柿を注文している店にメールをしたら、自己責任で干し柿を作りたいという方のみに販売しますと回答がありました。

そこできちんと断らなかったのか、何か手違いがあったのか、自己責任の柿が届いてしまいました

Dsc_5188

さあ、どうしよう‥

干し柿はダメって言ったって、生の状態と1個あたりの放射性物質の量は変わらないわけだし‥

こちらの生柿、放射性セシウム等の合計が53Bq/kg とありました。

国の基準値は500Bq/kgです。

この柿の1個あたりの重さは大きいもので400gなので、放射性物質は1個あたり約21Bq

子供に食べさせるわけじゃないし、たくさん食べなきゃ平気だぃ。

たくさん食べたら、放射能より糖尿病のほうが恐ろしいワイ

‥という事で、返品せずに今年も干し柿を作る事にしました。

Dsc_5212

たったの17個ですが、ベランダに柿のすだれが出来ました。

2週間ほどで食べられるようになります

食べると決めたからには、放射能の事を考えるのは止めようと思っていますが、カネゴンの事だから、きっと1個食べるたびに21Bqって言ってしまいそうです

Dsc_5179_3

                 まったく大変な事だ‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆめぴりか

「すいません‥ ゆめぴりか って 何ですか?」

最近、もういいよ ってくらいこのCMが流れ、耳に付いて離れません

宣伝に乗せられ「北海道のすっごく美味しいお米です」がどんなものなのか、ネットで注文してみました。

昔、北海道のお米と言えば、寒さに強い品種というだけで、味はイマイチでした。

しかしこれだけCMを流しているのだから、自信作が出来たのだと思います。

Dsc_5186

早速炊いてみました。

今までの北海道米とは違いました。

特別にすごく美味しいというわけではありませんが、もっちりしていてカネゴン家が普段食べているコシヒカリと遜色がない味でした

「ゆめぴりか」というネーミングもなかなか素敵です。

これなら売れると思います

Dsc_5183

     空から白い粉雪が降ってくるイメージだニャ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予防接種を受けに

ここ2,3日小春日和の気持ち良い日が続いています。

昨日インフルエンザの予防接種を受けに久しぶりに元の職場の方へ往復2時間ほどかけて歩いてきました

この建物は築50年くらいになるのでしょうか、遠い昔はビリヤード、その後クリーニング屋さんを営んでいた事もありました。

私はここに住んでいた方をも含め、在職中は毎日見続けていました。

Cimg0001

色々と思い出の深い家ですが、主もいなくなり、このたび取り壊しになるそうです。

昭和レトロをうたっている青梅宿ですが、さすがに保存は難しいようです。

寂しいですが、仕方ありません

Cimg0003

予防接種を済ませた後、住吉神社にお参りして行こうかと思いましたが、70数段の階段を上るのがイヤで、「予防接種の後は安静にしなくっちゃ」と勝手に理由をつけて止めました‥

Cimg0006

街路樹のイチョウが見頃になってきました。

歩くのが楽しい季節です

寒くなって億劫にならないうちに、少し歩いて、高くなったコレステロールを下げなくちゃと考えています。

1dsc_5193

       予防接種っていうから、オレ様のかと思った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョウビタキ

このところ車のドアミラー付近に、拭いても拭いても鳥の糞が付いています

スズメかと思ったら違いました。

         犯人はコイツです

Cimg3735

ネットで調べたら、どうもジョウビタキの雌のようです。

大陸からはるばるやってきた渡り鳥だと思うと、いとおしく、大事にしてやりたいとは思うのですが、一日に何度も車を汚されると、ちょっと腹立たしいです

Dsc_5145

おい、朝からテレビなんか見てないで、何とかしてちょうだい

Dsc_5154

            じゃぁ、庭の紐をもっと長くしてよね

Dsc_5172

晩秋にやってくるジョウビタキ‥冬はもうすぐです。

今日は日中、汗ばむような陽気でしたが、日が沈むとだんだん冷え込んできました。

明日からまた寒くなるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

安納もみじさつまいも

去年あたりから、種子島の安納芋というさつまいもをよく見かけるようになりました。

生協で「安納もみじさつまいも」というのがあったので、買ってみました。

1dsc_5118

こういう時は石油ストーブが大活躍です。

Dsc_5132

30分ほどで蜜がにじみ出てきました。

Dsc_5142

              焼き芋の良いニオイがしてきたね

Dsc_5135

ねっとり甘くて、とてもおいしゅうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己中心的な猫

昨日、北海道の雪の中、ワンちゃんが交通事故車の中のおじいちゃんと子供を温めて守った、というニュースをやっていました。

‥モフモフ毛皮の茶々丸に聞いてみました。

茶々丸、オマエにそんな事できる?

Dsc_5089

              ‥‥ (ムシ)

Dsc_5092

   ねぇ、できる?         さぁ~‥

Dsc_5109

         寒くなってきたから‥ヨロシクね

昨夜はこの冬一番の冷え込みだったようです。

カネゴン家も厚手の毛布を出しました。

茶々丸は、さっさと、おじちゃんの布団の中に潜りこんでいました。

やっぱり、彼に人命救助は無理なようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳山

今朝は昨日と違って、お日様が顔を出さず、寒くて今ひとつの天気でした。

しかし天気予報で「今日は曇りのち晴れ」と言っていたので、10時過ぎ御岳山に行ってみることにしました。

Dsc_5014

    コタツくらい入れてってよ        ‥ダメです

Dsc_5018

‥天気予報のオネエサンの嘘つきッ

お昼になっても、どんよりとした天気のままでした。

Dsc_5066

紅葉は見頃ですが、やはり日差しがないと、寂しく見えます。

Dsc_5021

御嶽神社の宿坊には、たくさんの大根が干してありました。

漬物にするのでしょう。

遠い昔、自分の家でも干していた事があったよなぁ‥とちょっと懐かしくなりました

Dsc_5032_2

平日だから空いているかと思っていましたが、やはり紅葉の季節です大勢の人が来ていました。

Dsc_5053

清流と苔むした岩に、紅葉が盛りのロックガーデンです。

青空があれば言う事ないのですが‥

Dsc_5068

場所によっては、すっかり落ち葉の絨毯になっています。

Dsc_5070

途中、枝打ちされた見事に真っ直ぐなスギかヒノキの木が並んでいました。

つま楊枝がダダダダッと何かに突き刺さってるみたい‥

これで、来年の花粉が少し減ってくれるのを期待します

Dsc_5080

久しぶりに日向和田の「奥多摩釜めし」で、遅い昼食にしました。

おじちゃんは「昔のほうが釜飯の内容に、こだわりがあった」と言っていましたが、今回も美味しく頂きました

寒かったので、熱々の水炊きを食べたら、身体がホカホカになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫はコタツで

昨日ババが帰り、カネゴン家は普段の生活に戻りました。

Dsc_4999

茶々丸は、ケッケッと奇妙な声をあげながら、物干し竿にやってきた冬鳥と会話をしています。

 

ところで、茶々丸は昨年ババがやってきた時にコタツ布団にチッコを垂れ、それ以来カネゴン家ではコタツ禁止となりました

しかし滞在するババにとってコタツは必需品、チッコ垂れを覚悟しながら出しました。

ところが今年、茶々丸は変わりました

Dsc_5002

          コタツの中はアッタカイ

Dsc_5008

           コタツの外もアッタカイ

庭に出ている時と、夜カネゴンの布団で寝る時以外は、ほとんどコタツで過ごしています。

‥チッコ垂れもしないで

ババがやってきた初日に、たった一度、ババの布団へのチッコ垂れたのはあれはいったい何だっんでしょう

 

今日は昼間、小春日和の暖かな陽気でした。

Img0005

健康診断の結果、LDLコレステロールが高くなっていたカネゴンは少しでも消費エネルギーを増やそうと、郵便局からの帰り道、遠回りをしました。

コウテイダリアが咲いているのを見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってくれたね

火曜日、カネゴン家にジジババがやってきました。

Dsc_4970

すっかり茶々丸の運動場と化していた部屋にコタツが敷かれ、こちらが本来のジジババの部屋でございます

ところがその晩

「あら、私いつの間に掛け布団にお茶をこぼしたのかしら?」と言うババの声

「なに~~!!

それはお茶なワケない‥それは間違いなく‥

「茶々丸~!!オマエやったな~!!

おいッ綿の布団は洗濯機じゃ洗えないんだぞッ

Dsc_4992

オレ様、お詫びに奉仕活動しなくっちゃ

Dsc_4981

袋の中からババを監視して

Dsc_4995

ババのそばで昼寝する

それだけやれば、オレ様のチッコ垂れは許されるのさッ

‥ゆるされない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝もや

今朝起きて外を見たら、視界が悪くなっていました。

朝もやです。

Dsc_4962

いつもと同じ景色でも、幻想的に見えてしまいます。

Dsc_4958

朝もやが消えてしまわないうちに写真を撮ろうと思ったら、雰囲気を壊すヤツ一匹‥

Dsc_4964_2

        オレ様オトコだ、立ち○○○ダイッ

ああ、この前はウ○○騒動で、今度は立ち○○○かい

シロちゃんと縄張り争いしてるのかなぁ。

 

退職祝いにもらったエプロン‥

Dsc_4967

汚すのがもったいなくて、なかなか使えないでいましたが、今日やっとおろしました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は雨ですが11月の雨の割には寒くありません。

(夕飯を鍋にしようと思いませんでしたからね‥

Dsc_4941

復活した茶々丸は、雨に濡れないよう軒下で庭を眺めていました。

Dsc_4946

ドウダンツツジの葉が赤くなり、散り始めました。

Dsc_4952

梅の木の葉っぱも、もう残りわずかです。

1dsc_4954

              雨はつまらん、寝よ、寝よ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今ひとつの茶々丸

昨夜、都心で仕事仲間の友人たちとの食事会がありました。

しかし、昼間にお葬式があり、帰ってきてバタバタ着替えて急いで出かけたため、肝心のカメラを忘れてしまいました。

古い携帯のカメラでは、さすがに薄暗い中の写真はちょっと無理なので、諦めました

ああ残念、綺麗で美味しいフレンチだったのに‥

お帰りは久しぶりに午前様で、当然おじちゃんも茶々丸も寝てました

Dsc_4936

その茶々丸は今朝もまた吐いて、ゴハンも食べず一日中寝ていました。

ちょっと心配です

 

Cimg0002

このところ、秋とは思えないような暖かさが続いています。

でも、だんだん公園の木々が色付いてきました。

最近おじちゃんは、ウォーキングコースがあるスーパーの近くの公園を歩いています

カネゴンも昨日の摂取エネルギーを消費するため、買い物の途中、一周してきました。(たった600m‥

奥多摩もだいぶ紅葉してきたらしいので、天気の良い日にでも歩いてみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気遣い

月曜日、茶々丸は病院から帰ってすぐ、爆食していました。

それも、新しく買ってみた「しっとり餌」をガツガツと‥

それがいけなかったのか、その日の午後から翌朝まで吐きまくっていました

再び病院に連れていこうかとも思いましたが、ただの食べ過ぎ‥と言われそうなので様子を見る事にしました。

取りあえず吐かなくなり、まだ食欲はいつもの半分くらいながらも食べるようになったのでホッとしています

ようやく最近、茶々丸のチッコ垂れを心配しなくて済むようになったのに、今度はどっかこっか調子が悪く、別の心配をするようになってしまいました。

というよりカネゴン家が暇になって、茶々丸の事を過保護にしているのかもしれません

茶々丸もすっかり甘えっこになってしまいました。

Dsc_4923_2

                ペ~ロ ペ~ロ 極楽ゴクラク

Dsc_4925

カネゴンにばっかりくっついてると、おじちゃんイジケルなぁ‥

Dsc_4931

                 眠いから、あっちで寝るか

Dsc_4935_2

         オレ様これでも、気ぃ使ってるんだぜ

 

せっかくカネゴンが幸せ気分でいたのに、おじちゃんが椅子に座った途端、そっちへ行ってしまいました‥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »