« バンジーブリッジ | トップページ | クィーンズタウン »

ワイナリーとアロータウン

バンジージャンプ見学の後は、近くのギブストンバレー・ワイナリーでのニュージーランドワインwineの試飲に出かけました。

Dsc_5939

セントラル・オタゴ地方と呼ばれるこの辺りは、世界最南のワイン産地です。

ワイナリーの庭にはブドウ畑が広がっていました。

Dsc_5941

秋の収穫までには、まだ2ヶ月ほどありますが、、小さなブドウがたくさん実を付けています。

Dsc_5944_2

ワイナリーと言っても、日本のようなワイン工場の見学というものはなく、一杯10~15NZ$(70~100円)でグラス1/3位のワインを試飲するだけです。

日本だとタダで片っぱしから試飲させてもらえるのに‥byおじちゃんpout

Dsc_5947

でも紙コップなんかじゃなく、ちゃんとグラスに入ったワインを、庭でゆっくり味わう事ができます。

ニュージーランドの赤ワインwineには、少し渋めの「メルロ」やフルーティーな「ピノ・ノワール」などがあるようですが、南島の特産はピノ・ノワールだそうです。

Dsc_5949

少しずつでも色々飲むと、ほろ酔い気分‥coldsweats01

ニュージーランドの心地よい風に吹かれshineすっかり良い気分になってしまいました。

そして初っ端からワイン3本お買い上げ~notes

おいおい、帰りの飛行機でスーツケースの重量制限があるのを忘れないでねwink

 

このクイーンズタウン観光は、ラッキーな事にお客さんがカネゴン家だけでしたので、のんびりマイペースで動く事ができました。

ワイナリーの後はクイーンズタウン郊外にあるアロータウンに連れていってもらいました。

Dsc_5966

アロータウンは19世紀の半ばからゴールドラッシュに沸いた町ですが、今はその雰囲気を残した、小さな、かわいい観光の町となっています。

Dsc_5957

屋台では今が旬のサクランボcherryを売っていました。

色の濃いアメリカンチェリーと、日本産で見かけるような薄紅色のサクランボcherry

どちらも1パック5NZ$(350円位)で、とても美味しかったですdelicious

Dsc_5961_2

そして、こちらはニュージーランドで有名な「ホーキー・ポーキー」アイスクリームshine

バニラアイスの中にプチプチしたキャラメル味の粒々が入っています。

こちらも、とっても美味しかったですdelicious

|
|

« バンジーブリッジ | トップページ | クィーンズタウン »

ニュージーランド旅行」カテゴリの記事

コメント

こんなに素敵なワイナリーのワインなんだね!wine
ありがとうね!happy01

街もアイスクリーム屋さんも可愛いよ。ribbonshine

カネゴンブログのおかげで
ニュージーランドの新しいイメージが広がるなあ!confident

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2012年1月28日 (土) 12:08

ヨシコちゃん家に持って行ったのは、オークランドのワイヘキ島の
ワイナリーのワインwineなんだよ。
そのうちブログアップするね。
ニュージーランドがとてもワインwineの盛んな土地柄だという事
を初めて知ったよwink
  
ホーキーポーキーってアイスはとても美味しかったけどdelicious真夏なのに
アイスが食べたくなるほど暑くなく、その後はあまり食べるチャンスが
なかったねthink

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2012年1月28日 (土) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/53830319

この記事へのトラックバック一覧です: ワイナリーとアロータウン:

« バンジーブリッジ | トップページ | クィーンズタウン »