« 台風一過の蒸し暑さ | トップページ | 温泉でリフレッシュ »

中尊寺の金色堂

木曜日に、13,000円で新幹線を含め4日間列車に乗り放題という、JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」を使って、ちょっくら日帰りで中尊寺の金色堂shineを見に行ってきました。

Dsc_8684

あの弁慶、義経が最後に落ち延びた奥州平泉でございますcoldsweats01

10時半過ぎに平泉に着きましたが、この「大人の休日倶楽部パス」のせいか、平日なのに大勢の人が来ており、中尊寺へ行くバスも混んでいたので、駅前にあった面白そうな乗り物に乗ってみる事にしました。

ベロタクシー‥smile

後部座席に2人までのお客さんを乗せ、前の席でオニイサンが自転車こぎをするという人力車よりちょっと近代的な乗り物です。

Dsc_8729

歩くと30~40分かかる中尊寺まで、2人で1000円です。

オニイサンは観光案内をしながら、電動アシスト付きとはいえ必死に自転車をこいでcoldsweats02連れて行ってくれました。

Dsc_8683

車にしろ、ベロタクシーにしろ、乗り物が入れるのは表参道の月見坂入り口までです。

ここから長い坂を歩いて登って、中尊寺本堂、そしてその奥に金色堂があります。

Dsc_8693

金色堂の中は撮影禁止でしたが、金箔で覆われたお堂の中には、パンフレットの写真にあるように、螺鈿やら蒔絵やらが施された見事な仏像や台座、柱がありました。

Iojpg

私は高校の時に一度見た事がありますが、その時は「ただキンピカshineしてるだけじゃないかsmile」という印象しか持ちませんでした。

しかしカネゴンもここでやっと少しは本物の良さをわかる年齢となりました。

やっぱり凄いsign03そしてその美しいことshine

奥州藤原三代の栄華が見事に残されていました。




Dsc_8707

そして帰りに寄った広大な毛越寺も、奥州藤原家が作った浄土庭園です。

本堂の他に建物はあまり無く、主に庭園と遺跡だけとなっています。

Dsc_8720

芭蕉の「夏草や兵どもが夢のあと」の句碑がありました。

まさにその通り、さすが芭蕉です‥flair

夏草が茂り始めてきた平泉の世界文化遺産を見ながら、ちょっぴり遠い昔に思いを馳せる事ができた一日でした。

Dsc_8740

        ふ~ん‥でもオレ様に関係ないや 

|
|

« 台風一過の蒸し暑さ | トップページ | 温泉でリフレッシュ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オスカネゴン、弁慶の衣装が似合うじゃあない!smile
うん、今までで一番似合う!good
若い頃と、今とで、同じ物を見ても感じ方が違う..
というのもよく分かるよ。confident
伊達に年を取ってないってことだよね。up

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2012年6月23日 (土) 18:13

そう、オスカネゴンはやっぱりちょっと太めが似合うよねcoldsweats01
義経だったら絶対似合わないsweat01
芸術的な美しさを見る目はヨシコちゃんのおかげで、
ずいぶん鍛えられた気がするよ。
感謝、感謝happy01

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2012年6月24日 (日) 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/55020921

この記事へのトラックバック一覧です: 中尊寺の金色堂:

« 台風一過の蒸し暑さ | トップページ | 温泉でリフレッシュ »