« いざアメリカへ | トップページ | グランドティートン国立公園Ⅱ »

グランドティートン国立公園Ⅰ

9月29日(土)sun

ソルトレイクシティからバスに乗って440km離れたグランドティートン国立公園へ向かいます。

今回は、ブライアンという身も心もいかにもアメリカ人っていうような男の現地ガイドさんと11人のツアー客が、かなりメタボな70歳近いと思われるオバサンが運転するバスbusに乗って行動しました。

Dsc_9982

Dsc_9977

やっぱりアメリカは広いsign04

5時間以上バスに揺られて、ようやくグランドティトン国立公園の入り口である、ワイオミング州ジャクソンという町に着きました。

Dsc_0011_2

季節は秋、アスペンという白樺に似た樹の黄葉があちこちで見られました。

ここで昼食の後、いよいよ西部開拓時代の原風景があるグランドティートン国立公園に出かけます。

Cimg6699

そこには100年以上も前の開拓民の建物が、そこかしこに残っていました。

Dsc_0031

その昔の西部劇「シェーン!カムバ~ック!」の舞台となった場所です。

2、3日前まで山火事の煙で全く山の姿が見えなかったそうですが、幸い前日の雨で流され、ティートン山脈の山並を一望する事ができました。

Dsc_0055_2

山との景色がとても美しいトランスフィギュレーション礼拝堂に寄ろうとしたところ、結婚式の最中で中に入れなく、また明日という事になりました。

明日も天気になっておくれconfident

Dsc_0071

次に訪れたジョニーレイクの湖畔では、針葉樹の森と山と湖の、いかにも北米といった綺麗な景色が見られました。

本当ならボートで湖を渡る予定でしたが、水不足のため中止になってしまいましたweep

この日の夕食はジャクソンの町でカウボーイスタイルのバーベキューディナーです。

何があるのかと思ったら‥

Dsc_0103

幌馬車に揺られて20分位の場所に連れていかれました。

Dsc_0100_2

ただしご覧あれ、このタイヤ‥ちゃんとゴム製のしっかりしたものなのでそんなに乗り心地は悪くありません。

Dsc_0119_2

そして時折現れるインディアン(今は先住民族という言い方が正しいのでしょうか‥)

Dsc_0118_2

やっぱり観光地でしたsmile

Dsc_0122

バーベキューと言うから、自分たちで焼くのかと思ったら、皿を持って並んで一品ずつ配給を受けるというタイプで、音楽を聞きながらの食事でした。

Cimg6788

ただしアルコールbeerは無しで、おじちゃんはちょっとご不満でしたng

このあたりは標高2000m位あり、昼間は20℃近くあっても、夜はどんどん冷えていきます。

帰りの幌馬車もとても寒く、皆毛布を借りて掛けていました。

1cimg6796_3

真っ暗闇の中ぽっかり満月fullmoonが浮かんでいました。

アメリカで見る十五夜です。

Dsc_0040

ところで、グランティトン国立公園にはたくさんの大型動物が住んでいるのですが、この日、出会った野生動物はシマリスくらいでした。

|
|

« いざアメリカへ | トップページ | グランドティートン国立公園Ⅱ »

イエローストーン国立公園」カテゴリの記事

コメント

日光江戸村みたいなもんかなあ。coldsweats01
開拓時代のアメリカってこんな雰囲気なんだろうね。
でも自然はさすがに日本とは全然違っておおらかだね!happy01
次回を楽しみにしているよ!

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2012年10月 8日 (月) 16:11

こんにちは、旅行で一緒だった大阪の深江です。
早速ブログ見させて貰っています。これからのも楽しみにしています。うちは今日プリントしたのを見ているところです。

投稿: 深江 | 2012年10月 8日 (月) 16:15

ちょっとわざとらしい部分もあったけど、結構楽しめたよcoldsweats01
何度か幌馬車の周りを馬で駆け抜けたりしてたけどdash速くて全然写真が撮れなかったweep
‥と思ったら最後に山の斜面でポーズを取っていたりして、まあ江戸村に近いかもねsmile
今回は同じ景色が多く、これからどうまとめていくか考えちゃうよthink

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2012年10月 8日 (月) 20:22

あっという間の旅行でしたね。
写真の整理を兼ねながらブログを書いて、もう一度旅した気分になろうと思っています。
あの同じようなイエローストーンの温泉spaをどうまとめようか思案中です。
ボチボチ更新しますので、のんびり見てやってくださいcoldsweats01

投稿: カネゴン>深江さん | 2012年10月 8日 (月) 20:28

お帰りなさいhappy01
写真 雄大だね!clubfuji
また話し聞かせてね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

モナリザ行ってきたよ(゚▽゚*) アキコ

投稿: あきこ | 2012年10月 9日 (火) 17:26

景色はとても良かったよgood
ただ、食べ物はお腹をこわしていたせいもあるけど、
これぞッて言うのはなかったねぇcoldsweats01
いいなモナリザshineまた食べに行ってみたいなdelicious

投稿: カネゴン>あきこちゃん | 2012年10月 9日 (火) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/55842731

この記事へのトラックバック一覧です: グランドティートン国立公園Ⅰ:

« いざアメリカへ | トップページ | グランドティートン国立公園Ⅱ »