« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

春よこい

1月最後の日 天気晴れsun

ちまたではインフルエンザが流行して薬局も忙しくなっていますが、花粉症の薬をもらいに来る方々も少しずつ増えてきました。

Dsc_1558

日差しを浴びてゴキゲンなのは、茶々丸のオシッポです。

Dsc_1560

Dsc_1559

庭はまだまだ枯れた状態ですが、所々に色の付いた花が顔を出しているのを見つけると、ちょっぴりうれしくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

初梅

ジジババのご機嫌伺いに、ちょっくら実家へ出かけてきました。

1dsc_1507

              オレ様も働けってさsweat01

 

今日はリードを持ってこなかったから、お外へは行けないんだよhappy01

1dcf00001_2

           でも外がいいなぁ‥

Dcf00002

           ひらけ~ごまッup

玄関でねばってもムダだよsmile

たいした仕事もしなかった茶々丸ですがcat茶々丸の存在そのものが大きな役割なのか、ジジババも喜んでくれましたgood

1dcf00004

実家の鉢植えの梅が満開でした

外はまだまだ寒いですが、もうすぐ春の足音が聞こえてきそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

時計

リビングの時計の調子が悪くなってきたので、昨夜、新しいものに掛け替えました。

デザインはほとんど前と同じなのですが、毎正時に鳥の鳴き声chickがします。

猫タワーの上で鳴りだすのでcat気持ち良く寝ていたsleepy茶々丸もビックリですsweat01

1jpg

                              なに、なに、なにッsign02

1dsc_1511

               なんか怪しい~impact

そして今朝‥

Dsc_1520

  そいつだったのね‥            トリの声、聞かしてあげるよnote

2dsc_1524_2

                    ウソだって分かっても気になるよsweat01

1dsc_1545

            やっぱり本物chickがいいやdash

茶々丸が紐で繋がれているのを知っているムクドリは、バカにしたように茶々丸のすぐそばを飛んで行きます。

それでも茶々丸は楽しそうですnotes

時計の鳥の声に関しては、立春にもならないうちからホーホケキョなんて、全く風情がないので、止めてしまいましたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

みかん

昨夜は青梅マダムの会があり、居酒屋で夜6時から11時まで、なんと5時間も楽しいオシャベリをして過ごしましたhappy01beer

Dcf00001

最近買い換えた携帯のカメラで撮った写真はmobilephone思ったより良く撮れていましたがgoodそのデータをパソコンに持ってくるのに四苦八苦したりしてsweat01今日一日なんだかダラ~ッと過ごしてしまいましたcoldsweats01

1dsc_1505

「売り物にならない小さなミカン」というのをインターネットで激安販売していたので、買ってみました。

1dsc_1493

茶々丸の頭に乗せても文句annoyを言われないほどの大きさでしたが、甘くて美味しいミカンでしたdelicious

Dsc_1496

      ミカンより庭のハトのほうが興奮するよッdash

本日「お年玉年賀はがき」の抽選がありました。

いつものことながら、今年こそはと楽しみにしていたのに、何と今年は切手シートすら当たりませんでしたsad

これじゃ、宝くじなんて買っても当たるはずないわimpact

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カメラ目線ください

今日も寒いッbearing 

一昨日は職場の雪かき、昨日はヨガで筋肉痛になってしまったカネゴンですbleah

すっかり横着になってしまい、本日も家の中で茶々丸catを追っかけまわしていましたsweat01

でもなかなかカメラの方を向いてくれませんsad

Dsc_1482

      ‥‥ムシ            茶々丸こっち向いて~ happy01

Dsc_1487

ねぇ、こっち向いてよぉ coldsweats01          ‥‥ムシ

Dsc_1490

 そうそう!smile         フ~ッ めんどくさいなぁdown

前の家が壁の塗り替えをしていて、職人さんがウロウロしていますfoot

ビビリの茶々丸はcat外で遊んでいても、職人さんの声がすると、すぐに家の中に飛び込んできますdash

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

成人の日

連休一日目の昨日、穏やかな日和だったのでsunそろそろロウバイが咲いているのではと、図書館へ行く途中の農家の庭先をのぞいてみました。

Cimg7982

今年は寒いせいか、ようやく咲き始めたところで、特有の甘い香りを楽しむのにはまだちょっと早かったようです。

Cimg7984

クロちゃんが気持ちよさそうに日向ぼっこしていました。

連休2日目は雪snowになりました。

Dsc_1455

朝起きた時には雨rainだったので、天気予報がはずれたなと思っていたら、いつの間にか雪snowに変わっていました。

Dsc_1473_2

チッコ垂れに外へ出て行った茶々丸catでしたが、あきらめて部屋のトイレで用を足していましたsweat01

そして今日は成人の日

成人式の年の正月に撮った写真shineヨシコちゃんのブログに対抗してカネゴンも載っけてみましたsmile

Photo

まだまだ「ほっそり」としていたカネゴンは、着付けの際に何枚もタオルを入れて補正をしました。

今ではすっかり「ふくよか」になり、タオルなんて必要ありませんがね‥coldsweats01

当時大学の寮に住んでいたカネゴンは、住民票が東京にあったため、成人式の招待状は品川区から届きました。

寮の友人と普段着のまま出かけ、記念品の東京都の地図をもらい、会場から無料でかけられるという電話を使って、実家に電話したという記憶しか残っていません。

昔、昔のお話です‥bleah

おじちゃんの成人式の写真は?と聞いたら‥そんなの無いし、成人式にも行っていないという御返事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

毛づくろい

冬晴れの日sun外は寒いけれど、陽だまりは気持ちが良いものですconfident

Dsc_1400_3

         こんな日は日向で毛づくろい、毛づくろいup

Dsc_1424_3

            前屈なんて、かるいモンよnotes

Dsc_1394_6

  カネゴンにゃ無理だろうけど、足だって、こんなに上がるんだぜsign01

Dsc_1408_2

          顔だって、腕一本あれば洗えるのさッsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

初詣

本日ようやく近所の神社へ初詣に行ってきました。

Cimg7945

おみくじは「吉」happy01

Cimg7949

おまけの招き猫catも「白」で開運招福、まずまずの年になりそうです。

そして家に戻って間もなく、ほろ酔いニカ家がbottle猫オヤツをたくさん持って茶々丸初詣にやってきましたsmile

Cimg7969

茶々丸~おめでとーーnotes  ヨシコ様の襟巻貸してあげるわよ~lovely

1cimg7974_2

                  猫が毛皮を着て、どうするんだよッannoy

Cimg7980

        ねぇ、今年もニカホテルにお泊りするの?

そうできたらイイねbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

謹賀新年 大騒ぎ

遅ればせながら‥coldsweats01            

               shineshine 2013年 巳年 shineshine

1dsc_1331

       cute本年もよろしくお付き合いのほど、

            ずずずい~っと~ニャン願い奉ります~~fuji

Dsc_1362

ホントなら元旦に挨拶するはずだったんだけど、新春早々sun朝から病院騒ぎでhospitalそれどころじゃなくなっっちまったんだよsweat01

Dsc_1365

      それってジジババじゃないよ、「おじちゃんsign01」だよimpact

ハイ、そうなのでございます‥coldsweats01

ジジババ家で過ごしていたおじちゃんは、大みそかの夜から熱はないものの喘息っぽくなって呼吸が苦しくなり、ほとんど眠れない夜を過ごしましたsweat01

そして元日の朝、「あけましておめでとう」も言わず、おせちも何も食べないうちに、朝イチで車で30分程の休日診療所hospitalに行ったのでしたdash

カネゴンが運転‥と言いましたが、結局はおじちゃん自身の運転で‥catface

午前9時、診療所は元日早々熱っぽい患者さんであふれていましたsweat01

おじちゃんは、夜に比べて随分症状が良くなってきていましたが、まだ喉がヒューヒューいっています。

やっと順番が来て診察を終えた結果、医者から‥

「これは喘息ではない。喉に何かあるかもしれないdanger 大変な事になるかもしれないから、大至急大学病院の耳鼻科に行くようにsign01」と紹介状を渡されましたcoldsweats02

でもその頃のおじちゃんの症状は、咳こそ出るものの、大分良くなっていました。

しかし看護師さんからも「途中呼吸が苦しくなったら、すぐ救急車を呼ぶようにdanger」とまで言われ、いったい何事なの‥sign02

2人とも朝から何も食べていませんでしたが、それどころじゃない、再びおじちゃん自らの運転で10数キロ離れた大学病院へ急ぎましたdash

大学病院の救命救急センターhospitalも元日早々人であふれていました。

そしてそこは、ドクターヘリは飛んでくるわ、交通事故らしき人はくるわ、次から次へとストレッチャーがやってくるわdashテレビドラマさながらのような場所でした。

何だか場違いを感じながらも、だいぶ待たされたあと私も一緒に呼ばれると‥

いかにも救急救命といったユニフォームを着た耳鼻科のDrが真剣な表情で「このまま即入院になるかもしれませんdanger」と言いながら、おじちゃんの鼻からカメラを入れていきました。

そして一言‥ 「‥‥何もありません どこも悪くありませんcatface

おじちゃん 「あの~でも昨夜は本当に苦しくて、息もなかなかできなかったんです」

耳鼻科医 「きっと軽い喘息だったのでしょう、レントゲンの結果も何でもないし、正月休みが終わったら、近所の医者に見てもらってください」

カネゴン 「‥あの~咳も出てるし、今夜また苦しくなると困るので、気管支拡張剤でも出していただければ‥」

耳鼻科医 「それは内科でないとわかりません。私は耳鼻科ですから。もし今夜発作が出たらまた来てください。」

では内科医を‥と思ったものの、命にかかわる重症患者を診察しているような所に頼みこむわけにもいかず、結局、喉の炎症を抑えるトランサミンと去痰剤のムコダインをもらってスゴスゴ帰ってきました。

‥トランサミンとムコダインなら家にあるよsaddown

いったい何だったんだろう‥

予定では朝イチでちょっと気管支拡張剤をもらって、10時頃には家に戻ってくるつもりでいたのに、結局は正月早々喉の健康診断して、欲しい薬は何ももらえなかったということかい?

もう午後3時近くになり、朝から何も食べていないカネゴン家2人は‥お腹すいた‥weep

夕方になってやっとオセチを食べ、間もなく夕食の鍋の支度をして、何が何だかわからない元旦でしたwobbly

そしてその夜、やっぱりおじちゃんはゼコゼコヒューヒューしていましたが、病院に駆け込むほどではなく、ほっとしましたcoldsweats01

そして1月2日は、おじちゃんの実家へ新年のご挨拶

Dsc_1374

          オババ様 おめでとうございます

その後おじちゃんの具合はというと、時々ゼコゼコしているものの、元気で過ごしています。

そしてカネゴンは明日から仕事です。

週末、肩もみのリラクゼーションshineにでも行こうかしらbleah

まあともあれ、無事にお正月を終えましたgood

まずまず今年もよろしくお願いしますッsign03

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »