« 旅の始まりは波乱続き‥ | トップページ | ニースⅠ »

やっとニースにたどり着く

現地時間 6月9日(日)

予定通り午後4時、ロンドンヒースロー空港の「第3ターミナル」に到着しました。

ここからシャトルバスに乗って「第5ターミナル」に移動し、ブリティッシュエアウェイのカウンターでニース行きの航空券を受け取らなくてはなりません。

E-チケットの紙を持っているので、カウンターで見せればすぐにもらえるはずです。

1img_0375

時間は充分あるはずですが、何しろ訳の分からない場所なのでフライトコネクティング(乗り継ぎ)の矢印に沿って急ぎますdash

気持ちにゆとりがなかったので写真はありませんが、なんとか第5ターミナル行きのバスに乗り、ブリティッシュエアウエイのカウンターに着く事ができましたcoldsweats01

ところが紙を渡したあと、担当のオニイサンは難しい顔をしながら、何度もコンピューターのキーボードをたたいています。

ちょっと、ちょっと、まさか「あなたの航空券はありません」なんて言うんじゃないよねdangercoldsweats02

結局はこの「ロンドン→ニース」の飛行機でのカネゴン夫婦の並び席が取れないので、どの席にしようか色々迷っていたようでした。

「席が離れるけど良いか?」みたいな事を言われましたが、もう乗れれば何でもオッケーok

ようやく航空券を受け取ることができましたscissors

Img_0388

搭乗ゲートはA12です。

もうここまで来れば安心ですが、イギリス一番の大空港なので、さっさと搭乗ゲートに行くことにしました。

Img_0389_2

途中の店には国旗のユニオンジャック柄の土産物がたくさん並んでいます。

‥‥ここはイギリスなんだthink せっかく来たんだから外へ出たいのに~down残念sad

ちなみにイギリスの通貨はユーロではなくポンドなので、ここで買い物するならどんなに安くてもクレジットカードを使うのが便利なようです。

Img_0393

そしてたどり着いたA12搭乗ゲート

ここからニースに向かいますが、今度はその飛行機が遅れているようです。

人も大勢ごった返しています。

だいぶ待たされて、いよいよ飛行機に乗れるとなった時‥

搭乗ゲートの機械に航空券を入れた途端、キンコンキンコンimpact 今度は何ッsign02

その航空券を見た係員に「ニースはあっちsign01」と指さされました。

カネゴン家が待っていたのはA11搭乗ゲートの前だったのですdanger

A12搭乗ゲートは構造物の陰に隠れていましたcoldsweats02

ゲゲッ危なくどこか知らない場所に連れてかれるところだった~sweat01

韓国かどこかの女性も同じ事をして、キンコンキンコン鳴っていました。

そして、ようやく乗った飛行機は、再び何かの事情で飛ばず1時間近く機内で待たされ、結局ニースに着いたのは、1時間半遅れの夜10時半night

ほっとしたのも束の間、今度はどこを探せど「お迎えの人」が来ていないimpact

旅行会社に電話しても連絡がつかず、仕方なくタクシーに乗ってホテルに行き、パスポートを見せながらめちゃくちゃな英語でジタバタしていたら、何とか無事チェックインできました。

ホテルの受付は年配のオバサンでしたが、不安そうなカネゴン家を見ながら何度も「ノープロブレム、問題ない」と言ってくれました。

ニースのオバサン、イイ人だ~~heart04 天使に見えました‥happy02

|
|

« 旅の始まりは波乱続き‥ | トップページ | ニースⅠ »

ニース・パリ旅行」カテゴリの記事

コメント

フランスでおばさん天使heart04に会うまでが、長くて厳しい道のりだったね。coldsweats01
ここまでがこの旅のハイライトshineみたいだよ。delicious
次は、ついに綺麗なオフランスの風景が見られるかな?happy01

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2013年6月20日 (木) 12:09

ようやくたどりつたニースだけど、ブログのほうはこれから先大変だよ~coldsweats01
せっせと仕上げちまおうと思っているけど、気長に待っててねbleah

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2013年6月20日 (木) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/57613193

この記事へのトラックバック一覧です: やっとニースにたどり着く:

« 旅の始まりは波乱続き‥ | トップページ | ニースⅠ »