« セーヌ川遊覧 そしてリド | トップページ | ヒラキの季節 »

旅の締めくくりはエッフェル塔と凱旋門

6月15日(土)cloud

いよいよ旅も最終日となりました。

あとはエッフェル塔と凱旋門が残っています。

Img_0911_3

パリ滞在中、何度かエッフェル塔の前を通りましたが、いつも行列だったので、今回もオープン時間に合わせて9時半に着くようにしました。

しかしimpact‥オープン時間は本日から夏時間の9時に変わっていましたcoldsweats02

Img_0912

そして御覧の通りの行列ですsad

結局、一番上の第3展望台まで行くのを諦め、第2展望台までのチケットを購入しました。

Img_0917

パリの市街地が見渡せます。

エッフェル塔を最後の日にして良かったです。

豆粒のようにしか見えずとも、行った場所を確認できるのはうれしいものですnotes

カメラを望遠にすると‥

Cimg8850

凱旋門がよくわかります。

Cimg8869

コンコルド広場のオベリスクもわかりました。

下りのエレベーターが混み始めてきたので、早めに下りて、次は凱旋門に向かいました。

Img_0955

凱旋門も道路を挟んで何度か見ましたが、真下に来るのは初めてです。

大きく、彫刻も立派で、名に恥じない威風堂々とした姿ですgood

Cimg8899

やはり大勢の人で賑わっていましたが、意外にも展望台に上がる階段が空いていたので行ってみる事にしました。

Img_0937

薄暗い284段の螺旋階段をsweat01ゆっくり、ゆっくり上がって屋上に着くと‥

Img_0941

ここから放射線状に広がる何本もの大通りが見渡せましたgood

正面に写っているのがシャンゼリゼ通りで、この先まっすぐにあるのが、コンコルド広場、ルーブル美術館です。

Img_0946

周りに高い建物がないので、エッフェル塔もよりすっきり美しくみえます。

東京タワーができた頃も、こんな感じだったのかしら‥confident

 

だいたいパリの有名どころは見て歩きましたが、あとひとつモンマルトルの丘にはまだ行っていませんでした。

シャンゼリゼ通りのカフェで遅い昼食のサンドイッチを食べた後、行ってみる事にしました。

Cimg8911

モンマルトルは下町っぽい感じで面白そうな店も並んでいましたが、道の真ん中でコースターを使ったイカサマ賭博みたいな事もやっていましたcoldsweats02

けっこうな人混みで、スリも多いと聞いていたので、さっさと通り過ぎる事にしまいましたdespair

Img_0968

そしてよくガイドブックに出てくる写真の場所。

ここも大勢の人たちがいて、ミサンガ売りやら何やら怪しげな物売りもウロウロしていました。

ガイドブックやネットを見て「あまり治安の良い場所でない」という先入観があったため、絵描きさんたちが居る場所artにも行かず、結局ちょっと立ち寄っただけになってしまい、少し残念でした。

そして案の定、ここのメトロの駅で2度目のスリ集団に遭遇してしまいましたcoldsweats02

満員のメトロの中で、先日と同じような東欧系の少女がグイグイ身体を押しつけてきましたdanger

盗られてなるものかと必死にバッグを胸に抱え、事無きを得ましたが、やっぱりちょっとビビリましたbearing

おじちゃんも無事だったようです。

メトロを降りると、どこかのオジサンに「大丈夫か?」のような事を聞かれましたが、「もしかして、このオジサンもグルだったりして‥catface」なんて疑心暗鬼になり、「オッケー、オッケー、メルシー、サンキュー」と言ってさっさと逃げちゃいましたdash

 

そしてパリ最後の夕食は、ガイドブックにも載っていて、出会った日本人旅行者にも勧められた、エッフェル塔近くの「レ・ココット」というお店にいきました。

日本語メニューもあります。

Img_0933

ディナーは午後7時からで予約は受け付けず、行列するかもとと言われていたので、7時少し前に行ったところ、すんなり入れました。

カネゴンはニンジンのポタージュスープと子羊の煮込み料理みたいなもの、おじちゃんは貝のスープと牛肉のステーキrestaurant

おじちゃんは「ステーキが硬かったpout」と言っていましたが、外国で柔らかい牛肉を期待するのが所詮無理なのでは‥とカネゴンは思っておりますsmile

あとのお料理は大変美味しく頂きましたgood

 

カネゴン家の「行ける~行けないかも~」から始まった大忙しのdashパリ旅行もこれでおしまいですhappy01

パリに滞在していた間は、あまり楽しいという感覚はなかったのですが、こうやって旅行記をまとめていると、結構おもしろかったなと思えてきます。

「見た事のない物を、この目で確かめてみたい」という目的も達せられました。

またいつか見知らぬ場所に行く夢をもって、これからまた日々一所懸命がんばりましょ~っとwink

Img_0993

オレ様のことは、どうなっちまってるんだよ‥

ごめんごめん、ボチボチ茶々丸ブログも再開しなけりゃねcoldsweats01

 

|
|

« セーヌ川遊覧 そしてリド | トップページ | ヒラキの季節 »

ニース・パリ旅行」カテゴリの記事

コメント

せっかくなら、モンマルトルで、似顔絵を描いてもらえば良かったのに。(^^)
夏時間を体験したのは面白い経験だったね。スリにも負けず、おフランスが満喫できた良い旅だったね。
写真も綺麗で、楽しめたよ。
次は茶々丸をアップしてね。^_−☆

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2013年6月30日 (日) 21:48

似顔絵artも描いてもらいたかったけど、「ニセ絵描きもいるdanger」なんて雑誌に書いてあったりして、
結局最終日にトラブルに巻き込まれたらイヤダっていう、気弱なカネゴンがでちゃったよcoldsweats01
でもお蔭さまで良い旅行ができたよgood
ブログ書きも終わったし、7月からはまた普通の生活に戻るよ。
ヨガも今月は行けると思うんだwink

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2013年6月30日 (日) 22:17

久しぶりにブログを拝見しました!
お元気そうで嬉しいです(^-^)
いいですね~!フランス.パリ☆
いつかルーブル美術館に行けたらいいなぁ♪
あ、最近ラインを始めました(*^^*)

投稿: 松山の夫婦です。 | 2013年8月21日 (水) 18:56

お久しぶりです~happy01
ほとんど買い物もせず、特に美味しい物も食べず、ひたすら見て回るの旅でしたが、
楽しかったですよnote
バチカンへ行った時、混んでたけど、ルーブルはもっと混んでるって感じでしたよcoldsweats02
でも是非いつか行ってみてくださいな。
ライン、私も最近wakeに誘われて仲間うちで始めましたが、私の携帯がガラケーという事もあって、
滅多に使っていないんですよbleah

投稿: カネゴン>松山の夫婦さん | 2013年8月21日 (水) 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/57682356

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の締めくくりはエッフェル塔と凱旋門:

« セーヌ川遊覧 そしてリド | トップページ | ヒラキの季節 »