« 台風の日 | トップページ | 微妙な距離感 »

癒しの猫

先月22日、ジジが脳梗塞になり、カネゴン家の生活は大きく変わりました。

認知症のババの面倒を見ていたジジが倒れたとなると、ババ一人で暮らせるはずもなく(本人は暮らせると言っていますがsweat01)ジジをこちらの病院に転院させ、ババを引き取りました。

幸いジジは本人の努力もあって、歩けるようになり、最初は話せなかった言語も、ゆっくりなら会話ができるようになりました。

右手に麻痺がありますが、約5か月のリハビリ入院で再び箸で御飯が食べられるようになりたいという目標をもっています。

きれいで評判も悪くないリハビリ病院hospitalですが、入院されているほとんどの方々が車椅子の御老人たちで、表情の無い方が多く、ジジの「やっぱりこういう場所になっちゃうんだな‥」という言葉に後ろ髪を引かれる思いで、ジジを残してきましたthink

でもジジだって90歳、我慢して頑張ってもらいましょう。

要介護1だったババはカネゴン家に引き取って、ますます認知症が進んだ感じです。

毎日毎日、箪笥を開け、荷物をボストンバックに詰め、寂しいと泣いたり、家の事が心配だからと怒って「帰るsign01帰るsign03」言っています。

正常スイッチが入っているときでさえ「あっちの家を片付けに行かなくては」と言い続ける始末ですshock

少しでも気をそらせようと、散歩になど連れ出していますが、家に戻ると再び箪笥の開け閉めが始まりますwobbly

おじちゃんもカネゴンも、すっかり参ってしまいました。

そして数ヵ月後、ジジが退院してくると要介護二人との同居になります。

いったいどうなるのか‥負の螺旋に陥りそう‥

肩はバンバン、めまいまでしてくる‥

このブログは、離れて暮らすジジババへの手紙と思って続けていましたが、その必要もなくなったと思うと、ブログを書く気力も湧きませんでした。

しかし、今日ちょっと心癒される?事件が起きましたnotessign01

Img_1424

塀の向こうにいるのは‥

Img_1422

おやおや?  初めて見る顔だねぇ

Img_1423

ミーコに似てるけど、チョビ髭付きだからチョビと呼んじゃおうかね

1dsc_1982

飼い猫らしく、首に鈴がついていて、毛艶も良く上品です。

野良猫シロちゃんが来た時はフーフー言っていた茶々丸ですが、チョビちゃんとは相性も悪くないようです。

Dsc_1979

チョビちゃん、たまには遊びにきてね

|
|

« 台風の日 | トップページ | 微妙な距離感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チョビちゃん、可愛い〜!
ミーコが生まれ変わって、
カネゴン家を励ましに行っているのかも。
大変だものね。
先日もテレビでやっていたけど、
大切なのは「これからも生き続ける人」
厳しいようだけど、自分達が不幸にならないように行動することが
本当の意味で親孝行になると思うよ。

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2013年10月24日 (木) 13:53

今日は電話をありがとうhappy01
ちょっと元気になったよ。
チョビは今日はやってこなかったよsad
また会いたいなぁcat

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2013年10月24日 (木) 17:17

ヒロコちゃん 大変だけどsign04
お父さんも 回復の兆しありupご主人のサポートあるのが 支えだねheart02

私も 何か協力できることが、あったら
遠慮なく 言ってねscissors

とにかく ヒロコちゃんも 無理は禁物だよん!
まずは ケアマネさんと 相談し デーサ-ビスなど 使ってみてわsign03

投稿: aki | 2013年11月 1日 (金) 17:20

色々と相談に乗ってもらってありがとうsign01
ようやく来週住民票を移せそうなので、なるべく早くケアマネさんと相談したいよweep
なんとかディサービスに行ってくれるといいんだけど‥
そうでなきゃ、こっちが参りそうだもんねdown

投稿: カネゴン>akiちゃん | 2013年11月 1日 (金) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/58439707

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの猫:

« 台風の日 | トップページ | 微妙な距離感 »