« 初冷房 | トップページ | 猛暑 »

ジジの入院

最高気温が37℃sunにもなった昨日の事、朝、ジジがディーサービスの車に乗ろうとした直前、ちょっとした段差によろめいて、転んでしまいましたimpact

腰を打ったらしく痛くて動けない上、頭をディサービスの車のドアにぶつけてしまったこともあって、朝から救急車騒ぎとなりましたcoldsweats02

家の近くの病院を希望したのですが、頭も打っているからと、ちょっと遠い病院へ‥hospital

結局、頭は異常がなかったのですが、背骨の圧迫骨折があるらしく、寝返りも打てない状態なので、即入院となりましたbearing

何でこんな場所で‥というような転倒でしたが、やはり年寄りはちょっとした段差にも、いやちょっとした段差だからこそ、気を付けなくてはいけないようですdanger

空気の読めないボケモンババ様はと言えば、ディの車の中から身を乗り出して‥

「ジイさん、気をしっかり持ってsign01 あんたは特攻隊の生き残りなんだからsign03

「私も救急車に乗って、付いていかなくっちゃsign01

「私は一人で、ディに行くからジイさん頑張ってsign01

などと張り切ってジジに訳の分からない気合を入れておりましたが、夕方ディから帰ってきた時にはもうすっかり覚えていなくて‥

「今日はジイさんは何でディを休んだの??」と言う有様でしたcoldsweats01

ジジが居ないことによるババの混乱が心配でしたが、それほどでもなくてホッとしました。

しかし、これがいつまで持つか‥think

 

今日も35℃を越える猛暑日sunでしたsweat01

そして本日ディが休みのはババは朝からずっと「ジイさんはどうしたの?」の質問を繰り返しています。sad

急遽、仕事休みをもらったカネゴンですが、この暑さsunsweat01もあって仕事に行っている方がホント楽です。

Img_1950

午後ジジの病院に行ったら元気そうでしたが、トイレはすべてオムツの中にしなくてはならないらしく、「気持ち悪い‥sad」と言っていました。

以前入院していた病院は、ナースコールで呼ぶと尿瓶でとってくれていましたが、ここは自力でトイレに行けない人はすべてオムツのようです。

頭の方はしっかりしているジジなので、ちょっとかわいそうですが、しばらくは辛抱してもらわなくてはなりません。

nightになってババがちょっと不穏になり、なかなか寝てくれません。

熱中症が心配なので、エアコンを付けておいたら、「もう夜だから」と言って消してしまい、数分後に「暑い」と言って起きてくるし、薬箱を開けたり閉めたり、自分の大事な日記帳を出したりしまったり、と急に認知症が進んだような気がしますsad

そして本日の茶々丸は‥

Dsc_2894

           エアコンで身体が冷えちまったよ

Dsc_2896

           オレ様、日陰の物置の下がイイ‥



|
|

« 初冷房 | トップページ | 猛暑 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヒエ〜!coldsweats02
ちょっとご無沙汰している間に、大変な事になっていたんだね!
我が家も救急車騒動が有ったばかり。
年寄りは、思いもかけない所に危険が一杯だね。
今回は、大事には至らず良かったけど
まだまだ大変そうだね。
無理しないで、私に協力できる事があったら遠慮なく言ってね!
happy01

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2015年7月19日 (日) 14:58

さっきは電話ありがとうhappy01
やっぱりおかしいらしく、明日NTTが来るよtelephone
まったく、大変な時って色々重なるわ~sad
何とか水曜日はヨガに行きたいと思っているよup

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2015年7月19日 (日) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/61887294

この記事へのトラックバック一覧です: ジジの入院:

« 初冷房 | トップページ | 猛暑 »