« 縄張り争い | トップページ | 晩秋 »

追悼

10月23日 ジジが93歳で亡くなりました。

あれから2週間経ちました。

真っ青な空に白い雲、橙色の柿の実が秋空に映える…私が大好きな秋景色の朝、ジジは旅立っていきました。

転院してから18日目、あっという間でした。

認知症のババを抱え、ちゃんとお葬式ができるのか?という不安もありましたが、家族葬で参列者も身内のみという事もあり、何とか無事に送り出してあげることができました。

6月には大好きな焼肉を2人前食べ、7月末の都知事選の投票の後には回転ずしで大好きな寿司をたらふく食べていたジジなのに、8月頃から食欲がなくなり、9月になってダルさがひどくなり、入院となりました。

最初は肺炎か?という話でしたが、抗生物質を使っても治らず、糖尿病の既往歴もないのに急に血糖値が上がり、色々検査の結果、肝臓に癌があるのでは?という診断が出ました。

余命はおそらく1年くらいだろうと…

いつ何があってもおかしくない年齢でしたが、まさか癌だっただなんて想像もしていませんでした。

93歳ということもあって詳しい検査や治療はせず、痛みが出てきたらそれに対応して穏やかな最期を迎えられるような「看取り」の選択をしました。

ジジには年のせいで、内臓の機能が落ちてきてるのよ…と言って療養型の病院に転院させましたが、本人も自分の死期が近いと薄々感じていたのか、時折遺言らしきことを、ポツリポツリ話していました。

 

転院先の病院で、「美食倶楽部 ウナギを食べる会」の案内のポスターが貼ってあり、ジジの目に入りました。(そういう病院なのです…)

それを見たジジが「うまそうだな…でも食べられないだろうな」と寂しそうに言うのを見て、何とか希望を叶えたいと思い、参加することにしました。

20161013_113923

「久しぶりに味がわかる、美味しい」と言って食べてくれたジジ…

しかし、まさかそのウナギのせいではないと思いますが、その翌日から調子が悪くなり、3日後に脳梗塞を再発し1週間後に息を引き取りました。

余命1年どころか、たった1か月というあっけなさでした。

でも考えようによっては、癌の痛みが出る前で良かった…

最後に大好物を食べられて良かった…

そしてほとんど最期までボケずに天寿を全うできてよかった…

寂しいけれど、一番良い時期にお迎えが来てくれたと思っています。

 

そして、ジジが亡くなり急速にボケが進んでしまうのではと心配なのはババです。

家にいると、どうしてもお骨や位牌が目に入るので「寂しい寂しい、どうして先に逝っちゃったの」と泣いているか「このお骨どうするの?お墓はどうするの?」の繰り返しばかりです。

60年以上も連れ添った人が居なくなったのですから当然なのですが…

でもディサービスを再開して、普段の生活を取り戻しつつあります。

本人「ボケてなきゃ辛くてディサービスで遊んでなんかいられないよ。ボケててよかった」と言っています。

5分前のこともすぐ忘れてしまう困った認知症ですが、今回だけは「認知症は神様がくれた贈り物」だと思っています。

 

ジジが亡くなる朝、病院から電話があり車で駆け付ける途中、ババが青い空に浮かぶ白い雲をみて「飛行機雲だ!」と言いました。

先の大戦での特攻隊員の生き残りだったジジです。

私には飛行機雲は見えませんでしたが、ババにはジジが見えたのかもしれません。

お坊様は大往生したという事で戒名に「寿」という字と、特攻隊員だったジジの思いを込めた「空」という字を入れてくださいました。

きっとジジも喜んでいると思います。

 

こちらディサービスから頂いた花見の時の写真です。

Img_2338_2

日常生活のお世話で精一杯だった私は、病院以外はほとんどジジババと出かけることもなく、同居してからのまともな写真もありませんでした。

3年前、ジジは最初の脳梗塞で言語と右手が不自由になり以前のように自由に動き回れなくなりました。

「こんなんで幸せなんだろうか」と感じたこともしょっちゅうありました。

でも、この笑顔を見て救われる思いがしました。

ジジババ揃って幸せそうです。

泣いているババに「もうすぐジジが迎えに来るからね」と言ったら、「やなこった、もう少し美味しいものを食べ、楽しい思いをするまで逝かないよ。アッカンベー」と言われてしまいました。

|
|

« 縄張り争い | トップページ | 晩秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お父様は、ご長寿で、家族と一緒で、間際までお達者で
これ以上ないほどの幸せな最期だったと思います。
いつかは皆が行く世界。
残された者達は、現世で美味しいモノを食べて楽しい思いを残し
残りの人生をたっぷり楽しんでからゆっくりと行くとしましょう!

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2016年11月 7日 (月) 14:05

ありがとねheart04
やらなきゃいけない事が山のようにあるけど、ひとつひとつ優先順位をつけて片づけるようにしてるよ。
もう少し落ち着いたら、自分の楽しみもしようと思ってるよwink

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2016年11月 7日 (月) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/64440055

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:

« 縄張り争い | トップページ | 晩秋 »