« 築地へGO | トップページ | 早春の悲しみ »

畳替え

家を新築して17~18年になりますが、その間一度も畳の裏返しをすることがありませんでした。

ジジババの部屋は、ひところ茶々丸の運動場でもあったため、畳はもう裏返しもきかないほどボロボロになってしまいました。

そこで先日、ババがディサービスに行っている間に畳替えをしてもらうことにしました。

ババが出かけて10分後…

20170201_090147

                      誰か来たsweat01

畳屋のお兄さんが一人でやってきました。

そして、てきぱき畳を運び出していきます。

20170201_090722

重い家具をちょっと持ち上げては、足でスキーのような物を次々はさんでいきます。

20170201_092804

畳は店に運んで、夕方ババが帰ってくるまでに綺麗にしてくれることになっています。

20170201_091928

畳を小さく切ったような物を並べ、スキー板みたいな物を引っ張って家具を移動し、30分ほどですべての畳を運び出しましたgood

20170201_093340

それからが大変、茶々丸が大興奮ですsign01

床下の土のニオイを感じるのか、あちこちクンクンし始めup変な雄叫びも上げimpactマーキング寸前のポーズdangerまで始まりましたcoldsweats02

慌てて部屋から追い出して、茶々丸cat出入り禁止とさせていただきましたcoldsweats01

20170201_161106

夕方になって畳が仕上がり、写真を撮るのも忘れるほどバタバタしながらdash何とかババがディサービスから帰る前に部屋を元の状態に戻す事ができましたhappy01

青畳の良い匂いがしますconfident

何だか新築の家に入った気分ですnote

畳替えと言えば、50年以上も前の遠い記憶ですが、畳屋さんが家に来て、外で畳替えをしていました。

大きな針を持って、肘をつきながらスッスッと畳の縁を縫っていた姿を覚えています。

古い畳表をもらって、おままごとのゴザにして遊んだっけ…confident

そんな、ちょっとノスタルジックな気分にもなった畳替えでした。

Img_2477

庭の紅梅も見頃になりました。

|
|

« 築地へGO | トップページ | 早春の悲しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

真っさらshineな畳って気持ち良いよね。happy01
茶々丸catには、新しい爪とぎにしか見えないかな。smile
今は、色々な道具が揃っているから、作業は早いし、助かるね。
その代わり、畳の裏がえしとか、職人の針さばきなんかを
見れなくなってしまったのは、ちょっぴり残念な気もするよね。

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2017年2月 5日 (日) 19:36

三小の前の畳屋さんに頼んだんだよ。
店の奥に工場があるみたいね。
今はみんな機械でチャッチャとやっちゃうから早いわ。
茶々丸catは今のところ畳で爪とぎをしないから助かってるけどcoldsweats01
ゲロするほうが心配だよsweat01


投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2017年2月 5日 (日) 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/64851329

この記事へのトラックバック一覧です: 畳替え:

« 築地へGO | トップページ | 早春の悲しみ »