« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年さようなら

「今年のカネゴン家の漢字は?」と問われたら迷わず「別」と答えてしまうほど、今年は悲しい別れが多い年でした。

ババとも、11月にそれぞれの生活を始めました。

そんな2017年も終わろうとしています。

ババのお世話をしなくて良くなったとは言え、ババーズのご機嫌伺いに行ったり、掃除したり片づけたりと、何かと忙しい年末です

Dsc_4911

            オレ様の世話の手抜きはしないように

Dsc_4917

喪中ですが、新しい年を気持ちよく迎えようと、ババの冷蔵庫やら衣装ケースが積んであった床の間を片づけ、実家にあった「梅に鶯」の掛け軸をかけました。

花を飾ったら本来の床の間の姿になりました

4年間ジジババの寝室だった和室は、再び茶々丸の運動場となり畳に爪痕が出来始めています

せっかく畳替えしたというのに…

カネゴン家も少しずつ、元も生活…いや新しい生活を歩み始めています。

介護で6キロ落ちた体重は、すっかり元に戻ってしまい…ちょっと残念

でも年を取ったら、あまり痩せてると却って老けて見えるっていうから、まあ良いわよね

さあ来年は私の節目の年下向きのベクトルを上向きに修正しなくっちゃ

1dsc_4901

                   2017年よ サヨナラ~  

2018年は良い年でありますように 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス

今年もクリスマスがやってきました。

一頃は家の中にもクリスマスの雰囲気を…と、パッチワークの飾りなど出したものですが、数年前からは「忙しい」を理由に、普段と全く変わりばえのしないカネゴン家であります。

でも今年は久しぶりにこんな物を出してみました

20171224_131408

         無理にクリスマスにしなくてもいいのに…

そうね、夕食だって、湯豆腐とクリスマスチキン…なんて訳わかんない献立だったしね…

ババの施設では、あちらこちらクリスマスの飾りでいっぱいです

20171224_141504

こんなかわいい飾りを見ると、来年はちょっと気合入れてみようかと思ってしまいます

鬼が笑うよ…

20171224_144302

ババはここの生活にも慣れてきたようで、行くといつも計算ドリルや塗り絵、間違い探しなど、頭の体操をしています。

家に居た頃に比べ、すべて至れり尽くせり世話を焼いてもらっているせいか、だいぶ認知症も進んだ感じがしますが、お互い安心して生活できるので、こちらにお世話になって良かったと思っています。

 

今年もあと一週間…取りあえず1階の窓ふきだけ終えました。

(汚げに見えるけど、外の景色が映ってるだけですよ

20171223_151736

家に戻って来て、窓から覗いている茶々丸の姿を見つけた時は、いつも幸せな気分になります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

師走

先日、亡きジジの兄が101歳の大往生を遂げました。

今年は身内のお葬式が多く、伯父が亡くなって、「またか…」という気持ちはあったものの、年齢が年齢だけに驚きもせず、「よくここまで長生きしたなぁ」という思いがほとんどでした。

70歳くらいの時に癌を患い、何度も手術であちこち内臓を取り去ったにも関わらず、90歳過ぎまで10キロ近くのカメラの道具を抱えて自転車であちこち写真を撮りに行ったり、真冬の北海道でガリンコ号に乗って流氷の写真を撮ったりしていた、凄~い生命力の伯父でした

長い事、歩きや自転車の生活をし、老後は随分健康に気を使っていたせいか、骨もとても丈夫だったようです。

お骨上げの時にやっとこさ骨壺に収まっていただくような、係の方も「信じられない」と言うくらい立派なお骨でした。

寂しくはなりましたが、湿っぽいお葬式ではなく、今頃あちらの世界でジジと楽しく喋っているのではないかと思います

 

このところ朝の冷え込みが強く、朝はファンヒーターだけでは足りずに部屋が温まるまでエアコンと両方使いをしています

220171214_075458

夜中はカネゴン、明け方はおじちゃんの布団に潜り込んでいる茶々丸は「こんな寒いリビングじゃやってられん」とばかりにエアコンの温かい風下に陣取っています。

去年まではジジババの部屋のコタツがあったのに、残念ね~

 

ババが施設に入ったので時間にゆとりはできましたが、仕事休みの日は施設に居るババーズの訪問に加え、このところ何かと用事が多く、バタバタした日々を送っています

802

                オレ様は寝てばかり…

おじちゃんは咳風邪でゴホゴホしています。

職場ではインフルエンザや胃腸炎も流行っており、この暮れの忙しい時期にうつったら大変です

210171214_094906

           手洗い、うがいも忘れずにね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

動物病院のシロちゃんと予防接種

今朝、茶々丸の予防接種に行ってきました

最近は病気もしないので、年に一度の予防接種だけお世話になっている、近所の動物病院へGOです。

扉を開けるとニャーニャー鳴き声がするので、患猫さんと思ったら、獣医さん家の御年23歳のおばあちゃんニャンコ「シロちゃん」がいました。

20171206_100009

椅子の下のベッドで気持ちよさそうに日向ぼっこです

20171206_095156

人懐っこくて、おじちゃんの指にもチュッ

とても23歳には見えない毛並みと動きをしています

さすが獣医さん家の猫

20171206_095228

茶々丸が何してようが、我関せずマイペース

茶々丸ももうすぐ10歳ですが、シロちゃんから見たら、まだまだひよっこです

シロちゃんを見ながら予防接種を受ける茶々丸は…混乱中

20171206_094845

何なんだアイツ その上、注射だなんて シャーッて言っちゃうぞ

20171206_102406

クワバラクワバラ、二度とあんなとこ行かないッ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »