« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

梅雨明け

昨日6月29日に梅雨が明けました

随分早い梅雨明けです。

木々の緑は色濃く、空はすっかり夏空になりました

20180629_151548

気温もぐんぐん上がり、茶々丸もリビングで伸びています

茶々丸のこの姿が出てくると、いよいよ夏本番です

20180628_201307

                 暑ぢぃ~

この暑い中、今日おじちゃんはゴルフに出かけて行きました

ラッキー 

ご近所マダムに声をかけ、ヨシコちゃんとみーさんがビールやらワインやらサラダやらをを持ってやってきました  

Img_6906

そしてピザを注文しておじちゃんが留守の間の5時間ほど、プチ宴会を楽しみました

しかし、冷房の嫌いな茶々丸は2階の風通しの良い場所でずっと昼寝中…

でもヨシコ様が来ているのに、ご挨拶しないわけにはいきません

強引に寝ぼけたままの茶々丸を連れてきてヨシコ様へ「はい、どうぞ

20180630_154024

    茶々丸~          何、なに、なんなの??

心を許す友たちとのおしゃべりは楽しく私の世界観も広がります

あっと言う間に時間は過ぎていきました

さあ、明日から7月、夏バテしないで元気に頑張りましょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶々丸の食料

梅雨の晴れ間、植木鉢のキキョウが咲きました。

20180624_154950

蒸し暑い日に、紫の花は涼しげに見え、気持ちが安らぎます。

茶々丸は最近、ジジが使っていたふわふわブランケットがお気に入りで、夜になると「早く用意してッ」とせがみ、ソファの側で寝ています

20180624_074628

    おはよう~              …ン?

20180624_074812

           朝か…さて起きるか…

20180624_074952  

    ねぇ、朝からこんなショボい猫草を食わせるわけ?

新しい猫草が伸びるまで、もうちょっと待てね

今日は近所のスーパーで、月1回のペット用品20%引きの日

20180624_155149

わがまま贅沢に育ててしまったおかげで、1日に何度もオヤツを要求されてしまいます

我が家のニャンゲル係数もなかなかの物で、20%引きはありがたい…

今日もどっさり一ケ月分の餌とオヤツを買い込んできました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オバサンたちと還暦祝い

ここ2~3日梅雨寒が続いています

ずっとクリーニングに出そうと思いながら袋に入れてたまま、ほったらかしていたセーターを引っ張り出し、「ラッキー」なんて思っているカネゴンです

このところ、知人宅にお呼ばれしたり、高校の同窓会があったりと何かと忙しい日々でした

そんな中、水曜日には例の女子寮仲間のオバサンたちが集合しました

目的は秋の旅行の相談なのですが…

場所は奇しくも3月にカネゴンの誕生祝いで出かけた丸の内の「モナリザ」です

120180613_132510

「今日は皆の還暦祝いです」と言ったら、食前酒とケーキを付けてくれました

女子寮時代から、集まると止まる事を知らないおしゃべりなので、なかなか肝心の旅行の話にはなりません

おしゃべりの内容は歳と共に少しずつ変わってきました。

学生の頃は先輩たちに怒られながらも、夜中の1時、2時まで、それぞれの部活の事、歌番組の事で盛り上がっていました。

卒業後は、お互いの仕事の情報交換や愚痴を言い合い、明日への英気を養っていました。

最近はご多分に漏れず、介護と自分の健康になってきました。

それぞれ皆、背負っているものがあり、自分で解決していかなくてはなりませんが、おしゃべりというものは、十分そのためのエネルギーになるものです

ババにこの写真を見せました。

10年前だったら、全員の名前はもちろん、私が忘れていたような思い出話をしてくれたものですが、「誰だろうね?」と言って、かろうじて私だけを認識してくれました

20180616_075936

     結局、旅行行くの?   こら、おNEWのスーツケースに乗るな

はい、11月に3泊4日でベトナムへ行ってきます

でも、その前にカネゴンは来月ちょっくら、ほぼ一人旅してきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨入り

紫陽花が見頃の季節になりました。

20180609_085126

紫陽花には雨のほうが似合うんだよなぁ…と思っていたら梅雨に入り…

20180610_123557

写真を撮ってみたら、紫陽花は雨の重さで垂れ下がり色もあせ、今ひとつでした

こんな雨の日は茶々丸も外へ出してもらえません。

でも荷物のダンボールが空いたよ 

20180610_074830

                いいねいいね

20180610_101531

                    飽きたから寝る

先日、wake家の、らんちゃんが虹の橋を渡りました。

茶々丸より1歳年上の11歳だったと思います。

Dsc_80061

人懐っこいワンちゃんで、アイドルでした

家に来た時は茶々丸のライバルでもありました

生き物を飼っていると、いつかは迎えなくてはならないことですが、やっぱり寂しい事です。

wake、早く元気になってね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吹上しょうぶ公園

6月になりました

昨日梅雨入り前の初夏の陽気に誘われ、ババーズのご機嫌伺いのあと、吹上しょうぶ公園まで行ってきました。

20180602_113427

ババーズの病院から、ずっとアスファルトの道路を歩いてきたせいもあって、自然に囲まれた谷戸と言われるこの場所に着いたときは、す~っと心地よい気分になりました。

20180602_113818

花菖蒲に関して言えば、それぞれは綺麗ですが、早咲きから遅咲きまで様々な種類があるので、全体が菖蒲で満開というわけには行きません。

横浜からわざわざ見に来ていた年配の方は「横須賀の花菖蒲は素晴らしいわよ~」って言っていました。

う~ん、ここの花菖蒲は、わざわざ遠くから電車、バスを乗り継いで来るってほどじゃないかな…

せっかくなので、そこから塩船観音までウォーキング

日向は暑くめげそうになりますが、日陰に入ると気持ち良い風が吹き抜けていきます。

20180602_131643

つつじは終わりましたが、青モミジが美しい塩船観音でした。

20180602_143901

家の玄関を開けると、待ちくたびれた茶々丸がいつものように玄関でひっくり返っていました

危ないなぁ、そのうち、踏みつぶしちゃうよ

20180602_162949

             だって、寂しかったんだもん

 

最近、ババーズは転倒しました。

幸い、2人とも骨折はありませんでしたが、早朝に報告の電話があると、何事かとびっくりします。

ババの方は先日「相撲を見てきたよ」って話をしたときは、「みかん、きんかん、酒の缶、相撲とりゃ裸で風邪ひかん」と繰り返し言いながら、とてもご機嫌でしたが、昨日は「足が痛い、痛い」とばかり言って、せっかく車椅子で庭に散歩に行っても楽しめなかったようです。

ババは認知症なので、不機嫌で痛いのか、本当に痛いのか分からない時が多いです。

在宅介護だったら、大変だったろうなと思います。

施設に居れば、すぐ湿布を貼ってもらって、痛み止めも飲ませてもらって、優しい言葉もかけてもらえます。

私が世話をしていたら、大声出して修羅場になっていただろうなぁ…

少しずつ、少しずつ今まで出来ていたことが出来なくなってきているババーズですが、何よりも機嫌よく暮らしてくれることが、一番の願いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »